toggle
享佑のうんぬんかんぬんブログ

2018年の一年の流れがずいぶんと・・・

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
先日、1年の流れセミナーにて、角界の不祥事はさらに加速します、と言った矢先に大砂嵐関が禁止されている車の運転をし、追突事故まで起こすという不祥事をおこしました。
そして今日、春日野部屋で傷害事件があったことも分かってきました。
また、火山の噴火に気をつけましょう、と言ったこれまた矢先に草津白根山で火山の噴火が。
自衛隊員の方が犠牲になったとのこと。
ご冥福をお祈りします。

と、同時に気学の凄みを感じた次第ですが。
やはり気というのは法則性を持って動いている。
そんなことを実感いたしました。

日馬富士を辞めさせたことで、これからもまだまだ角界の不祥事は明らかになってくると思います。
貴乃花親方の理事を解任させましたが、それで済む問題でもなく。
まだまだ闇は深いだろうな、といった感じ。
行司のセクハラもありましたね。

また、先日、ビットコインが暴落しましたが、今後もかなり注目される。
まだまだ日本では大きな流れにはなりそうにないけど、2019年以降かなりの盛り上がりを見せるだろうから、こちらも注目。

この仮想通貨ってのは儲かるとかそういうのじゃなく。
例えば、今まで銀行手数料で864円とかかかっていたのが、ほとんど0円に近くなるかもしれない。
そういったことを可能にする技術だから注目しておきたい。
つまり、生活のインフラが変わるわけで、我々の生活に大きなインパクトを与えそう。

こういった世の中の流れは、やはり全て気に乗っていて。
気に乗っているというのは、太陽が東から西に向かうように、一定の法則を持って動いているということで。
ある程度の予測が可能ということになります。

だから、我々としては、こういった流れはしっかりと見ておきたい。
そして、自分の生活に落とし込み、活用したいと思うのです。
活用しないともったいないですから。

宇宙には三つの気があるという。
天の気、地の気、人の気。
2018年は、天が戊、地が戌、人が九紫火星。
天地の気は明確な意思をもって動いているけど、人の気は難しい。
そこに「我」が入ってしまうから。

「我」に固執することを我慢と言うのだけど。
戊戌で新しい動きが明確になっても、

「私はこのままで良いです」

なんて言って乗らないのは、我慢なんですね。
私なんて、って言いながら、乗れた人のことを羨ましく思うなんて、慢心以外の何物でもないわけです。

宇宙は我々にさらなる向上の道を指し示している。
だからこそ、どこまでも学び、どこまでも向上していきたい。
それが、宇宙という大きな生命の一部である我々の使命だと思うから。

さて、そういった一年のポイントというのは、当然前述した内容以外にもあるわけで。そういったことをざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、2/3(土)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。
そうそう、昨日一年の流れをざっくり(セミナーの1/100くらいの内容)と解説した動画をアップしました。
ぜひこちらもご視聴くださいね。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、2/3もぜひお越しくださいね。
12/23、1/21とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

2/3(土)13:15〜16:45
商工会議所会議室305号です。
詳細はコチラ

そして、ついに届きました〜!!
社会運勢学会の認定講師の認定証〜!!
背筋が伸びる気持ちです。
日本に4枚しかないこの認定証。
さらなる精進を誓います。

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

北に落ちるってどういうことなの?

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
今日は2018年戊戌九紫火星の「一年の流れセミナー」の第2弾。
すでにアンコールのご依頼を頂いており、2/3(土)に第3弾の開催が決まっておりますが。
まずは今日、しっかりやろうと思います。
2/3の詳細は下記にリンクを貼っておきますね。

2017年度版の一年の流れセミナーは3回で60名のご参加を頂きました。
今年は1回目で約60名の参加があり。
2回目と合算すると100名近くの方に参加頂いております。
3回目はどのくらい人が集まるか?は分かりませんが、こちらもたくさんの方に参加頂きたいものです。

たった1年で、これほど成長したのだと思うと感謝しかありません。
支えてくださるお客様と、この道を歩むきっかけをくださった師匠な学びの友に感謝しながら精一杯お話させて頂きます。

ちなみに、お店は山本先生が守ってくれております。
こちらもぜひご来店くださいませ。
最近、山本先生人気がどんどん増してきて、もう僕はいらないんじゃないか?とさえ思っておるわけですが。
いえ、まだまだがんばります。

そういえば、お店のソファを変えました。
前のものと同様、友人からの頂き物なんですが。
南西の待合に赤いソファ。
ありがたいですね。

さて、当社は1月決算なわけで。
今一生懸命記帳をしているわけですが。
8割方終わっています。

昨年対比を見てみると、2017年度はものすごく鑑定が増えました。
だいたい倍くらいになっております。
その中でも姓名鑑定および選名と家相の鑑定が増えています。
こんなに増えたんだと、数字を見てびっくりしています。

家相もまぁそうなんですが、2018年は選名がさらに増える予測。
鑑定自体が九紫火星ですし。
姓名は声明ですから。
命の意味を表に出すということで、やはり今年は選名が増える。
逆に言えば、このタイミングでお名前を整えるというのは、気に乗っているな、と思うわけです。

特に一白水星の方、九紫火星の方、八白土星の方、四緑木星の方は2018年の選名はかなりオススメです。
また三碧木星、六白金星の方も、人生を大きく切替るタイミングが来ていますので、そういう意味で選名はオススメですよ。

「新しい名前で新しい人生を作っていきたい」

という方は社会運勢学会認定講師のいる当店へ、ぜひご相談ください。
遠方の方でも承ります。
当店は岐阜や愛知の方からもご用命頂いております。
お名前は画数だけでは鑑定出来ません。
他の鑑定士さんに鑑定してもらって納得が出来なかった方もぜひご来店ください。
全く違った鑑定で、違う目線でアドバイスが出来るかと思います。

少し宣伝みたいになってしまいましたが。
やっぱりバイオリズムっていうのはあってですね。
ただ、良い悪いとかそういうことではなく。
その時々に応じて、やるべきことってあるんですよね。

例えば、北に落ちることを考えてみましょう。
気学では坎入と言います。
そこは一白水星の本籍地で、北ですから「寒い」「暗い」という意味を持ちます。
別に一白水星の人が寒くて暗いという話じゃなく、方位の持つ特徴ってありますね。
で、2018年は五黄土星がいるわけですが。

