toggle
運勢
2017-05-01 | 運勢

2017年5月の運勢(六白金星)

六白金星(運勢パワー☆☆★)

今月(5/5〜6/4)の六白金星は運勢が上昇。
とは言え、体調はイマイチだし、思ったようにいかないことも多い。
こういうときもあるもので、いちいち目くじらを立てないこと。
六白金星は闘争の星だけど、今月は不機嫌さを全面に出さないこと。

今年は坎入の年だけど、秋にもなればその辛さもずいぶんと和らぐ。
あと半年の辛抱だから、坎入の年にやれることをやりたいと思う。
少しずつ、光は見えてくる。

六白金星はリーダーシップの星だ。
だから、人に使われるのを嫌う。
でも、今月は周囲に求められるままに活動してみたい。

今月は、目上との関係性から様々な依頼がある。
しんどいとは思うけど、それは応援なのだから、応えたいと思う。

また、雑多な仕事も多い。
これが成果につながるのか?と思うようなことも多いけど、丁寧にこなしたい。
今月のがんばりは、実は自分のためだけではない。
周囲の仲間も救う動きになるから、腹を据えて臨みたい。

今月は動きが多いが、どうもコチラとアチラのリズムが合わない。
向こうは上に向かい、コチラは下に向かう。
どちらもそれぞれの都合で生きているから仕方ないとはいえ、コチラの意志が理解されないのは辛い。

だから、今月はがんばっても認められない。
でも、それで良い。
今月目立つと、逆に嫉妬の対象となるから、気をつけたい。
コチラの意志を押し通そうとせず、成果を譲って大吉。

家族や部下が病気になったりする。
六白金星が積極的に関わりたい。

豚肉のピザで元気を出して。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-05-01 | 運勢

2017年5月の運勢(五黄土星)

五黄土星(運勢パワー ☆★★)

今月(5/5〜6/4)の五黄土星は運勢は下降。
先月までの好調がウソのように、問い合わせの連絡が来なくなる。
こうしたときはあるもので、落ち込んでも仕方ない。

雨の日は傘を差して。
雨の日には雨の日なりの過ごし方がある。
勝ちっぱなしの人生などありはしないのだから、こういう不調時の過ごし方に人間力があらわれるのだと思う。

今月は宇宙の中心に入る五黄土星。
宇宙の中心とは、自己の中心という意味でもある。
ここは一つ、自分自身を見つめ直すひと月にしたい。

今月は精神的にも疲れている。
体調も悪く、風邪を引きがちだ。
こういうときこそ、師匠に会いに行きたい。

つまり、もう一度学び直しだ。
この学びは新しいスタートのための学びだ。
まだまだ実力が足りていない。
次のステージに向かうための準備をするために、学ぶ必要がある。

ところが今月は、その師匠にもなかなか出会えない。
雑多な用事が邪魔をしたり、先方の都合であったり。
とにかく、なかなか予定が合わない。

師匠に会って、近況報告をしたい。
実は今、五黄土星の心には不安が横たわっている。
誰も気づいていないその不安を聞いてもらいたい。
なんとかスケジュールを合わせて、会いに行こう。

師と出会えた五黄土星には、新しいスタートがもたらされる。
スタートには必ず困難がつきものだ。
この困難に気づいている五黄土星は少ないであろうが、問題は確かに横たわっているから、自分の周囲を念入りにチェックしたい。

焦る必要はない。
山は登れば良いだけだ。
自分がゆっくり人生を進むタイプだということも理解している。
危ないときに危ない橋を渡ることはない。
ゆっくり慎重に、師とともに歩むひと月としたい。

ヨーグルト酒が今、人気が出てきているらしい。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-05-01 | 運勢

2017年5月の運勢(四緑木星)

四緑木星(運勢パワー ☆☆☆)

今月(5/5〜6/4)の四緑木星は運勢が強い。
初夏の日差しは眩しく、空は青く美しい。
こんな気持になれるのも、運勢が強いせいだろうか?

