toggle
2016-06-20

知ってる、やってる、わかってる

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
気づけば今月ももう2/3が終わってしまった。
早いなぁ。。。

昨日は息子の誕生日と父の日が重なりました。
ということで、山本先生に任せて少し早めに仕事を切り上げ、プレゼントを買いに。
まだ「野球のボールが欲しい」とかだから、可愛くて助かる。w

地域のソフトボール大会に参加するということもあり、最近野球にはまっている息子。
でも、野球クラブに入るほどではないみたい。
まぁ、その辺りの熱意は、本人のものだから、親がとやかく言うことではないですね。

プレゼントを買い、食事をし、バッティングセンターに向かいました。
子供が打ったり投げたり(ストラックアウトもあったのです)しているのを見ていたら、僕もウズウズしてきてしまい。。。
久しぶりにやってみました。

もう、思っている以上に目が退化してる。
80km/hのボールが全然見えないですもんね。
人間、使わない筋肉ってどんどん退化させるんですね。

ストラックアウトでも、「まだ120km/hくらいは投げれるだろ〜」と思ってたら、最高が107km/h。。。
なんてこった。。。

こうやって、身体は衰えていくんだ、と実感しましたね。
老化しているわけではなく。
使わないものに、余分なエネルギーを使わない。
身体の中の本能的な取捨選択なのだろうと思います。

必要のない能力はすぐに失われる。
少しさみしいですが、現実的な選択ですね。
だからこそ、学んだことは実践が大事です。

昨日、姓名鑑定の講座の前に少し六然の話をしました。
「得意澹然」の澹の字が出てこなくて、慌てて辞書を引いた。

自処超然
人処藹然
有事斬然
無事澄然
得意澹然
失意泰然

勝海舟が大好きだったというこの六然。
僕も好きで覚えていたはずだったのに、こうやってすぐに忘れる。
いや、確かに漢字は難しいですけどね。
でも、忘れてしまう。

使わないと、失われる。
これは、脳も一緒なんだな、と。
忘れないためには、使わないと、ですね。

東洋哲学は実践の知です。
王陽明は「知行合一」と言いましたが、「知ってる、分かってる」だけでは何の価値もない、と。
「やってる」なんていううちも、まだまだで、当たり前のようにやっている、やっていることすら意識しない、というところまでいかないとダメ。
「腹に落ちる」とか「腑に落ちる」というところまで実践しないとダメだ、ということですね。
今日も、学んだことを最大限に活用して、より良い施術、より良い経営をしてまいりたいと思います。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜

btn_yoyaku4

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

19年ぶりに奈良の大仏さんと対面。
相変わらず素晴らしかったな〜。
1300年前にこれを見た日本人はきっと度肝を抜かれたでしょうね。
このスケール感は、なかなか無いと思います。
ビルシャナ仏=宇宙の根源の力。

13445982_1329277087087254_819875348_o

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事