北の十二支は「子」ですね。
北極と南極を結ぶ線を子午線と言いますが、あれは北の子と南の午を結ぶってことですね。
とにかく、北には子がいる。

子は死、だから死は一白水星も担当する。
子は支、寒く、つらいときは支えが欲しい。
子は師、師という支えがあれば、辛さを超えていける。

だから、今年の五黄土星は師を失ってはならない。
だけど、五黄土星は今年、師を間違える。
坎入ってのは、基本的に判断が悪いんだけど、やはり五黄土星の坎入は特別だ。笑
五黄土星は叱ってくれる人が少ないんですね。
だから、人によって学ぶことが出来ないというか下手だ。
五黄土星の言動・行動を丁寧に見ておけば、今年の流れはよく見えるというもの。
師から離れた五黄土星は悩みの一年になるだろうな。

僕の息子も五黄土星だから。
今年は出来るだけ、彼を見守りたいと思う。
何が出来るわけじゃないけど、支えになるという決意を持つことが重要なのだと思う。
でも、うちの息子は幸せだ。
九紫の父と六白の母に育てられて。
毎日、めちゃめちゃ叱られてるもん。笑

とにかく、今年は五黄土星が家族、組織の鍵を握る。
だから、五黄土星が組織にいる人は、しっかりとその動きを見ておくことが大事。
もちろん、九紫火星、四緑木星も大事だけど。
僕も息子と、五黄のスタッフさんには注目しておこうと思います。

さて、そういった一年のポイントというのは、当然五黄土星以外にもあるわけで。そういったことをざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、2/3(土)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、2/3もぜひお越しくださいね。
12/23、1/21とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

2/3(土)13:15〜16:45
商工会議所会議室303号です。
詳細はコチラ

先日、多治見のお店に行ったらちょうど11日の鏡開きで。
ぜんざいを頂きました。
多治見のバローさんには8年以上お世話になっていて。
毎年のようにぜんざいを頂いているわけですが。
こうした変わらぬイベントを続けてらっしゃることに頭が下がるばかりです。

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

ひと山越えて、またひと山

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
今日は少し暖かいですね。
朝から外に出る用事が多かったけれども、気持ちよく歩くことが出来ました。

さて、毎日やるべきことが山積みで。
一つ山を越えたらまたひと山。
これを昔の人は「兼山」などと言ったわけですね。

それで、雅号とかに兼山とか使う人もいるんだけど。
人生もまことに兼山で、上り坂あり、下り坂あり、まさかあり。
そういう中にあって、目の前のことに一喜一憂せずに、本質を見ようぜ、ってのが易の艮為山なんですね。
艮為山ってのも、山が重なった象で、まさに兼山なのですね。

この艮為山っていう卦は本当に読みにくいんです。
良いとも悪いとも書いてないし。
でも朱子はこの卦が最も良き卦と言っているし。
他の易学者もこの卦をとても大事にしている。
法華経全編がこの卦に入っているとさえ言う学者もいたほどです。

とにかくそんな艮為山はいつ読んでも、その時にぴったりの示唆をくれます。
だから、何か迷ったりしたときは、艮為山のページを開いてみたりします。

艮為山は山が連なる象。
僕は月1か月2で飛行機に乗るのだけれども。
福岡から名古屋に向かう際には、熊野辺りの上空を通るのですが。
そのときに見える山々っていうのが、まさに連なった山なのです。

夕方の便に乗ると、山際がぼやけて本当に幻想的な風景です。
こんなに美しい国に生まれたのかと、自然と手を合わせたくなりますよ。
逆にいうと、こんな険しい山の中では、人々の生活も厳しい。
だから、どうしても人口って集中しちゃうんだろうな、とか思ったり。

でも、やはり人はときに山に行く必要があると思います。
都会の喧騒を離れ、心静かに自分を見つめる時間が必要。
そういうときに、やはり海よりも山が良い。
誰もいないところで、自然の声に耳を傾けながら、静かに自分の潜在意識との対話をする。

現代は本当に忙しい。
仕事も慌ただしいし、SNSでのコミュニケーションもあるし。
だからこそ、意識的にそういった時間を取りたいもの。

特に今は土用の時期で、そわそわしがちだ。
地の気が地中に入り、支えが失われる。
だから、土用の時期に大きな判断はしない方が良い。
どうしても判断を誤りがちだ。

土用の時期は心静かに過ごしたい。
だから、書く仕事がはかどります。
ブログもさくさくかけます。
心に思ってるものを引っ張り出すには最高の時期だと思います。

この土用、2/3まで続きます。
あと2週間ほどあるので、有意義に過ごして頂きたい。
地を支えてる気が地中に入るのと同様、自分の意識も内側へ内側へ。
この土用が明ければ、いよいよ立春。
春が、新しい年が来ます。
いよいよ楽しみな一年の始まりなのです。

じゃあ、2018年戊戌九紫火星の年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪
そうそう、「1/21もどうしても行けない〜!!」という声を頂きましたので、アンコール開催をすることになりましたー!!

2/3(土)13:15〜16:45
商工会議所会議室303号です。
詳細はコチラ

こんな感じで、たくさんの方でワイワイ学びましょう〜♪

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

命を産み出すということ

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
昨日、新しく二つの命が生まれました。
といっても赤ちゃんが生まれたわけではなく、選名の依頼が完了し、お二方が新しい名前で生きていく決意をされたということです。

お名前を変えるのって勇気がいりますね。

「親につけてもらった名前を捨てるなんて出来ない」

とかよく言われます。
それは親孝行で、親御さんのことを尊敬されてるんだから尊いことです。
でも、名前を捨てるわけでもなければ、親の愛情を無下にするわけでもないんです、選名って。

イメージとしては、子供が成長するにつれて、服が入らなくなる。
そうしたら、新しい服を買って与えてやる。
名前にも、今ぴったりな名前があって然るべきなのです。

昔の人は今の人よりも名前に対する意識が高かったから、人生で何度も名前を変えております。
西郷どんも、実は名前を10個くらい持っていたわけです。
壬申戸籍によって、政府が課税対象を土地から人に変えた際に、通名の文化は失われていったようですね。

とにかく、名乗りを変えるって、実はそんなに大それたことでもありません。
芸能人だって芸名を名乗っているわけですし。
どんなお名前で社会に認知されるか?
それだけですね。

