toggle
2016-11-28

背中をさするということ

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
ずいぶんと久しぶりの更新です。
今朝も鑑定にみえたお客様に

「毎日は更新されてませんよね?」

と言われてしまった。
ははは。
前は真面目に書いてたんですけどね。

ところで、今年は10月と11月はあったんだろうか?
あっという間に過ぎたというか、何をしていたのかほとんど記憶にない。苦笑
そのくらい、バタバタと過ごさせてもらってたんですね。
そう考えると、ありがたい。

昨日は妻が東京に勉強に行っており。
今週末も行くんですよ。
そして、僕は明日から名古屋。
今週も、どうやら記憶に残らない週になりそう。

この2ヶ月で妻は何回東京に行くんだろうか?
こんな状態なのに、店は毎日変わらずに空いているのは山本先生がいるからこそ。
これもありがたいことですね。
そして、今年は勉強にかけるお金とそれに伴う旅費の膨大さに、昨日経理の処理をしていて気づいてしまった。
それでも、なんとか生活が回っていることにもまた感謝です。

妻がいない週末は勉強会は僕が担当。
そこで生徒さんから色々な話を聞いたり。
今日みたいに鑑定にみえる方がいたり。
本当にたくさんの人生に触れることが出来ることもまた、ありがたい。

今日の鑑定の人にも伝えたのですが。
悩むことって、本当に尊いことなんだと思う。
人の脳って、自分で解決出来る範囲でしか悩みとして認識できない。
国債が1000兆円を超えたとか言われても、いまいちピンとこない。
それよりも、旦那が100万円借金してパチンコに突っ込んでしまったという方が、悩みは深い。

つまり、自分のキャパを超えた悩みなど存在しない。
解決出来るからこそ、脳はフル回転して解決策を探す。
でも、それに気づけないときもある。
そういうときは、我々が微力ではあるけど、お手伝い出来るんだと思う。

今日の方には

「ご自身とご主人の実家に出来るだけ帰って、顔見せると良いですよ。」

と伝えた。
今の悩みに直接アプローチ出来ることではないから、言われた方はビックリだ。
でも、気学という学問から分析すると、そういう結果になる。
これは、僕じゃなくても、多くの鑑定士の先生がそういう結果を出すと思う。
つまり、学問だから普遍的なんです。

鑑定後は喜んで帰っていかれた。
人間の脳って面白くてですね。
ありたい自分と今の自分のギャップには気づけても、なかなかそれを埋める行動を見つけられない。
だから、鑑定士として大事にしてることは、「具体的なステップ」をどれだけ示せるか?なんですね。

つまり、未来に向けた一歩を提示できる人で有りたい。
それも、実現可能なステップを。
だから、僕の鑑定は

「あなたはこういう人だね」

で終わらないようにしてる。
過去を見たって面白くない。
それはそれで意義があることだと思うけど、やっぱり未来を見たいんです。

悩みがあるって素晴らしい。
それだけ、自分で解決できることが広がったってことだもの。
だから、悩み自体は良いことだ。

だけど、悩みで苦しむのは辛い。
だから、僕らはその苦しみを抜けるような「一歩」を提示したいと思うんです。

でも、結局、抜けるのはその人自身なんです。
鑑定士や占い師に救われることなんてない。
話を聞いて、自分が向上しようと「一歩」を踏み出す、その人自身が自分自身を救っている。

だから、悩みは苦しみであると同時に、救いでもある。
いつも日に当たっていることなんて出来ない。
ときには日陰に入り、体を休めることが大事。
悩みというのは、日陰のような存在だと思う。

暑い夏の日には、日陰が。
寒い冬の日には、ストーブが。
陰には陽が、陽には陰が。
それぞれが救いとして存在している事実は生きていく上で重要なポイントであるということを押さえておきたい。

悩みは、自分自身を見つめる大事な時間です。
悩むことで見えてくるものだってある。
僕のことを見たって、整体でディスカウンターが増えるという悩みがあったからこそ、さらに整体や気学を勉強しようと思ったわけですしね。
お金が無くて辛いときがあったからこそ、2,000円の売上だって本当にありがたいと思えるようになったわけですし。
悩んだら、もっともっと自分の深いところにある感情に向き合いたい。
そこに、きっと答えがある。

