toggle
2016-04-12

千と千尋の・・・

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の山本和世(かずよ)です。
先日、父の墓参りに行ってきました。

私の出身は福岡県ですが、父とは中学の時に離れて暮らしましたので、お墓は父の実家の大分県の大在(おおざい)にあります。
お隣の鶴崎(つるさき)との間に流れる大野川。
子供の頃は凄く大きい川だったのに今は普通に見えますね。笑

そこの橋を渡って少し歩いた高台にある墓苑。
お久しぶりです、お父さん。
祖父や祖母、優しくしてくれた叔父や叔母も眠る先祖のお墓は、やはり良いものです。

孫の直樹は11歳、智輝は8歳になりました。
52歳の若さで亡くなったので、孫達には会えなかったけど、きっと喜んでくれてるね。

「育ててくれて、産んでくれて、ありがとう」

10代、20代は色々な事が思う様に行かなくて、寂しかったりもして、生きてるのがとても辛かったから、まったく出てこない言葉でした。
今、お墓を前にして少しですが、そんな心持ちになれた事が嬉しいです。
元ウクライナ大統領のホセ・ムヒカ氏が来日されました。
世界でいちばん貧しい大統領!と言われる彼の言葉は胸に迫るものがあります。

「貧しい人というのは、モノをもっていない人のことではない。
真に貧しい人というのは、際限なくモノを欲しがり永遠に満たされない人のことである。
人間は命のあるモノからしか幸せにしてくれないものなんだ、モノからでは幸せにしてくれない。
本当に貧しい人は、贅沢な暮らしを保つ為にだけに、働く人であり、そして常に何でも欲しがる。
もっと!もっと!と」

日本人は産業の発展と共に魂を失ったとも彼は言います。
かつての地に根付いた勤勉な日本人の姿に敬意を持っての発言で、本当に日本人は幸せなのだろか?とホセ氏は私達に問いかけます。

★特別番組のホセ氏トーク
公開されていたので、ぜひご覧ください^ – ^
http://youtu.be/GIJk2R9Wsog
「育ててくれて、産んでくれて、ありがとう」

いつか自分の子供に言われたいですね〜。
きっと心から幸せで満たされたら、自然と出てくる言葉なんだと思います。
かっこいい!世界一貧しい大統領に、本当の豊かさとは何を教えられました。

豊かさとは何か?
お客様の施術を通して、少しずつ自分でも考えていこうと思います。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
私は14時からおりますし、14時までは石川先生がいます。
安心してご予約くださいね。

そうそう、16時から紗里先生がラジオに出るそうですよ。
Ustreamでも聞けるそうなので、ぜひぜひ聞いてみてくださいね〜。

COMI×TENの中の「終活カフェ アイリス」でお話をするとのことです。
紗里先生、ファイト〜、ですよ。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜

btn_yoyaku4

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

写真は別府で立ち寄った、竹瓦温泉。
「千と千尋の神隠し」のモデルになった温泉です。
風情ある〜〜

千と千尋

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事