だいたい本名を確認される場面なんてほとんどありません。
僕も本名を知ってるのは、家族と昔の友だちと、役所の窓口の人と、あとは警察くらいなもんですね。笑
あと、姓名鑑定の授業を受けられた方は例として使いますから知ってるかもしれません。

面白いものです。
姓名を整えると生命が整ってきます。
今は姓名鑑定の技術も哲学もかなり高度なものになってきています。
実は昭和に完成したんですよ。
画数とかだけじゃないです。
世の中には画数ばっかの情報が多すぎますね。
画数合わせるためだけに、変な当て字を当てている人の多いこと。
鑑定士の怠慢ですね。

昨日選名した方には「予」という字を使った。
この字を使ってらっしゃる方を見ると、僕は頭が下がる。
これは「雷地豫」という易の卦からくる字なんだけど。

「雷地豫」っていうのは、雷が大地から出てくる。
つまり、地面から雷が出る。
それはどういうことかというと、しっかりと大地に根ざして、一歩ずつ歩んで来たことを表す。

さらに言えば、苦労の中から発展が生まれることを表していて。
だから、この字を使う人というのは、かなりの苦労をしてきた人だ。
そして雷というのは音楽も表現していて、音楽というのは死んだ両親や爺ちゃん婆ちゃんを喜ばせる。
墓の前に立ち、「南無阿弥陀仏」と唱えるように、音楽は祖先の魂を喜ばせる。
だから、親孝行者だ。

もっともっと意味は深いんだけど。
こういう想いを名前という漢文の中に詰め込む。
そうやって作る名前というのは、画数だけの数字遊びで作られた名前とは訳が違うんですね。

こういう鑑定を出来る流派はほとんどないわけです。
これを「読み下し」と姓名鑑定の世界では呼ぶのですが。
この読み下しが重要で、画数なんてのは、最後の最後の要素です。

当店の姓名鑑定は、この読み下しを最重要に考えて作っております。
決して数字遊びをせず。
名前に命を吹き込んでいく作業です。

だから、今までの人生などをしっかりとヒアリングしますし。
名前を考える時間も通常2週間程度頂いております。
考えている時間は、おそらく依頼主の旦那さんや奥様よりもその依頼主さんのことを考えてます。
寝ても覚めてもその方のことを考えてます。笑

そうやって作るお名前ですから。
多少値段は高めに頂いております。
それはご了承ください。
バックボーンに横たわるフィロソフィーが違いすぎます。

もし、今、姓名鑑定に興味があるのであれば、一度今のお名前の鑑定だけでも受けてみてください。
いきなり変えるとかじゃなく、「そこに込められた親の願い」とか、自分がどんな判断軸を持っていて、どういう傾向があるのか。
そういったものを知るだけでも随分と人生が生きやすくなるかな?と思います。

さきほどiタウンページを見たら、「姓名判断 福岡」で119件のヒットがありました。
中にはものすごい当て字の鑑定士さんもみえてビックリ。苦笑
漢字の素養がない鑑定士に見てもらうのはクライアントにとって悲劇だな、とさえ思います。
ぜひ、社会運勢学会認定講師が二人いる当店にご相談くださいませ。

姓名鑑定について

さて昨日から土用入りでした。
いよいよ戊戌九紫火星の年がやってまいります。
20日に大寒を迎え、いよいよ24節気の24番。
あぁ、本当に一年があっという間。
うちは1月決算だから、この寒中の時期がものすごく忙しい。
お客様がたくさんみえる忙しさなら大歓迎なんだけど。
パソコンと向き合う忙しさは本当に辛いです。
でも、気持ちよく戊戌九紫火星の年が迎えられるようにがんばってまいります。

じゃあ、2018年戊戌九紫火星の年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

そういえば、昨日「Happy」の語源の話をしましたが。
同じように、意味がしっかりと理解されていない言葉で「chance」という言葉もあります。
日本語では「機会」と訳されますが、同じ訳をされる言葉に「oppotunity」があります。
この二つにどういう違いがあるか、僕自身よく分からずにおりました。
英語が堪能な友人に聞いたところ

chance…神に与えられた機会
oppotunity…努力によって創造した機会

という違いがあるそうな。
なるほど〜。

昔好きだったB’zの「wonderfull oppotunity」という曲があったのだけど。
村山先生とカラオケに行く機会があって、トップバッターを任された(実はカラオケはすごく苦手)ときに歌ったら、

「これは歌なのか?」(僕が下手だからね。笑)

と言われたのは、今でもとびきりの思い出。

写真は先日行った「カレーの二重丸」さんの二重丸カレー(?)。
ピラフにカレーがかかってる。
意外にもイケる。笑

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

自由と自在

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
昨日はお休みでしたが、突然の仕事と選名の仕事でほとんど何も出来ずに終わりました。
忙しくさせて頂いているのは、ありがたいことですね。

当店は気学だけでなく、姓名鑑定や家相の鑑定も行っております。
おそらく姓名鑑定は九州で一番やっていると思います。
迷ってらっしゃる方は、ぜひご相談下さいませ。
いきなりお名前を変えるのではなく、まずは現在のお名前を鑑定するだけでも良いかと思います。
赤ちゃんの命名も行っておりますよ。
新しく生まれる生命に素晴らしい姓名を。
まずはご相談ください。

姓名鑑定について

10月には姓名鑑定講座もございますから、そちらに参加頂くのも良いかもしれません。
講座について

1月もあっという間に半月が経過し。
2018年の気がいよいよ立ち上がって来ている気がします。
僕自身、去年の今頃のような発展期の感覚はやはりありません。
それよりも、今までの生き方の成果が少しずつ現れている気がします。

それを本当に自分のものに出来るかどうか?という感覚ですね。
三碧木星のスタッフさんは「真剣に勉強をしないと」と言っているし。
八白土星のスタッフさんはもうひと回り大きくなるために、今もがいているし。
五黄土星のスタッフはすでに土管に入ったような坎入です。

運勢は人それぞれで、2018年はそれぞれの学びがあるわけだけど。
大事なのは悩むべき時は悩み、発展するときは遠慮なく発展することだと思う。
で、それぞれの場所で、それぞれピッタリの学びがあるわけですから。
それを納得して受け入れることでしょうね。

