toggle
2017-01-27

小人は面をあらためる

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
昨日、福岡に戻り、今日から通常営業。
とは言うものの、明日は今年最後の年間のセミナーですし、来週の火曜日からまたこちらにはおりませんので、相変わらずバタバタしています。

多治見での易の講座で「澤火革」という卦を勉強しました。
革命とか、革新的とか。
とかく良い意味で捉えられがちなんですが、これは破壊的な行為です。
それが悪いとかじゃなくて。

つまり、自己破壊、なわけですが。
大事なのは、「自己変革が大事」とか「革新的なアイデアを」とか力強い言葉に聞こえますが、それは前提に継続が必要だ、と易は言っている。
継続の力の無いところに、大変化、イノベーションというのは起こり得ない。

僕が整体師のキャリアをスタートさせたときには、一緒にキャリアをスタートさせた人が5名いた。
その中で、今も整体師をしているのは僕だけです。
その後も、勤めているときはたくさんの人に会ったけど、今も続いているのは数人です。

継続だけが全て正しいなんて言わない。
だけど、継続したものだけが見える世界があります。
もちろん、余所者が世界を変えるということもありますけど。

だから60分2,980円のお店が台頭してきたときは、業界の常識が一気に変わった。
だけど、僕は相変わらず60分6,000円です。
下げる気は、相変わらず、無い。

だけど、普通にやってたら2980円には勝てませんから。
だから、普通じゃ無いやり方を考えて。
今のスタイルを作って来たわけですね。

つまり、継続してきたからこそ、見える世界もあるってことです。
最初に60分2980円で業界に入った人には、見え無い世界でしょう。
もちろん、60分2980円を批判だけしている人にも見え無い世界と思う。

困難があり、その中でも継続して井戸を掘り抜いた人にしか見え無い世界。
そういう人にしか起こせないイノベーション。
僕は、それを見たいと願う。

もちろん、60分2980円を考えた人もまた、イノベーションだ。
つまり、現状の中で「不便」や「不満」を見つめて解決することが重要で。
そこを見つめることを放棄したら、商売は終わる。

なんにせよ、商売とか経済というのは、いつもイノベーションに満ちていて刺激的だ。
だけど、そこに至るまでの苦労と継続にも目を向けていきたい。
貴族社会を打ち倒し、武家社会を作っていった清盛も、そこに至るまでの過程で、貴族社会の壁に何度も阻まれながらも、武士を捨てなかった。
そこをきちんと見ておきたいわけですね。

とはいえ、僕を含め、一般の人が「イノベーション」と言ったって、何となく遠い世界の話に思える。
だけど、実はそうでもないよ、と語るのが「澤火革」という卦で。
六爻変に

「君子豹変。小人、面革。」

と書かれている。
「君子は豹変する。小人は面を革(あらた)む。」

と読むんですが。
立派な人は大胆に変わる。
ちっぽけな人間は、表面的に革める。

こう書くと、やっぱり僕はちっぽけな人間だな、ダメなやつだ、と思いがちですが。
面すらあらためれない人が多いじゃないですか。
そう考えれば、面を変えれるだけでも立派だよ、と思えてしまうわけです。

昨日の夜のヨガで、仰向けになって寝転んだ。
上の照明のフードが外れかかっている。
そういえば、前回のヨガのときも気になっていた。
ほら、面さえ変えれてない。

すぐに改めれることを改めていない。
商売でもそうです。
すぐに出来ることなのに、やった方が良いと分かっているのにやっていないこと、ありませんか?

いつかやろう、いつかやろう

そうやって、今までやらずに来たことってあるじゃないですか。
革新的とか革命的とか。
そんなんじゃなくても、小さな変化でも、一つずつやれば人生は変わりますよ。

いつもと違う道を通る、いつもと違うメイクを試す。
ちょっとした変化が大事。
誰にとっても、大事。

大して力もない、実力もない。
みんなそうなんです。
日本の99.2%が中小企業なんだから。

大きな変化をしなくてもいい。
大胆に事業を切り替えなくてもいい。
だけど、「これやった方がいいな」と思ったことはやりましょうよ。
「小人は面を革む」
面が変わるだけでもいいじゃないですか。

今日は割と午前中からバタバタしたので、午後はゆっくりと残っている作業を進めようと思います。
やらなきゃいけないこと、した方がいいこと。
目の前にある「確かな使命」を一つずつ。
僕の今日の使命は「照明のフードを直すこと」。
笑っちゃうほど小さな使命。
だけど、これが出来ないのに、大きな使命など果たせるわけがない、と思うんですね。
がんばります。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

さて、来年は丁酉一白の年。
天は丁。
地は酉。
人の気は一白。

一年の流れをつかむセミナーでは、天人地の気を総合的にお話ししますので、世の中の動きがよく分かると思います。
経営者の方には、特にタイムリーなお話も出来るかと思います。
ぜひご参加くださいね。

1/28(土)13:00〜17:00
受講料:8,000円
講師:石川享佑
場所:福岡市中央区大手門1-2-1花房ビル2F OFFTOOONセミナールーム
*残席10です。

 

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

昨日の夜は、店の近くのカレー屋さんで。
食前にラッシーが来たので、飲もうとしたら「ちょっと待って」と息子が。
ストローを僕と妻と息子のそれぞれのラッキーカラーに合わせてくれました。
気学のことなんて、全然まともに聞いてないのに、こういうことはちゃんと覚えてるんだなぁ。
どうせ分からない、なんて思わずに、伝え続けてきて良かった、と思いますね。

16388545_1212555602155040_1087617747_o

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事