toggle
2017-06-01

2017年6月の運勢(一白水星)

一白水星(運勢パワー☆☆★)

今月(6/5〜7/6)の一白水星は体調は回復。
どうやら、最低運気は抜けたらしい。
仕事の依頼も増えてきた。

ところが、今月はささやかな仕事が重なる。
やりたいことばかりではないから、気持ちも滅入る。
それでも、人間生活でやりたくないことを排除することほど可能性を失うことはない。
それが積み重なって、大事に至る。
何よりも、細事をこなしてこそ身につく人間性の向上がもっとも重要だろう。

また、遠方との取引も増える。
だいたい整った内容だから、積極的に仕事を受けたい。

一白水星の最も重要な人生の課題は、自己評価を高めることだろう。

「私には、そんな話もったいない」
「私には、そんな大きな仕事は受けられない」

こういう精神で、いったいどれほどのチャンスを逃してきたのか?
そろそろ不幸のスパイラルから抜け出したほうが良い。
今月はそのチャンスに来ているのだ。

人間には節度というものがある。
「分を越える」という言葉があるが、越えないことが節度と思い込んでいる一白水星は多い。
そうではないと易は語る。

大事なのは、努力をせずに分を越えようとしてはならないということだ。
人はどうしても、楽をして成果を上げたがる。
それでは、分を越えていくことは出来ない。
本当は自分に実力があり、もうちょっと努力すれば届くのに、その努力を厭い、自分に実力が無いかのように振る舞う。
それでは、本当の幸せにたどり着くのは難しいだろう。

努力を値引きしようとせず、自分の可能性の節度を守るのではなく、越えていきたい。
そして、「節」を越えるには必ず苦労がつきまとう。
どうやら、天は一白水星にさらなる努力を今月求めている。

人によっては、縁談が起こる。
とても良い内容だろうから、この話、乗ってみたい。
自分の好みのタイプじゃないとしても、一度会ってみよう。
相手は変わらない。
自分の受け取り方は変えられる。
変化できる人こそ、豊かになれる人だ。

あずきバーで、涼をとって。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

関連記事