人生良いときもあれば、悪いときもある。
そんな当然のことも人は納得が出来ない。

いつも自分の思うとおりに進むなんて、慢心以外の何物でもない。
にも関わらず、人はいつも自分の思うとおりに生きようと思う。
それをきっと自由というのだけども、自由というのは不自由が前提にある。
本当に自由な人というのは、自由ということに気づかない。
日本はかなり自由な国だと思うけど、それに気づいていない人がほとんどだと思う。
海外に行けば、それがハッキリと分かるのですが。

自由に生きれないときに、人は自由を求める。
つまり不自由な生き方をしてしまってるってことですね。
でも、不自由さってありますよ、人生には。
街路樹でさえ、隣とぶつからないように生きてる。
自由に枝を伸ばせない。

だけども、それは不幸なのか?と言えばそうじゃない。
大事なのは、ぶつかりそうになったらぶつからないように生きることじゃないでしょうか?
それを自在と呼ぶのだと思う。

2018年、九紫火星は中宮に廻座する。
周囲の八つの星を従えるわけだから、身勝手な行動は許されない。
これを「八方塞がり」と呼ぶのだけども、この言葉はあまり好きじゃない。

中宮にいることが悪いように聞こえる。
そうじゃなく、中宮には中宮のやるべきことがある。
それを不自由だと言ってしまったら、中宮のお役目を放棄しているように思えてしまう。

北に廻座する坎入もそう。
厄年と言ってしまうと、何か悪い年と思えてしまうけど。
本当はそうじゃなく、スタートの年であり、それは必ず苦労を伴うということ。
新しい動きを出すのだから、学ばなければならないこと。
その使命を果たすことが重要なのに、厄年と言い、何か悪いことがいっぱい起きるような気しかしない。
悪いことってのは、自分の判断ミスから来るのに、それを年廻りのせいにしてしまう。

それぞれの場所に応じた、それぞれの人生に応じたピッタリの行動を取っていくこと。
それを仏教では自在と呼ぶし、易では中と呼ぶのだと思う。
だから、「今、私はどこに立っているか?」を知ることが本当に重要で。
その上で「何をすべきか?」を考えないと行けない。
いつも思い通りの発展などない。
それは雨の降らない夏のようなもので、実は悲劇だと知っておきたい。

「いつも幸せでいたい」というのが目的でなく、「何があっても幸せに生きる」というのが気学が教えてくれること。
今苦しくても、必ず雨はやむ。
雨が降ったら傘をさせば良い。
それだけの話しなんですね。
雨に降るなと言ったり、雨が降ったから出かけないなんてのは、人生の喜びを半減させるだけな気がします。

じゃあ、2018年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

最後は告知ばっかりになっちゃった。笑
お待ちしておりますね。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

昨日、久しぶりに夜遊びを。
友人たちと夜中のカフェに。
「Happy」って良い言葉だね。
この言葉はハプニングという言葉と同じ語源で「偶然起こった」というニュアンスを持つ言葉。
キリスト教文化圏らしい言葉だなと思う。

 

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

顔占いのアプリが出るって

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
曇りの福岡。
まだ何となく体調が優れないのは、天気のせいでしょうか。

昨日、名古屋から帰ってきました。
年末の一年セミナーからもうひと月経つのか。
恐ろしいスピードで時間が経っていきますね。

3日間開催した「ペア鑑定」ですが、久しぶりにスマッシュヒットでした。
やっぱり気学すごいな。笑
マーケティングでかなりの力を発揮しますね。

ただですね、時流に合わせた商品を用意しても、認知されていないと意味がない。
今回もペア割を販売するにあたって、かなりの努力をして告知をしました。
短い時間(思いついたの4日)でしたけど、自信になりましたね。

気学って使いこなすのは大変です。
それなりに勉強が必要ですし、僕らもまだ「使いこなせている」とまでは思っていません。
まだまだ浅学の徒ですね。

セグメンテーションという考え方が日本企業に取り入れられるようになったのが1970年代。
でも、実は気学はそのセグメンテーションという考え方を5000年前から持っている。
だからマーケティングがとても上手で、それがあるからこそ、我々のような弱小企業がこうして福岡のど真ん中で商売をし続けられているというのもあります。

例えば僕は本命星:九紫火星で月命星:六白金星なのですが。
この星を持っていたら、大衆から離れてはならない。
あくまでもB to Cで勝負です。

だから講座料金も割安にしています。
今年から気学易学は6000円ですが、それでも安いと思っています。
来年はもう少し上げようかな?と思っています。
もちろん一年やってみて、様々な要素を見ながら、になりますけれども。

こういうことを考えながら、毎日の営業をしている訳です。
経営っていうのは、考えることだと思う。
毎日毎日、市場を見つめ、考え続けなければならない。

多治見の店長さんと2018年の運営方針を一緒に考えました。
これ、今度1/27にセミナーをする「ビジョンボード」を活用します。
それを用いて、まず1年で「何をするか?」を確定します。
その後、暦を見ながら実際の経営計画表を作る訳ですが。

ビジョンボードではまず8個の目標数値を設定します。
これが出ない。
経営の中で、たくさんの重要な指標数値ってのはあるはずなんだけど、普段から考え続けていないと、自社の経営において重要な数値ってのが何なのか?さえ分からないものなんです。
もちろん、最初から上手く出来るわけないですから数年間かけて教育を続けないといけないんですけどね。

で、その後、さらにその目標数値を達成するための「やること」を設定するわけですが、それも経営におけるクリティカルな数値が何なのか?を知らなければ、何をすればいいか?なんていうのも見えてくるはずがない。
ここでも考え続ける姿勢というのが求められます。

経営というのは、こういうことの繰り返しなんだと思う。
そこが職人さんとの一番の違いなんです。
経営者を目指した瞬間、考え続けることから逃げられなくなりますね。

そういった経営者さんに、一つの指針を見せてくれるのが気学です。
2/4から新しい気学のクラスが始まります。
商工会議所会議室403で13:15〜です。
ぜひ、こちらにお越し下さい。

さて、では仕事をしようかと思います。
選名のお仕事を新年早々2件頂きまして。
心を込めて、素晴らしいお名前を提案させて頂こうと思います。
当店は気学だけでなく、姓名鑑定や家相の鑑定も行っております。
おそらく姓名鑑定は九州で一番やっていると思います。
迷ってらっしゃる方は、ぜひご相談下さいませ。
いきなりお名前を変えるのではなく、まずは現在のお名前を鑑定するだけでも良いかと思います。
お気軽にお申し付けくださいませ。

