toggle
2016-07-21

息子しか、いない

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日からタイに。
ここから帰国までの記事は、20日までに書き溜めたものを掲載してまいります。
したがって、ちょっとタイムラグのある話になるかも。

土用というのは、物を書くのに非常にいい。
はかどるんです。
だから、来月の運勢は、ギリギリにならなくても更新出来るはずっ!!

とはいえ、やることが山積みで。
ありがたいことですね。
帰国してからが、今から怖い。苦笑

五黄土星という生命の形があります。
腐敗の気とも言われますが。
腐敗は同時に新しい生命の誕生でもあるので、再生の気でもあるわけです。

腐敗というのは、尊い。
先日、飼っていたメダカが死にました。
世話を息子に任せっきりだったこともあり、非常に申し訳ないことをしたのだけど。
死んでから何日経っていたのかもよく分からない。

多分、そんなに時間は経っていないのだけど。
弔わないと、と思い、庭に穴を掘り、死骸を救おうとしたら、魚の体がホロホロっと崩れてしまったのです。
ビックリしました。

こうやって生命は、自らを無に帰すんだな、と。
そして、そのまま新しい生命に自分の身を投じていくんだな、と。
これが般若心経の

「不生不滅」

なんでしょうね。
すっかりと自分を新しい命の元に投じていく。
こんな潔い死に方が、僕には出来るだろうか?

メダカの体は腐敗したんだけど、同時に新しい養分となって木の根元を潤した。
腐敗はそのまま再生だ。
だから、五黄土星という気が教えてくれることは大きい。

僕の息子はこの五黄土星という気を本命に持つ人。
だから僕は、彼のおかげで今こうして仕事を出来ていると思っている。
五黄土星が家族にいると、ダメになりそうになっても救ってくれます。
絶対一家に一台は欲しい五黄土星。笑

思えば、彼と離れた1年半で僕の人生はずいぶんと壊れました。
スタッフの離別、前妻との離別。
色々重なり、ボロボロになった。

それを救ってくれたのは息子なんですね。
もちろん、他にもたくさん救いの手を伸ばしてくださった人がいて。
直接的にはそういった方々に助けられたわけだけど。
でも息子がいなければ、僕はまともではいられなかったと思う。
もちろん、僕自身がまともかどうか?はよく分からないけど。

とにかく、彼の存在が僕をもう一度前向きにしてくれたのは確かだ。
彼が覚えているか?はともかく、僕は借金まみれにもかかわらず、なけなしのお金を使ってTDLに二人で行ったことを忘れない。
パレードの直前で迷子になり、なりふり構わず探したこと。
スタッフの方々にも手分けして探してもらったけど、当の本人はケロッとした顔でパレードの場所取りをしていた。
すごく叱ったけど、叱りながら、荒んでいた心にジンワリと広がる愛(なんだろうか?)を感じたこと。
「もう二度とこの手を離さない」と誓ったこと。

こんなことを書いているけど、実際の生活では叱ってばかりなんですよ。
自分が嫌になるくらい。
でも、これが父と息子というものなのかも知れない。

息子というのは、父の投影なのだと思う。
いつも歯がゆい思いをさせられるけど、それは彼の姿の先に親として未熟な自分への苛立ちがあるのだと思う。
こういうことを思わせてくれるのは、多分世界にたった一人、息子しかいない。
腐敗と再生の気を持つ息子。
彼を生かすも殺すも、親である僕次第。
ずいぶんと大きな使命を背負ってしまった気がするけど、この使命に精一杯向き合っていきたいと思う。

さて、今日も山本先生がご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜

btn_yoyaku4

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

鷹祭での息子のはしゃぎっぷり。

 24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!


こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事