体調もかなり整っているから、こんなときは家族に旅行に出かけたい。
ちょうどいい時期にG.Wだ。
家族揃って、キャンプに出かけて焚き火を見ているだけで、心が整うから不思議だ。

G.Wが終われば、猛烈な忙しさが待っている。
それでも、十分に処理できるのは、運勢の強さと四緑木星自身の成長だろう。
とくにメールや手紙のやり取りは重要だから、遠方の顧客との連絡に活用したい。
ときとして感情的になりがちだけど、元々四緑木星は穏やかさがウリ。
その人間的な良さを、一時の感情で見失わないように。

万事上首尾に運ぶ5月だが、悩みや迷いが生じることがある。
そういうときは家族に相談するようにしたい。
特に女性の意見にはかなり重要なヒントがあると思う。

特に親族の問題が出たら、奥さんや娘さんに意見を求めること。
男性では気づかない部分に気づける女性の心遣いは本当に素晴らしいと思う。
もし自分が女性であれば、自身の今月の動き方で、それらの問題の今後が決まるから覚悟を決めること。

今月は会社でも家でも組織内をまとめることが、さらに運勢を高めるポイントになるのだ。
私は、私の家族をどのような家族にしたいのか?
私の会社はどうあるべきなのだろうか?
こういった問に真剣に向き合いたいひと月。

そこを固めることで、成果はまったく変わってくる。
今月の成果を出すポイントは、外への活動ではなく、内側の満足だと易は語っている。
東洋思想の深さに頭が下がるばかりだ。

組織の人々が、それぞれの役割を自覚しているか?
家でも会社でも、そこにポイントを置きたいひと月。

ラベンダーのアロマオイルが大吉。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-05-01 | 運勢

2017年5月の運勢(三碧木星)

三碧木星(運勢パワー ☆☆☆)

今月(5/5〜6/4)の三碧木星は運勢が強い。
何よりも体調が良いのが嬉しい。
明るく元気がモットーの三碧木星だから、今月はいつにもまして楽しく過ごしていると思う。

今月は朝早くから活動するようにしたい。
頭の働きも素晴らしいから、とりわけ朝は良いアイディアが生まれそうだ。
始業前の時間を大切にするようにしたい。

また生活の上で変化がある。
それは人事異動かもしれないし、部署異動かもしれない。
今までやったことのない作業を振られるのかもしれない。

そういった変化は全て吉になるので安心したい。
また、事業をやっている人には、撤退や事業承継のチャンスがあるから、悩んでいる人にはうってつけの月になるだろう。
じっくりと問題に向き合いたい。

こんなに気分がいい月は久しぶりだと思う。
どうやらここ数ヶ月の苦労が報われるようだ。
辛い月日だったが、がんばってきて良かった。

今月は臨時収入があるかもしれない。
がんばってきたご褒美に、友人たちと食事会なども良いだろう。
恋愛中にある人ならば、いつもよりワンランク上のお店でグラスを傾けたい。
きっと素晴らしいデートになると思う。

こんな素晴らしいひと月だが、あまり積極的に攻めの姿勢は賛成しない。
仕事上では隠れた問題が出たりもするから、一つ一つ丁寧に処理すること。
あまり大きな成果を求めるのも感心しない。
今月は止まらず、焦らず、目の前のことを処理しよう。
小さな成果を積み上げるひと月であると肝に銘じたい。

鳥は空にあって、小さな餌を見つけては下降する。
上にいるものはこうした姿勢を持ちたいものだ。
いつも上ばかりみているヒラメは、いつまでたっても海底に潜むばかりだ。

たけのこサラダで今日も明るく元気に!

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-05-01 | 運勢

2017年5月の運勢(二黒土星)

二黒土星(運勢パワー ☆☆★)

今月(5/5〜6/4)の二黒土星は運勢が再び上昇。
体調も回復しつつあり、仕事への意欲も高い。
先月の不調は一体どこにいったのだろうか?