姓名鑑定について

10月には姓名鑑定講座もございますから、そちらに参加頂くのも良いかもしれません。
講座について

さて、2018年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

最後は告知ばっかりになっちゃった。笑
お待ちしておりますね。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

顔相のアプリが出るそうです。
先越されましたが、やはり今年は「顔」に大注目。
ぜひ、当社の「顔相カレンダー」もご購入くださいませ。

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

怒りは道具

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
今日は「ペア鑑定」の2日目。
はじめましてのお客様もみえるから、ちょっとドキドキ。笑
夕方以降はまだ空きあります。
まずはお電話(092-406-6199)くださいまし。

星野仙一氏が亡くなりました。
小さい頃は中日ファンだった僕としては、非常に残念です。
監督としてはあまり好きではありませんが、確かな実績を残された方。
お悔やみ申し上げます。

膵臓がんが原因だったみたいな記事をチラッと読みましたが。
膵臓がんって見つかったらすでに遅い病気。
周囲からしたら、あっという間に逝ってしまわれた感覚でしょうね。

膵臓は九星気学で言うと一白水星。
やっぱり一白水星の病気っていうのは怖いんです。
症状が表に出づらいから。

星野仙一さんは本命九紫火星の人ですから。
一白水星の病気にかかると治しにくいですしね。
じゃあ、何で一白水星の病気になってしまったかというと、ポイントは「怒り」なんですよ。

詳しい説明はまたどこかの勉強会でやりますけども。
実は怒りっていうのは、一白水星の問題から起きる。
(というと語弊があるかもですが・・・)
まぁ、気学の世界ではとにかくそうなっている。

かなり怒ってきた人でしょう。
根は優しい人だと思うんです。
でも、やっぱり頭に血が上りやすいというか、そういうところはありましたもんね。
僕は好きですよ。

同じように膵臓がんで亡くなったのがスティーブ・ジョブズで。
彼も九紫火星の人なのです。
そして、非常に怒りっぽい人だった。
すごく共通する点がいっぱいあるんですね。

でも、すごく充実した人生だったと思います、二人とも。
それもやっぱり気学でも解説出来るのですが。
それ以上に、これだけ社会的に悲しみをもって死を迎えられるのだから、僕が言うまでもないですね。

僕は割と感情が出ない方です。
僕も本命に九紫火星を持つのですが。
元々は非常に感情的な人間でした。

でも、今は大きな声を出したりとか、すごく苦手です。
それは感情をコントロールする訓練を積んできたからです。
勝手に出来るようになったわけではないですね。

感情はコントロール出来る。
アドラーは

「怒りは出し入れできる道具である」

と言ったけど、それは本当に真理だな、と思う。
怒りは道具であるってのはどういうことかというと。
長くなるので、アドラーの本を読むのが一番良いんだけど。
例えば

「手っ取り早く自分の意志を通す手段として怒りを道具として使っている」

とか、そゆこと。
怒れば注目してもらえるじゃないですか。
怒れば言うことを聞いてもらえるじゃないですか。
怒りを手段として、目標達成のために使うという習慣が出来ているんですね。

僕はそれが悪いとかどうとかは思いません。
道具だから、使いたい人はお好きにどうぞ、て感じ。
だけど、僕は怒りを道具として使いたくないし、願わくば僕の近くの人には使って欲しくない。
人間味が薄いとかたまに言われますけどね。笑
別に良いです、怒りたくないだけだもん。

昔は厳しくてよく怒られた。
高校のときは、野球部の先生によく怒られたな。
それで確かに強くなった。
だけど、僕はその手法を組織運営には取り入れない。
先生のノウハウが、僕の今いる状況下でそのまま使えるわけではないですもんね。

怒りは確かに有用な道具として活躍することもある。
そして、0にすれば良いというものでもない。
五行論でも五志では怒りは木行に配されていて、五行はバランスの上で成り立つものだから、無くすことが出来るものでもない。
ただ、怒りはコントロール出来るものだということを忘れたくない。

「怒りのあまり、つい言い過ぎてしまった」

これは、「言い過ぎるために、怒りを作った」ということなのです。
普段言えないことを、思い切って相手に言うために、自分で怒りを作ってるんです。
そこは言い訳出来ないでしょう。
お酒の力を借りてしか女性を口説けない男のような情けなさを感じます。

しかし、これは習慣ですから。
習慣を変えれば良いだけですから。
そのために、当店ではT.O.Eというプログラムを用意しておりますし、LSIというライフスタイル(生活習慣)診断のツールも用意しております。
また、鑑定で自分の気質がどのようなものであるか?ということを知っておくのも有益だと思います。

星野仙一氏もスティーブ・ジョブズも人間的には大好きな人達だ。
だからこそ、もっと長く生きて頂きたかったと(勝手に)思う。
「怒り」をコントロール出来ていたら、もっと人生は変わっていたのかもしれない。
でも、「怒り」を使ったからこそ、これほどの目標達成が出来たのかも知れない。
正解は知らないけど、僕は出来るだけ穏やかに生きようと思う。

さて、2018年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

もし「1/21はどうしてもいけない〜」という方は、1/6,7,8の3日間限定の「ペア鑑定」に大切な方とお越しくださいませ。
2018年の流れを全部お話することは不可能ですが、お二人がどんな気質を持っているか?を知れば生きやすくなりますよ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

最後は告知ばっかりになっちゃった。笑
お待ちしておりますね。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

全然ブログの内容とは関係ないけど、フグは良いです。
見てて飽きない。

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

今年は鑑定に精を出そうかと

こんばんは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
遅くなってしまいましたし、今朝、山本さんが更新したからいいかな?と思いつつも。
えー、突然ですが、今年は当店「鑑定」を精一杯がんばろうと思っております。

手前味噌ですが、先日お知らせしたペア鑑定が意外にも好評で。
明日も数件入っているのですが。
これも内容から公開のタイミングから、全部気学に基いておりまして。
数日でこれだけ反響があるって、やっぱり気学ってすごいな、と思っている次第です。

だからこの使い方次第でとてつもない威力を発揮するフォース(=気)の力を、勉強会だけでなく、一般の方の人生のお役立ちにも使おうと思ったんですね。
本当は勉強するのが一番ですよ、ご自身で。
でも、先に結果が欲しい場合もあるじゃないですか。
だから先に鑑定から入って、