つまり、答えはいつも自分が持っているんです。
答えなんて、鑑定士や占い師は持っていない。
ただ、それを見つけるお手伝いをしてるだけ。

だから、お悩みを抱えてご来店される方々をみると、本当に素晴らしいことだな、と思う。
この悩みに真剣に向き合った先にみえる、ご自身のさらなる可能性を一緒に見たいと願う。
とか、思ってるけど、重くなりたくないので、笑いながらお喋りしてます。

今年は七赤金星が。
来年は六白金星が。
「悩み」を表す一白水星という北の寒い「気」を受けながら一年を過ごします。
その悩みの中で、一体どんな新しい自分を見つけるのだろうか?
北の気を受けることを坎入と言います。
神社で言えば「本厄」と呼び、嫌いますね。
冗談じゃない。

坎入は悩みによって、本当の自分を知るときだ。
厄年なんて、気にせずに、本当の自分を探して見てください。
厄払いなんてする必要ない。
したければすればいいけど。
でも、北極に行くのに神主さんに祓ってもらったら、暖かくなりますかね?
僕なら、北極にいくと分かってたら、厚着するけど。

とにかく、悩みを払っても仕方ない。
悩むなら、とことん悩んでみたい。
そのときのポイントは、上手くいかないことを他人のせいにしないこと。
他人に目を向けているうちは、悩みは解決しません。
だって、答えは自分の中にあるんだから。

悩んでいる人をみかけたら、アドバイスなんていらないんです。
自分で見つけるしかないんだから。
それよりも、隣に座って、悩んでいる人が答えを探す手伝いをしたい。
もっといえば、背中をさすって上げて欲しい。
「大丈夫だよ」って。

だって、大丈夫なんだもん。
解決出来るから、悩んでるんだもの。
でも、一人では苦しくなるときもあるから。
背中をさすってくれるだけで、なんとも言えない温かさを感じて、心が立ち上がるんです。

というわけで、当店では「背中さすりコース」を開始します。
いや、しません。
でも、鑑定や施術を通して、悩んで疲れている人の背中を擦りたい。
そんな思いで、今日も営業しております。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

来年は丁酉一白の年。
天は丁。
地は酉。
人の気は一白。

年初のセミナーでは、天人地の気を総合的にお話ししますので、世の中の動きがよく分かると思います。
経営者の方には、特にタイムリーなお話も出来るかと思います。
ぜひご参加くださいね。

12/25(日)13:00〜17:00
受講料:8,000円
講師:石川紗里
場所:福岡市中央区大手門1-2-1花房ビル2F OFFTOOONセミナールーム
*残席6名

1/7(土)10:00〜17:00
受講料:8,000円
講師:石川享佑
場所:富士市富士町20番1号「富士市交流プラザ」会議室3
問い合わせ:ちまっちアットワーク(TEL:0545-30-8639)

*定員30名です。

1/8(日)9:00〜16:00
受講料:8,000円
講師:石川享佑
場所:多治見市旭ケ丘8丁目23長高寺 様(TEL:0572-27-2505)
*定員30名です。

1/8(日)13:00〜17:00

受講料:8,000円
講師:石川紗里
場所:福岡市中央区大手門1-2-1花房ビル2F OFFTOOONセミナールーム
*残席8名

1/28(土)13:00〜17:00
受講料:8,000円
講師:石川紗里
場所:福岡市中央区大手門1-2-1花房ビル2F OFFTOOONセミナールーム
*定員15名です。

全て予約制となっております。

ぜひご参加くださいませ。
また、それぞれ若干内容は変わります。
どれも違ってどれも良いですよ〜!!

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

写真は先日、妻と二人で飲んだあとに行った一風堂のラーメン。
妻と僕は目指している先は違うかもしれない。
でも、疲れたときに、こうして隣に座ってラーメンを一緒に食べる。
それだけで、「夫婦っていいな」と思うんじゃないかな?
彼女が辛いとき、僕は隣でラーメンをすすることしか出来ないかもしれない。
でも、それ以上の救いは無い。

15239283_1144396155637652_539595592_n

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!(最近サボってるけど)
こちらも、ぜひ、登録くださいね〜!!

ニュースレターを購読します

関連記事