toggle
2018-10-18

結果にコミットするってことと、告知告知告知の嵐

おはようございます、OFFTOOONの享佑です。
今日は10月18日。
そうです。
我が母の誕生日イブ。
やべぇ、何にもプレゼント用意してない。汗

まぁ、それは置いといて。
今日はがんがん告知しちゃいますよ〜。

えー、まず、今月っていうか、今週末、姓名鑑定の集中講座やります。
結構、いや、かなり面白いと思います。
来年からは、色々変わるので、このスタイルでやれるのは今回限り。
とりあえず、来年はもう少し値段が上がりますから、駆け込み需要待ってます。w

↓姓名鑑定が気になっちゃった方はこちら。妻の文章の方が伝わる自信があります。
———————————————————————————————————————-

今週末の講座のご案内です♪

九州方面ではなかなか珍しい本格的な姓名鑑定の講座です。

当店でも多くのニーズがある「姓名鑑定」。

10月20日&21日の土日で集中講座を行います。

□姓名鑑定とは…

姓名は生命を示し、名は体を表すと言われます。姓名鑑定は気学のベースにある「陰陽五行論」をベースに日本で発達した学問です。姓名には法則性があるとし、姓名によってその人の人生が形成されていくとされています。一般的に有名なのは「画数」を用いた鑑定法ですが、実は画数は姓名鑑定の10%に過ぎません。
三大原則と五大真理を学び、より深い姓名鑑定の世界に踏み込んでいきます。姓名は屋号や商品名にも活きてきますし、人選にもとても有効な手段ですので、ぜひ経営者や幹部社員の方、またはこれからお子様を迎えられる方は是非ご受講ください。

□姓名鑑定集中講座概要

【内容】五大真理と三大原則を中心とした姓名鑑定の基礎を学びます
【日程】10/20(土)10:00〜17:00、10/21(日)10:00〜17:00(二日間)
【代金】64,800円(税込)
【講師】石川享佑
持ち物:鑑定ガイドブック(全クラス共通:1500円)、筆記具、遁甲盤入り手帳
*お電話またはメールかお問合せフォームにてお申込みくださいませ。
*受講料は事前振込のみとさせて頂きます
*再受講の方は、ご相談くださいませ。(再受講料金は半額となります)

□申込み

講座のお申し込みは、当店へ直接ご予約(TEL:092-406-6199)もしくは、以下の申込みフォームより御連絡ください。
お問い合わせボタン

ってわけで、姓名鑑定来てね。
僕の姓名鑑定、かなり面白いと思います、多分。
今回はすでに申込が結構来てるから、たくさんのケースを学ぶことが出来て、面白いはず。
まだ間に合いますよ〜っ!!

んで、次。
来週の水曜日、10/24(水)にラジオに出ます。
KBCさんの夕方じゃんじゃんって番組です。
本当は昨日が出演予定だったんですけど。
僕は運勢が強い(?)から、多分、線路の日(また授業で聞いてください)の来週になるよ、って公言してたんです。
で、KBCさんにも言ってました。
本当にホークスが勝って、昨日がCS2ndステージの初戦になり。
KBCさんが放送するから、一週間ズレることになりました。w

昨日は一白水星の工藤監督の価値を確信してたんですけど、今日はどうかな?
ミランダ(三碧)と多和田(七赤)の投げ合いか。
ミランダの勝ちと予測。
外れたら笑ってやってください。
まぁ、他の選手とか、全然見てないけど。

ともあれ、とりあえず10/24の18:00は夕方じゃんじゃん!ですよ〜
リアルタイムで聞けなくても、radikoで聞けますから。
エリア外の人は、課金してプレミアムに入って聴いてね。

はいっ、次!
12/23(日)、皆様、スケジュール空けてもらってますか〜。
「一年の流れセミナーin博多」
ですよ〜
10:00〜17:00です。
場所はいつも通り、福岡商工会議所です。
ただし、会場は301号室。
200人定員の大きな会場です。
友人をお誘いの上!!
大事なので、もう一度言います。

友人をお誘いの上!!!
大挙して押し寄せてください!!!