「面白い、やってみたい!」

と思って頂けたら勉強会に来るっていうのもいいんじゃないかな?と。
と同時に、やっぱり鑑定力がうちの強みですから。
きちっと東洋の哲学に基づいた上で、「勘」を用いずに、また霊感などの見えない力にも頼らずに鑑定していく鑑定士って実は少ない。

気学って9個しか星が無いから簡単だと思われているんですよね。
それだけでは当たらない、と。
だから、色々な占術を組み合わせて鑑定する人が多いんです。

僕は言い方は悪いんだけど、それは気学の学びが浅すぎるだけと思っておりまして。
しっかり気学で鑑定すれば、かなりの予測ってつくものなんです。
その上で、「どうしたら良い?」ってのも見えてきます。
そのときに壺だの絵だのブレスレットだのを買う必要はありません。
うちのカレンダー買って、中に入ってる付録で勉強した方が遥かに人生の役に立ちます。

今年は明治維新150周年。
150年前の明治維新を支えたのは、気学の陽明学だったわけです。
そして、その後も高島嘉右衛門などの鑑定士が政治のブレーンをやっていたりしたわけですが。

鑑定士っていうのは、かなり尊敬の念を持って見られていたのも確かな事実で。
もちろん、今でもよく見る町の易者さんみたいな人もいっぱいいましたけど。
それでも確かにハイレベルな鑑定士はいっぱいいた。

じゃあ、今はどうだっていうと、テレビに出てくるようなのは怪しい人が多いですし。
先日は、ラジオの取材で「鑑定士ってどんな仕事ですか?」っていうのを受けて。
世の中の人のほとんどが鑑定士っていう生き物を絶滅危惧種くらいにしか思っていないんだということを思い知らされたんだけど。
みんなよく知りもしないままに、

「占いなんて、非科学的なインチキでしょ?」

と思っていたり。
いや、めちゃめちゃ理路整然としてると僕は思っているんですが。
天気予報は市民権を得ているのに、運勢の予報というとエンターテイメントくらいにしか思われない。
これは、誰が悪いかって言うと、鑑定士が悪いんです、間違いなく。

政治や経営の複雑な構造の中に入ろうともせず、一般の市井の人の個人的な運勢ばかり鑑定しているからそうなってしまったんですね。
だから、この流れを変えるために微力ながら我々も精一杯のことをしたい。
大きな宇宙の流れの中での、個人の運勢の流れというものをきちんと鑑定していこう。
そう妻と二人で考えたわけですね。

今年は「鑑定」をいっぱいさせて頂こうと思います。
去年までは、正直あまり力を入れておりませんでした。
今年からは、準備が出来次第、土日も鑑定を入れられるように出来たらと思っております。

ぜひ、当店の鑑定におこしください。

気学鑑定・・・個人の持つ九星から、進むべき方向性(=未来)を一緒に探してまいります。

易占・・・易学を用い、今の悩みに対して、「白黒」をはっきりつけます。

姓名鑑定・・・お名前に秘められた出生の秘密や気質を鑑定していきます。
(新しいお名前をつける「選名」は含まれません)

家相鑑定・・・お家のもつ気質を鑑定してまいります。

とまぁ、当店の行っている鑑定は多岐に渡る訳ですが。
最初は気学か易のどっちかで良いです。
どちらも60分10,800円。
たいてい60分もかからず話が終わると思いますが、別に時間を売っているわけじゃないので、多少早く終わっても値引きしろとか言わないでね。
大事なことは我々が60分喋ることじゃなく、1万円以上の気づきがあるかどうか?ですから。

あと、うちの鑑定の特徴は、鑑定ルームが明るいこと。
そして広いこと。
狭い店内で怪しい雰囲気に包まれた鑑定ルームではありません。
だって、そんなところでより良く生きるアイデアって生まれますか?
天才は低い天井の家では生まれないんです。
広々とした空間が大事だと思います。
まぁ、空間の広さで言えば、天神の街中で座ってらっしゃる方々には勝てませんが。。。

というわけで、今年は頑張っちゃいます。
ぜひ、話を聞きにきてくださいね。

さて、2018年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

もし「1/21はどうしてもいけない〜」という方は、1/6,7,8の3日間限定の「ペア鑑定」に大切な方とお越しくださいませ。
2018年の流れを全部お話することは不可能ですが、お二人がどんな気質を持っているか?を知れば生きやすくなりますよ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

最後は告知ばっかりになっちゃった。笑
お待ちしておりますね。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

易経クラス

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

草莽崛起

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
昨日あたりから随分と街が活気を取り戻してまいりました。
うちの店のある大手門は官公庁、オフィス街ですから、大型連休は死んだようになるのですが。
やっぱり街に人が歩いているってのは気持ちがいいですね。

朝から所用で銀行に行ってきましたが。
多くの人で賑わっておりました。
僕は支払いですがね。笑

ともかく、ようやく新しい一年が始まった気がします。
2018年がどんな一年になるのか?
様々な予測を立てながらも、予測を大きく超えていくのが人の世。

昨日、息子が豊田から帰ってまいりました。
昼ご飯を一緒に店のそばの「しばらく」というラーメン屋さんで食べたのですが。
そのとき、ちょうど安倍総理の年頭記者会見がラジオで流れておりました。

「草莽崛起(そうもうくっき)」という言葉を使ってらっしゃったわけですが。
これは孟子の言葉の「草莽(地方の隠者)」から出来た言葉で、地中に隠れていた人たちが、地面を割って外に出てくる。
つまり今まで日が当たらなかった人たちが大活躍するという言葉です。
吉田松陰が好んだ言葉でもあります。

今まで活躍できなかった人たちが活躍するには岩盤を破らなければならない。
だけども、岩盤っていうのは強固なもの。
それを破るには、相当の覚悟がいる。

岩盤になってるのは、今までの既得権益だったり、社会的な「常識」だったり。
岩盤と呼ぶと無機質に思えるかもしれないけども、そこにも「心」があり。
つまり人間と人間のぶつかり合いなのだと思います。

また対人じゃなくても、例えば自分の中で「こうじゃなきゃいけない」とか。
「こうあるべき」とか岩盤のように固くなってる頭をどうにかしなきゃいけない場合もある。
地中から外に出るっていうのはとかく大変なものなんです。
だって、地中と地上ではかかってくる重力も違えば、伸びていける方向も違う。
何から何まで新しい。
そこは今までの延長線上には無い世界なんですよね。

