toggle
2016-09-21

心の余白

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
昨日の易アドバンスクラスも楽しかった。
今夜はヨガですよ。
ぜひ、お越しくださいね。

昨日は「天沢履」という卦を勉強しました。
一見地味な卦ですが、読み込んでいくほどに味わいのある卦だな、と思います。
色々なクラスで解説をしていますが、そのたびに新しい発見があります。
これが易の面白いところだなと思う。

元がシンプルだからこそ、幅が生まれるんですね。
ざっくりと短い文章で書かれているからこそ、そこから無限の解釈が可能。
これは、他の仏教経典などにはない魅力だなと思います。

教育には、この姿勢が必要だと思わされます。
余白があるからこそ、考える力がついてくると思う。
全部喋ったらダメで、出来るだけシンプルに伝える。
これからも、これを大切にしたい。

10知ってほしいことがあったら、3伝えて相手の反応を見る。
10教えたらいけない。
相手に余白を残しておかないと。

天沢履は一陰五陽の卦。
一つだけ陽の中に陰の穴が空いている形。
この穴に様々なものが入るわけですね。

経営で言えば、従業員の生活に余白、つまり余裕を作ってやれば、そこから創造性は生まれるわけで。
朝から晩まで24時間365日働いているうちは、これに気付けない。
つまり創造的な仕事は出来ない。

従業員は、良い仕事をするために休まなければならない。
だから、モーレツ社員というのは、決して良いことではないと何千年も前から易は言っているわけで。
それでも未だにそういう会社はあるもので。
毎日のように、洗脳されたかのような異常な元気さで電話をかけてくる営業マンが後を絶たずにうっとうしくて仕方ない。

もっと言えば、一陰が五陽を引き連れているんだから、余白が成果を引きつける。
一方的に話し続けるだけでは、決して成果は手に入らない。
そういうことが読み解けるわけです。

あまり書くと、せっかくお金を払って勉強された方に申し訳ないのでこのくらいにしておきますが。
この易経というのは本当に面白いものです。
そして、易のベースになっている気学も面白い。

10/1(土)10:00〜12:30 易基礎
10/2(日)10:00〜12:30 気学基礎

の日程で新しいクラスが始まります。
易は結構人数が集まっているので、お申し込みはお早めに。
気学はまだ余裕がありますので、気になっている方はぜひ〜。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜

btn_yoyaku4

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

写真は一昨日作ったお好み焼き。
なかなか上手に出来ました。
お好み焼きを焼いていても、実は経営や施術のヒントがもらえたりします。
心の余白って、大事だな。

14374634_1411533092194986_584942141_o

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事