toggle
2017-03-01

2017年3月の運勢(八白土星)

八白土星(運勢パワー ☆☆★)

今月(3/5〜4/3)の八白土星は再び忙しさが戻ってくる。
上司からの依頼も多く、その多くは雑多な仕事だが、頼られることが嬉しい。
だから、今月は上との連絡を緊密にしておきたい。

ただし、トラブルもある。
今、八白土星の周りの環境は、小者が多くはびこっている。
そういった小者を相手にしないように。

注意していても、小者は上手に取り入ってくる。
今月は大勝負はダメ。
そういう話を持ってきた人は、かなり怪しいから気をつけること。

大事なことは足元の生活を充実させることだろう。
富士山があれほど高いのは、3887mの高みに昇るために、その何倍もの距離の裾野を持っているからだ。
つまり、足元が強くない限り、自己向上はありえない。

前述した通り、小者がはびこるひと月。
悪人でなくとも、部下からも突き上げを受けたりもする。
それは、足元の弱さにつけ入れられるからだ。

足元がしっかりしている人間は強い。
仕事をとってみても、能力は土台となる人間性がどれだけの広さと深さを持っているか?が重要だ。
人間性の伴わない能力は、一時的には注目を浴びたとしても長くは続かないことは歴史が証明している。

そういう意味でも家族を大事にしたいひと月とも言える。
出来るだけ早く帰宅し、家族との会話を大事にする。
特に奥さんや母との会話はとても大きな意味を持ってくるから、時間をとること。

満足という言葉がある。
足が満ちると書くわけだが。
人間の基本は足にある。
足がしっかり動くうちは、精神的にも健康でいられる。

人間力も基盤は下にある。
自分というもの、家族というもの。
今の自分を支えてくれている「足元」にしっかりと意識を向けるべきひと月。

干し貝柱の炊き込みご飯が大吉。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

関連記事