だから、草莽崛起を起こすのは政府だけの責任ではないんだと思います。
僕自身ももっともっと頭を柔らかくして、新しい世界に出ていこうと思う。
やはり下からの変化が大事です。

2018年の本格的なスタートは2月4日から。
でも、すでにその動きはかなり出てきています。
安倍総理が気学をどれだけ学んでいるのか?は知りませんが、戊戌の年の世相を掴んだ年頭会見だったと思います。
あの原稿書いたのは誰なんでしょうね?内閣府のホームページで毎年の年頭記者会見のログが見れますので、良かったら見ておくといいかもしれません。

さて、2018年がどのような年になるか?
どのような年であろうと、力強く生きていくことが我々に与えられた使命ですが。
ざっくりと予測しておくことで、かなり一年が過ごしやすくなります。
ぜひ、1/21(日)の「一年の流れセミナー」にお越しくださいませ。

もし「1/21はどうしてもいけない〜」という方は、1/6,7,8の3日間限定の「ペア鑑定」に大切な方とお越しくださいませ。
2018年の流れを全部お話することは不可能ですが、お二人がどんな気質を持っているか?を知れば生きやすくなりますよ。

また、2018年がどのような年かを理解した後は、ご自身の生活目標をきちっと立てましょう。
それには「九星気学を用いたビジョンボードの作り方セミナー」がお役に立てます。

最後は告知ばっかりになっちゃった。笑
お待ちしておりますね。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

ふとコンビニで目についたフリーペーパーの中にあった占いページ。
2018年は占いも人気だろうなぁ。
うちもその流れに乗せてぇ。

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
皆さま、お正月はどのようにお過ごしでしょうか?
当店は本日から仕事始め。
今日、明日が帰省ラッシュとのこと。
疲れた方は、ぜひご来店くださいませ。

さて、僕はといえば、元日に39.7℃の高熱を出しまして。
これだけの熱を出すのも久しぶりなんですが。
どうにも辛くて、さすがに病院に行きました。
数年ぶりに保険証を使った気がする。
毎月何万円も保険料払ってるのに。笑

今までなら、このくらいの熱が出ても、風呂入って汗出して一晩寝ればスッキリだったのですが。
インフルエンザだったらマズイなと思い病院に行ったわけです。
結果は陰性だったので、一安心でした。

そんなこんなで、ある意味寝正月だったんですが。
僕はいつも、長期連休で体調を崩すんです。
盆と正月以外はほとんど休みが無いから、ここぞとばかりに。

ここ数年は長期連休は決まって旅行だったので、今年は予定もなくノンビリ過ごそうと思っていたのですが。
そういうときに限って、体調を崩すとは出来過ぎですね。
もう笑ってしまいます。

思えば、2017年は本当にほとんど休まなかった。
週一回お店は休みなんですけど。
それでも、休みにしか出来ない動きもあるもので。
だから多分355日くらいは仕事をしたと思います。

やっぱり無理は良くないですね。
今年は340日未満にしようと思います。笑
九紫火星はじっくりと歩む一年にしたい、と年始のセミナーで言いましたしね。苦笑

それにしても、2017年は発展・繁栄の年でした。
自分でも想像もつかないような世界に向かって歩み出すことになりましたし。
自分でもなぜこんな仕事をさせて頂いているのか?よく分かっていないという現実もあります。

それもこれも、本当に大きな力が僕の背中を押してくれているからだと思うわけですし。
それに見合った自分を作っていくことの重要性を痛感しております。
今年は発展・繁栄よりも、ここまでの発展をきちんと自分のものにしていく年としよう。

去年も自分の至らなさで多くの方に迷惑をおかけしました。
今年も沢山の方に迷惑をかけ続けることと思います。
僕が今歩けているのは、誰かの犠牲のもとにある。

釈迦が初めて座禅を組んだのは、農耕祭のときだった。
農夫が畑の土を鋤で掘り起こすと、冬眠していた虫が顔を覗かせる。
するとすぐさま小鳥が飛んで来て、その虫をついばんでしまう。
そして、その虫をくわえ巣に戻ろうとしたそのとき、巨大な猛禽類がその小鳥を飲み込み空高く舞い上がってしまう。
農耕祭の参加者が歓声を上げる中、釈迦だけは顔を曇らせ、座禅を組みます。

つまり生は誰かの死を前提として成り立っている。
死という最大の苦しみを前提に存在する生そのものが苦しみじゃないか、と。
生きるのは辛い。
誰かを苦しめながら生きている。

でも、だからこそ生は輝くのだと思う。
僕は今までたーっくさん迷惑をかけて生きてまいりました。
その分、誰よりも輝かなければならないと思うのです。
今年も精一杯精進してまいります。
どうぞ2018年もOFFTOOON及び、姉妹店のKuu、Kocooをよろしくお願いいたします。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

写真は31日に行った「大名ソフトクリーム」。
妻に無許可でちょこっと顔出し。笑
新春お年玉です。

 

1/21のセミナーの詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

春夏秋冬、だけじゃない人というもの

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
寒いですね〜。
コンビニにコーヒー買いにいくのも辛い。
いよいよ冬も本番って気がします。

それでも、あとひと月もしたら、徐々に春の日差しがやってくるんですよね。
自然というのは不思議なものです。
ちゃんと冬が来て、春が来る。

そういう自然の摂理をといたのが気学であり、易なんですけどね。
春があり、夏があり、秋があり、冬がある。
当たり前のことなんだけど、当たり前じゃない。

うちの家は、東が非常に開けている。
家相学的に言えば、これは青龍と呼ばれていて、東に強さがある。
東は朝日が昇る方位で、発展の方ですから。
この家に住むってことは、発展の気が強いってことなんです。

で、多くの方が勘違いしてるのは、発展と金運っていうのは一緒じゃないんです。
発展し続けるためには、お金を使いまくらないといけない。
本当にお金が残らないんです。

で、どこかで発展をストックさせないといけないわけなんですけど。
それは西の力になるわけです。
東と西、真逆なんですね。

東は春で、西は秋。
春から秋まで時間がかかるじゃないですか。
時間をかければ良いんですね。
大事なのは、自分が春を大事にしているのか?秋を大事にしているのか?
ようは心構えの問題です。

