toggle
2016-12-28

いよいよ穴に落ちる日が近づいている

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日は妻と息子と母と、三人揃って吉方でコーヒーを。

さて、そんな妻と母は六白金星。
来年は目出度く坎入するわけで。
坎入っていうのは、めちゃ運気が下がることですね。
運気と書くと誤解されがちなので、強制的に振り出しに戻る、と言った方がいい。
また、妻と母の人生で新しい10年の幕開けと言ってもいいでしょう。

妻はまだ気学を学び始めてから坎入はしたことがない。
僕は三年前に坎入の年だったから、僕の方が先輩だ。
坎入先輩。
カンニュウパイセン。

坎入って、僕はそんなに辛くなかった。
いや、辛かったですけどね。
福岡に来て、店も仕事も無くてね。
多治見と春日井の売上だけが頼りだったけど、頼りにならなくてね。苦笑
でも、生きてます。

坎入は二つを失うんです。
三つあるもののうち、二つ失くなる。
失くなるんですよ。
捨てるのとは訳が違う。

そりゃあ、ツライです。
大事にしてたものを失くすのは、ツライ。
でも、後で気づくんです。

「あんなに大事だと思ってたもの、今考えるといらない」

もちろん、僕が吉方を獲得していたというのもあるでしょう。
でも、捨てられずにいるものってあるじゃないですか。
僕は、なんで昔、ライダー消しゴムを集めていたのか?
今考えると理解不能。

坎入のときに失くしたものって、そういうもんなんです。
だから、失くしたことに失望なんかしないで、残ったものに光を。
残ったものが、一番大事なものなんですね。

今年は兄が坎入だった。
お義姉さんが、兄に

「坎入で何が残った?」

と聞いたらしい。
兄は

「家族」

と答えたそうな。
それ聞いて、涙がこみ上げて来ましたよ。
仕事中、しかも整体の施術に入る直前だったから、グッとこらえましたが。
30歳越えてからというもの、どうにも涙もろくなってしまったなぁ。

兄にとって、家族が一番大事だったんだ。
それを知れたことが、何より嬉しい。
他が失くなることによって、見えてくる光もある。

来年は妻が坎入。
何を失くすんだろう。
いや、何が残るんだろう?

僕は、残しておいて欲しい。
捨てられたくない。苦笑

坎を表す一白水星は、希望なんです。
苦悩と苦労と希望。
2017年の六白金星は運勢悪いですよ。
でも、悪いときにしか見えないことがあるんだ。
だから、そこに目を向けたい。

朝起きる。
当たり前のように、隣に妻がいる。

月2回名古屋に行く。
朝起きる。
当たり前のようにいると思ってた妻が、そこにいない。

たったこれだけで、寂しいんですよ。
どうにも寂しい。
妻の存在の大きさに気づく。

 

坎入は当たり前に思っていたものを失う。
失わないと気づけないことってある。
お金も儲かっているときは、当たり前にあるし。
失くなることを考えない。

健康もそうで、明日も当たり前のように、起きて体が動くと思ってる。
だから、なかなかケアしない。
僕も最近、連日連夜、食べ過ぎだ。
今日も忘年会なんだけど。

人間関係なんてのもそうで。
当たり前に隣で寝てる妻を見て、明日は妻がいないかもしれない、と思う人は少ないだろう。
でも、翌日起きて、妻が隣で寝てる保証なんてない。

福禄寿っていうんです。
この二つを失う。
特にケアしてない二つを失う。
逆に言えば、残ったものを自分は一番大事にしてるってことだ。
自分が何を大切にしてるか?なんて、自分では見えない。
それを坎入っていうのは、明らかにしてくれる。

自分で見えなかったものをあきらかにしてくれる。
だから、坎入というのは、非常に意味が深いもの。
六白金星の皆様から

「来年が心配だ」

という声をもらいますが。
坎入はたしかにつらい。

「本厄だから、厄払いせねばー!!」

っていう気持ちも分かる。
でも、実は結構、見えない自分をみることが出来る、とても素敵な一年だったりする。
どうぞ、お楽しみに。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

さて、来年は丁酉一白の年。
天は丁。
地は酉。
人の気は一白。

一年の流れをつかむセミナーでは、天人地の気を総合的にお話ししますので、世の中の動きがよく分かると思います。
経営者の方には、特にタイムリーなお話も出来るかと思います。
ぜひご参加くださいね。

1/7(土)10:00〜17:00
受講料:8,000円
講師:石川享佑
場所:富士市富士町20番1号「富士市交流プラザ」会議室3

お問い合わせ:ちまっちアットワーク(TEL:0545-30-8639)

*残席20です。

1/8(日)9:00〜16:00
受講料:8,000円
講師:石川享佑
場所:多治見市旭ケ丘8丁目23長高寺 様(TEL:0572-27-2505)
*残席20です。

1/8(日)13:00〜17:00

受講料:8,000円
講師:石川紗里
場所:福岡市中央区大手門1-2-1花房ビル2F OFFTOOONセミナールーム
*席を増やしました。残席2です。

1/28(土)13:00〜17:00
受講料:8,000円
講師:石川紗里
場所:福岡市中央区大手門1-2-1花房ビル2F OFFTOOONセミナールーム
*残席10です。

全て予約制となっております。

ぜひご参加くださいませ。
また、それぞれ若干内容は変わります。
どれも違ってどれも良いですよ〜!!

そして、カレンダーもぜひご購入ください。

毎日の日盤を確認するのにとても便利です。

使い方を知りたいっていう方は当店までご連絡下さい。

山本先生が「日盤吉方の取り方」を3,500円(カレンダー込)で教えてくれますよ。

 

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

写真は春日井に住んでいるときにお世話になりまくった安童夢さんでのラスト晩餐。
本当に失くなっちゃうんだぁ。。。

15748953_1179882638755670_63447814_o

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事