toggle
2017-09-10

CHARAのライブに行ってきました

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
そういえば、結構前になりますが、CHARAのライブに行きました。
妻が昔から大好きなんですよね。
僕は彼女の出てきた頃はまだ小学生じゃなかったかな。
あんまり覚えてないです。

親不孝通りのライブハウスに行くと言われて連れて行かれました。
妻への誕生日プレゼントなのに、どこに行くのかさえ、よく分かってなかった。
てか、CHARAって顔くらいしか分からない。

行ってみてびっくり。
もう50歳なんだって。
遠目に見ても、かわいらしい女性でしたよ。

さすがに、あんまり声は出なくなってきてるみたいです。
妻はしょっちゅうライブに行ってるから分かるみたいですけど。
確かに、狭いライブハウスだけど、あんまり声は聞こえなかった。

でも、それでも確かに人々を熱狂させていました。
すごいな、と。
人の心を動かすのは、内容ではないんだ、と。

もともとあんまりハッキリ歌うタイプでもないし、歌詞も意味の無いフレーズも多い(と勝手に思ってる)人だから余計なのかもしれないけど。
顔が見えなくても、声がハッキリ聞こえなくても、歌詞が伝わらなくても、心を動かすことは出来る。
これってやっぱり大事なことだよな、と思う。

「私にはまだ実力が無いから出来ません」

っていう言葉を聞くことが多い。
ただね、実力ってね、勝負事において、絶対的なファクターじゃないんですよね。
セミナーやっても、大した内容じゃなくても人の心を打つことはある。
ものすごい研究者の講演聞いても、内容が頭に残らないことはたくさんあるでしょう。

内容以外にも、生き様とか迫力とか、そういったものも大事なんだよなぁ。
これは、整体でも、気学とかの勉強会でも同じ。
やっぱり最後は心というか気合でしょうね。
気の強さが、やっぱり運勢の強さを生むんですよ。

ライブっていうのは、三碧木星が担当。
三碧木星は雷=神成。
神様って、日本にもいっぱいいるじゃないですか。
天御中主神とか天照皇大神とか。
みんな知ってると思う。
伊勢神宮には八咫の鏡が安置されているけど、見た人はほとんどいない。
神の本体を見たことがある人は誰もいない。

神様って、本体はない。
内容は無いんですね。
語弊を生みかねない表現ですが、僕は神道はものすごく大切にしてますからね。
もちろん、仏様だってヤハウェだって本体はないじゃないですか。

本体は無いままで、人々に畏敬の念を起こさせるのが凄みなんだと思うんです。
姿を現さなくても、内容を明らかにさせなくても、感動は与えられるんですよね。
いやー、本当に勉強になります。

全くジャンルは違うけど、人の心を掴んでいくのはどんな商売でも一緒。
僕も今度から、内容度外視で話をしてみよう。笑
それは冗談ですが、内容にこだわって、相手が楽しめ無いのは一番いかんね。
気をつけます。

そんなこんなで、生まれて初めて行ったライブハウス、ずいぶんと堪能させてもらいました。
もうすでに、何を歌ったか?とかあんまり覚えてないけど。
また、行きたいな。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

すごくみづらいけど、こないだキャナルに行ったらワンピースのプロジェクトマッピングがやってました。
ワンピースはほとんど見てないけど、映像がすごかった。

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

関連記事