そして、何とスペシャルゲストをお呼びする予定でございます。
そちらもお楽しみに。
詳しくはコチラを見といてください。
って、まだイベントページ出来てなかった。
あぅあぅ。

また、妻が作っておいてくれると思いますが。。。

詳細は

日程:12/23(日)
時間:10:00〜17:00(開場9:30)
場所:福岡商工会議所会議室301
定員:200名
受講料:8,000円(夫婦で参加の場合、12,000円)
持ち物:筆記具、展望と開運2019(お持ちの方のみ)
内容:
己とは何か?
亥とは何か?
八白土星とは何か?
それらを踏まえた上で2019年はどのような一年になるか?
そして、各々の九星別の過ごし方はどのようにすべきか?
などなど
(多分質疑応答の時間は取れませんので、あしからず)

となっております。
かなり面白い話が出来ると思います。
知っているといないでは、2019年の過ごし方が大きく変わるはずですので、ぜひご来場くださいませ。
ちなみに、他会場は

12/9(日) 多治見(岐阜)
12/16(日) 津島(愛知)
1/13(日) 熊本(熊本)
2/3(日) 北九州(福岡)

が決まっております。

「12/23、どーしても行けないわ〜」
「福岡とか、遠すぎやろ」

って方は、ぜひ上記のどこかにお越しください。

「うちの近くでもやってよ〜」

という方もぜひお声かけください。
30名以上集めて頂ければ、馳せ参じます(ただし、離島とか北海道とかはもうちょっと集めてください)。

僕らは昨年、社会運勢学会の認定講師資格試験に合格させて頂きました。
でも、この一年、らしい活動は全くしておりませんでした。
もちろん、毎日の忙しさにかまけていたと言っても言い訳にしかなりません。

だけど、僕らは社会運勢学会にもっとしっかりコミットしたい。
そう、結果にコミットしたいのです。
一年の流れセミナーまでには、5kg減量します!!

というのは冗談(ちょっと本気)なんだけど、来年から認定講師として色々と活動をしてまいります。
その決意表明も含めた一年の流れセミナーです。

認定講師とかになると、本当、聞きたくもないような話も聞こえてくるんですよ。
僕が「認定講師」とか書く度に「イラッ」としてる人もいるんじゃないかな。
まぁ、僕はそういうのあんまり気にしない質なので良いんですけど。

まぁ、ここからは本当に社会運勢学会に関わってらっしゃらない一般の生徒さんには、全然関係ない話だと思うんですけど。
少しだけ私見と想いを書かせて頂きますね。

僕は今の社会運勢学会が完成形だとは、到底思えないわけです。
生まれたての子鹿みたいなもので、まだヨチヨチ歩きっていうか、まだ脚プルプル状態だと思っているわけです。
ちょんって突っつけば、倒れちゃうくらいのプルプル具合なわけです。
(理事の皆様、理事長、事務局のみなさま、すみません)

そういう状態の子鹿ちゃんに、外からグダグダ言うべきではないと思っているんです。
認定講師になったから言うわけではないんです。
本当に、僕は認定講師の合格が発表される前から言ってることなんだけど。
やっぱり想いがあるなら、中に入って言いましょうよ、と。
まず、土俵に上がりましょうよ、と。
少なくとも、僕の耳に入るような声の大きさで、外野から野次を飛ばすのはやめましょうよ、と思うわけです。

言いたいことがあれば、中から質すべきで、それが出来ないなら、村山先生の名を語って商売はすべきではないな、と。
僕みたいなミジンコが、社会運勢学会に何か物申せる力なんてないし、もし何か言ってもハナクソのように丸められてピンってされるのは分かっているんですけど。
それでも、僕は言いたいことは言うつもりです。
ちゃんと中に入って。