今月は大きなチャンスが来るようだ。
気を引き締めて、そのチャンスに備えたい。

とはいえ、仕事は雑多なことが重なる。
もともと二黒土星は堅実な星だからきっと丁寧に仕事をこなすだろう。
ただ、出来るだけ、部下に仕事を振るようにしたい。
今月は自分と部下との関係がポイントになりそう。

小さな仕事を積み重ねると、大きな仕事が来る。
腰がひけるかもしれないが、ここは消極的にならないように。
信頼関係を築いた部下と、ともに立ち向かおう。

ただし、上司との関係性で不安が残る。
あの物静かな二黒土星が、なぜか上司と衝突する。
今月は上司との会話は十分に気をつけること。
こちらの意図とは関係なく、相手の癇に障ることがある。
いつも以上に口の利き方が重要になる。

また、謙虚な姿勢も大事だ。
運勢は強いのだから、姿勢まで強く出る必要はない。
人生や仕事の拡大に、喧嘩は一番邪魔なのだから、気をつけるように。

報連相も丁寧に。
ちょっとしたミスで信頼を失いやすいので、こまめに連絡を。

また、為替や株を仕事にする人は、今月十分に注意をすること。
大勝負に出ると痛い目に遭いやすい。
ここは堅実に。
堅実と積極は、対義語ではない。
消極的にならず、でも危ない橋は渡らないように。

古傷がいたんだら、早めに病院へ。
チャーハンと焼き鳥で乾杯。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-05-01 | 運勢

2017年5月の運勢(一白水星)

一白水星(運勢パワー☆★★)

今月(5/5〜6/4)の一白水星はつらいひと月だ。
運勢は最低に落ちる。
とにかく体調が悪い。
それに輪をかけるように、トラブルが続く。

交通事故などはもちろん、親族や友人のトラブルに巻き込まれたりする。
人によっては詐欺にあったりすることもある。
踏んだり蹴ったりのひと月だ。

仕事も作業量は多い上、自分の責任でないことで注意を受けたり、クレームを受けたりする。
こちらの思いも伝わらず、会議でも意見は食い違う。
どうにもうまくいかないひと月だから、気持ちは萎える。

こんなときは、待つしかない。
やまない雨も無いし、明けない夜もない。
いつも陰と陽は絶妙なバランスで動いている。

月も後半になれば、運気は上がっていくから心配しないように。
目の前のトラブルで右往左往しないことだ。
誰にもつらい時期はあるし、その分夜明けは嬉しい。
だから、一喜一憂せずに、真心で生きていきたい。
とりわけ今月は真心が試される月だと思う。

辛いときに辛い顔をしても、辛さは減ることはない。
辛いときに楽しい雰囲気を出せるか?
それが、天の応援を呼ぶ。

水餃子で運気を上げよう!

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-04-01 | 運勢

2017年4月の運勢(九紫火星)

九紫火星(運勢パワー ☆☆★)

今月(4/4〜5/4)の九紫火星は運勢は変化がある。
どんな変化かは分からないけど、心配はいらない。
今月の変化は必ず良い方向に向かう。

今年は運勢が強い年だ。
営業成績も上がるし、何よりも心の平穏が嬉しい。
今まで不安定だった生活も、今年は穏やかになるだろう。

だからこそ、変化も受け入れることが出来る。
変化を拒む人は、豊かになることは難しい。
だとしたら、この変化に自信を持って乗りたいと思う。

今月は九紫火星の思ったように物事は進まない。
成果が目の前にあっても、収穫することが出来ない。
これはどうしたことだろう?

どうやら少しやり過ぎている。
九紫火星は元々、非常に優れた能力を持っている。
今年は運勢も強いのもあり、肩の力が入りすぎているのかもしれない。
鍋を美味しく煮るには、強く煮るだけではいけない。
ちょうどよい火加減が大事だろう。

もう一つ心配なのが、周囲に対する不満を持つこと。
九紫火星は一生懸命な星だ。
だから、周囲に対する不満も強い。

自分が出来るから、このくらいは出来るはずだ、と九紫火星は言う。
ところが、周囲は九紫火星と同じ能力を持っているわけではない。
その違いこそが個性なのだが、九紫火星からすると、出来ない言い訳に聞こえてしまう。

今月は、その違いを優しく包み込みたい。
自分だけでなく、皆、一生懸命生きているという事実に目を向けたいのだ。
それが出来れば今月はいい月になると思う。

みんなで材料を持ち寄り、カレーやシチューを食べたい。
持ち寄った材料に不満を言わないように。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-04-01 | 運勢