基本は先に東を、つまり春を向くことです。
もちろん、西に張りがあるお家に住んでらしたら、ストックの気は強いのですが。
春が先です。

だから、吉方を選択するときも、お金が欲しければ先に東に行くんです。
僕は東も西も吉方を取っています。
東で発展し、アイディアを得てから、西を向いてストックする。
つまり、最初は投資が先にあるわけです。

投資をせずに、お金を欲しがる人がいる。
投資というのは、お金だけじゃなく、時間も労力もです。
全部含めて投資です。

先に出すこと。
先に与えること。
これを人生の根っこに置いておきたい。

春があれば、必ず秋は来ますから。
金は借りてでも投資に回したいんです。

ところが、面白いことに、夏真っ盛りからいきなり冬に落ちることも人生の中ではあるわけです。
いつも順序を守って春→夏→秋→冬と来てくれれば良いのに。
ついこないだまで、ブイブイ言わせてた会社がいきなり倒産とかありますもんね。
表面だけ見ていても分からないもんです。

でも、必ず兆しっていうのがあるんですね。
宇宙の運行はかならず正確に動くけど、人は我があるから、そうはいかない。
無理な投資をしたら、かならず破産の憂き目に会うわけですが。
そういうときに兆しを見抜く智慧が欲しいんです。

それが得意なのが、易なんです。
易はやっぱり兆しを見逃しませんね。
昨日も少し冬至占の話が個人的にあったのですが、つくづくそう思います。
(メールで問い合わせないでくださいね。笑)

易はやっぱり、人の心をえぐるような凄みがありますね。
逆に言えば、自分の深層心理を表に出す行為なのだから、自分の深い部分、見つめたくない部分との対話というのが欠かせません。
だから、誰かに占筮してもらうよりも、自分で覚えて解釈をした方が良いと思うのです。
そして、自分だけだとどうしても都合よく捉えてしまうので、学びの友も必要だな、と思うんですね。

そんな易の授業が、来年度から新しくなります。
初心者の方でも分かりやすく。
かつ、学びを進めている方にも学びが多いように。
つとめてまいります。
3月からスタートしますので、ぜひお越しくださいませ。
詳細はまた告知致します。

では、施術の予約もお待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

 

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

再受講の方は半額となりますので、1/21もぜひお越しくださいね。
12/23とはまた違った切り口でお話をしますので、楽しいと思いますよ♪

とは言え、やっぱり寒い時は暖かい場所に行きたい。
あー、沖縄行きたい。
ソーキそば食べたい。
もずくコロッケ食べたい。
でも、とてもじゃないけど、行けない。
2月に行こうかなぁ。
子供が中学生になって、部活が始まってから、ほとんどどこにも行けなくなりました。

詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

一年の流れセミナー第一弾、終了〜♪

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
昨日は一年の流れセミナーの福岡での第一回目でした。
総勢54名の方に参加頂き、本当に大盛況でした。
昨年のセミナーのときの倍以上の方に参加頂き、まだまだではありますが、多くの人に必要とされるようになったことを嬉しく思います。

また、受付がめちゃくちゃになってしまいましたが、生徒さんのお一人がお手伝いをしてくださり、その後はスムーズに進めることが出来ました。
ありがたかったです。

講座の中で、社会運勢学会認定講師試験の合格の報告もさせて頂きました。
生徒さんの皆さまにもお祝いして頂き、暖かい空気に包まれました。
妻は感極まって泣いてしまいましたね。

↓生徒さんから、お祝いのお花を頂きました。

講座でもお伝えしたとおり、九州では2人しか認定講師はおりません。
日本でも4人しかおりません。
理事の方を入れれば8人ですが、それでも日本できちんと村山気学をお伝えできるのは8人しかいないわけです。

だから、安心して講座におこしください。
きちんと伝えてまいります。
これが出来るのは、九州では僕ら夫婦だけですから。

そして、懇親会も楽しかったです。
ちょっと余計なことも喋ってしまったなというのもあり反省ですが。。。
まぁ、楽しかったので、良しとしましょう。

戌の年に向けての飲み会らしく、ワンちゃんの名前の相談とかもありましたしね。笑
酔っててまともに答えられたか?は分かりません。苦笑
僕が酔ってるときに、あんまり質問しないほうが身のためです。

とにかくそんなこんなで面白い一日となりました。
ただ、反省点も多かったので、1/21はそれを改善してお伝え出来るようにしようと思っております。
今回僕はディレクター&アシスタント的(?)な立ち位置で参加したわけですが、お陰様で色々なことを見ることが出来ました。
1/21も昨日参加された方も参加される方も見えるので、また違った視点でお伝えしていこうと思います。

また、懇親会でも発表したとおり、春先くらいに「般若心経」のお勉強会もやろうかな?と考えております。
また詳細はHPやLINE@などでお伝えします。
僕はお坊さんでもないし、仏教博士でもありません。
でも、だからこそ伝えられるものもあるかと思います。
般若心経を一般の方が、どう生活の中に取り入れ活かすことが出来るか?
僧侶としてではなく、市井にある人のための般若心経を出来るだけ分かりやすくお伝えしていこうと思います。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

2018年は九紫火星の年。
般若心経はまさに九紫火星の年に学ぶに相応しいお経だと思っています。
たった250文字程度の中に、人生で大切なことがたくさん詰まっている。

あ、福岡でしかやりませんよ。笑
名古屋の生徒さんは、興味があったらぜひ来福ください。
10名以上集まれば、名古屋での開催も考えますが。。。笑
興味ある方、ぜひ一度企画してください。

そんなこんなで準備にかなりの時間を使ってしまい、あまりしっかりと冬至占の解釈が出来ておりません。
今日はそれに向き合う一日としようかな?と思っております。
また、ここ数日間、施術もあまりできなかったので、施術に飢えております。
施術の予約もお待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

 

先日もお知らせしましたが、今年は年始のセミナーで「ペア割」を実施します〜。
お一人様通常8,000円のところ、ご夫婦、親子、ご兄弟などのご家族と一緒ならお二人で12,000円となります〜。
ぜひ、お越しくださいませ〜!!

さすがに50人超えると熱気が違う!!
1/21もご来場お待ちしております〜!!

詳細はコチラ

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

1 2 3 4 5 6 7 40