それで潰されたら、っていうか潰してもらって構わないわけですが。
そうなったら言われた通りにするつもりです。
完全服従の覚悟は出来ている。

僕が白洲次郎っていう人を知ったのは、ここ十年くらいなんだけど。
吉田茂の側近中の側近だった人なんですけど。
立派な人でしてね。
まぁ、彼については色々言いたいことはあるけど、それは一年の流れセミナーに取っておくとして。

彼がすごいのは、やっぱり

「GHQにちゃんと物申した」

ところに尽きるんだと思います。
彼はアメリカに呼ばれて向かうときも、ジーパンで向かったらしい。
肝の座った男です。

「屈しなければならないとしても、言いたいことは言え」

というイギリス紳士、いや英国騎士の精神が服を着て歩いているような人だったわけですけど。
僕もそんな風に生きてみたい。
自分が生徒さんにお伝えしているように生きてみたい。
そんな風に思ったんです。

だから、いちセミナー講師として、皆様の前でお話するのは、この一年の流れセミナーがほぼ最後になると思ってます。
あとは、全部、社会運勢学会の講師として、看板を背負ってお話をさせて頂く所存でございます。
そうやって組織にコミットしなければ、言いたいことを言う資格さえ無いと思っているからです。

僕は先日亡くなった村山先生が大好きなんです。
めちゃめちゃいっぱい怒られたし、信用なんて全くされていなかったけど。
僕はなぜかよくトイレで先生に出くわして、一緒にオシッコしたものだけど。
そのときは、先生、なぜか優しかったな。w

とにかく、そんな先生が立ち上げられた社会運勢学会。
僕はなんとしても、盛り上げたいと思っています。
恋は盲目。
そんな風に言われたって構わないと思ってます。
むしろ、盲目になるくらいの恋を一生のうちで出来たことに感謝したい。

親鸞は

「たとい法然上人にすかされたまひて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからずそうろう」

と言った。
師である法然上人に騙されたって構わないって言ってる。
僕は村山先生のおっしゃった言葉を、100%信じてる。
だから、その先生が作った社会運勢学会も100%信じているし、その先生が選ばれた理事の先生方のこともまた信じているわけです。

いちいち、先生のことを勘ぐって、疑うなんて言うのは、愚かというか何というか。
気学の先生、易の先生なんて、ごまんといるんだから、もう、そちらで教えてもらえば良いと思う。
僕は、村山先生のおっしゃったことのみ、ただただ信じて生きていく。
そして、先生が見たかった未来を、少しでも社会運勢学会の会員の皆様と一緒に作り上げて行ければ、それで本望なのです。

もちろん、そうは思わないという方もいっぱいいるでしょう。
それはそれで結構なこと。
ただ、僕は出来ることを出来るだけやっていくことのみしか、心の中にないわけです。
そして、コソコソとつまらないことを画策するのは、2019年、己亥の年に全くもってふさわしくない。
特に九紫火星の僕は王道を歩むべき一年だから、そういうコソコソとした動きをどうしても嫌うのです、ハイ。

また、こんなことを書いてしまって、しかもブログという形で世に出してしまって。w
理事の先生方、すみません。
理事長、すみません。

でも、僕はどうしても言いたかった。
とりあえず、文句言うよりも、一緒に楽しもうよ、と。
何はともあれ、一年の流れセミナー。
とにかく皆様に楽しんで頂けるクォリティに仕上げたい。
そう考えながら、毎日を過ごしております。
マイメロの「今日のあなた」を書くついでに、ですけど。
もう、全然終わんない(白目)。

というわけで、どうぞ12/23(日)は福岡商工会議所会議室301にレッツゴー!ですよ!!

写真は去年の一年の流れセミナーの様子。
これで60名。
この3倍入るのかぁ。。。

関連記事