2017年4月の運勢(八白土星)

八白土星(運勢パワー ☆☆★)

今月(4/4〜5/4)の八白土星は楽しいひと月だ。
呼ばれた席は断らないようにしたい。
先月忙しかった分、今月は楽しむ時間を大事にしたい。

自分の組織もずいぶんと整っているだろう。
だから、安心して人間関係の実りを味わいたい。
今年は一年通じて忙しいからこそ、こういう時間を楽しめるときは存分に楽しみたい。

仕事で言えば、今月は心が騒ぐ。
何か、不正なことを考えているかもしれない。
それは法律違反ではないかもしれないが、本来の仕事のあり方ではないはずだ。
いくら売上を上げるためとはいえ、無茶な契約を顧客に提案するなどはその最たるものだろう。

今月は出費がかさむとしても、正道で勝負したい。
今月の無理な営業戦略は、後々禍根を残すことになるから避けるように。

経営というのは、動くことと止まることの絶妙なバランスから成り立つ。
止まるべきは止まる。
それを無理に動こうとすると、不正な動きになるわけだ。
そんなときに動く必要はない。

理というのは道理のこと。
無理をするというのは、道理に外れたことをするということ。
今月は無理は厳禁だ。

今月は言葉の使い方に気をつけて。
会食のときも、仕事のときも、言葉一つで運勢は変わる。
同時に、笑顔を絶やさないように。

チキンソテーにレモンを添えて

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-04-01 | 運勢

2017年4月の運勢(七赤金星)

七赤金星(運勢パワー ☆☆★)

今月(4/4〜5/4)の七赤金星は再び活動期に入る。
先月のような辛さは去ったが、今月もまだまだトラブルは多い。
気が滅入るような出来事がいくつも続き、手放したくなるような気持ちになる人も多いだろう。

そういう精神状態での運転は非常に危険だ。
特に夜間の運転は、疲労も重なり事故につながりやすい。
今月はシートベルトと速度に特に気をつけて欲しい。
当然、走行中に携帯電話を触るのは厳禁だ。

そんな今月、七赤金星はお墓参りに足繁く通いたい。
今月、七赤金星はかなりの孤独感に襲われると思う。
おそらく、身近にいる人のことは信用出来ないと思う。
その相手自身も、良い状態ではないので、従うのは不安だ。
それならば、目には見えないけども、自分を無償に愛してくれるご先祖様に会いに行きたい。

お墓の前に立ち、色々な報告をする。
お墓は何も喋ってくれない。
けれども、そこに愛は確かにある。
自分のルーツを訪ね、何かを感じることで、今月の運勢は開けるのだから、労を惜しまずに足を運びたい。

また、最近会っていない友人に会うのもいいだろう。
おそらくその人も今悩みの最中にいる。
二人で愚痴をこぼし合うのは確かに褒められたものではないが、少しでも気持ちが軽くなるならいいではないか。

新しい仕事の話が来そう。
悪い話ではないので、前向きに検討したい。
ただし、慌てて契約するなどは危険。
契約書は細部にまで目を通すようにして。

とうもろこしの天ぷらがオススメ。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-04-01 | 運勢

2017年4月の運勢(六白金星)

六白金星(運勢パワー☆☆★)

今月(4/4〜5/4)の六白金星は一旦停止だ。
ゆっくりと周りを見渡し、生活の隅々までチェックするひと月としたい。
先月のように果敢に駆け抜けるのは、今月は向かない。

今月は自分が走るのではなく、周囲に動いてもらうときだ。
ただし、動いてもらう前に確認したいことがある。
それは六白金星が、周囲のことを理解していない。
そして、周囲からも理解されていないということだ。

まずは相手の話を聞いてみたい。
「説く」という言葉がある。
これは言と兌からなる。
兌は口を中心に、息が入るのと出るのを表した字だ。

これは、まず入ってから出すことを表している。
まず相手の言葉を入れてからこちらの言葉を出す。
相手を理解してから、こちらの想いを伝える。

また、出したものがそのまま入るという意味もある。
だから、優しい言葉を出すようにしたい。
六白金星の言葉は強さを持っている。
それが魅力でもあるのだけど、周囲を動かすために強い言葉はいらない。

優しく柔らかく、ゆっくりと生きたいひと月だ。
とかく、今月は不安になりやすいひと月だが、周囲に不安を与えないように。

六白金星の周辺で何かが動き始めていると思う。
こちらがあくせく動いていては、その動きを見極めることも出来ない。
慌てず、不安がらず、じっくりと周囲を見回すことが大切な4月。

実家がポイントとなる。
家族のトラブルなどもしっかりと対応したい。

体調はイマイチ。
頭と身体が連動して動かない感覚。
イカのチーズ焼きが開運のポイントか。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-04-01 | 運勢

2017年4月の運勢(五黄土星)

五黄土星(運勢パワー ☆☆☆)

今月(4/4〜5/4)の五黄土星は今月は最高運気。
普段の五黄土星は不機嫌そうだが、今月の五黄は笑顔が素晴らしい。
いつもこうあれば良いのに、と思うが、それは高望みか?

とにかく忙しい毎日だ。
処理することも多いし、問い合わせも多い。
だからこそ、組織全体をきちんと束ねておきたい。

おそらく今、組織の状態はよく見える。
が、その実、結束は弱い。
今月の状態の良さにおごることなく、さらに結束を強くしておきたい。

五黄土星自身もその危険性に気づいていると思う。
だからこそ、うまく行っているにも関わらず、心の中に不安が渦巻いているはずだ。
その不安から目を背けたくない。

五黄土星ほど自己中心的な星はない。
でしゃばるわけではないが、思ったように周囲が動かないと不満を募らせる。
自分と相手は違った生命なのだから、自分の期待通りに動くはずがない。
思ったように動いて欲しいなどというのは、慢心としか言いようがない。

今月は、五黄土星の思ったように事が運ぶだろう。
それは、実は五黄土星を支えてくれる人々の我慢によって成り立っている。
そこに心を寄せることが出来れば、組織の結束はさらに強くなる。

人によっては、新しいスタートが起こる。
それはきっと五黄土星から見たら頼りないように見える周囲の人々がもたらしたものだ。
五黄土星は自分を一番大事にするけど、今月は周囲との協調と感謝を大事にしたい。

「人間は一人で生きなければならない。
だけど、人間は一人では生きられない。」

この人生の矛盾した問いかけに、一つの答えが見えるひと月。

エビ・カニのパスタが大吉。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-04-01 | 運勢

2017年4月の運勢(四緑木星)

四緑木星(運勢パワー ☆☆☆)

今月(4/4〜5/4)の四緑木星は運勢が強い。
存分に実力を発揮しているのではないだろうか?
おそらく仕事はかなり忙しい。

ところが、今月は成果はあまり無い。
仕事はどんどん入ってくるのに、利益が残らない。

元々、四緑木星は利に聡い。
商売が上手で計算の上手い星だ。
その四緑木星が利益を上げられないのだから、不満が溜まる。

だけど、利益が上がらないのは「気」のせいなのだから。
心配することはない。
不安になることもないし、不満を持つ必要もない。
今月一番運勢を崩すのは、利益が上がらないことへの不満を周囲にぶつけてしまうこと。
成果が上がらないとしても、運勢は強いのだから心配することはない。
どっしりと構えてこのひと月を過ごしたい。

今月は孤独になってはいけない。
仕事が終わったら、家族と過ごすことだ。
不満の吐露と同様、本来自分のいるべきところから離れたくない。

そこに気をつければ、今月は良い月だ。
早寝早起きで、毎日を気分良く過ごしたい。
生活の中でさざ波が立つようなこともある。
いわれなき噂を立てられることもあるだろうけど、すぐに止むから心配ない。
嫌なことがあったら、寝て忘れよう。

今年の四緑木星のテーマは「本物になる」ことだった。
つまり、人格の向上だろう。
たとえ利益が薄くても、求められる喜びを感じる。
そういうときがあっても良い。

明太子のサラダが吉。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

1 2 3 4