toggle
Blog

継続こそ、生命の基盤

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は寒いですね。
やっと冬が来た、という感じでしょうか。

福岡は多治見と比べるとずいぶん暖かいです。
ので、冬に多治見に戻ると、本当に辛い。
明日の夜から多治見に向かいますが、すでに気が重い。笑

昨日は易のお勉強会でした。
普段あまり触れない「水風井」と「火雷ぜいごう」についての解説を「繋辞伝」と絡ませて解説。
このクラスは平日の夜ということで、ビジネスパーソンばかりなので、解釈もビジネス寄りになるので好き。
福岡で易はこのクラスしか担当していないので、力が入ります。
来月は12/16(水)にありますので、興味のある方はぜひお越しくださいね。
*日時が変更になりましたので、確認ください。

多治見も今度の土曜日に易の勉強会です。
多治見はまだ始まって間もないので、こういう解釈は出来ないでしょうが、少しずつ深めてまいりたいと思っております。
こちらも、経営者の方に特におすすめですよ。
特に事前申込みなどは不要ですので、気になる方はぜひお越しください。

<開催場所>
〒507-0071 岐阜県多治見市旭ケ丘8丁目23
長高寺 様
(TEL:0572-27-2505)

さて、水風井という卦はたくさんの示唆をくれる卦です。
水の下に成果がある、すなわち、困難さから逃げずに継続しろ、という卦です。
いや、あえて困難に飛び込んでいけ、という卦と言った方がいいかも。

そして、その先に、人生の大変革がある、とも言うわけです。
来年の一白水星は、ここに来るわけですが。
だから、ここ数ヶ月すでにずいぶんと苦労している方も多いのではないでしょうか?
そういう方は運勢強いですよ。

「継続」を表す卦は水風井、雷風恒、天沢履、などがあります。
もちろん、それぞれ継続の意味合いは違います。
また、他にも継続を示唆する卦もあります。
これほど継続を重要視するのは易の特徴かもしれない。

易はそもそも「死」を前提としない。
英語では「changes」と呼ばれるように、どこまでも人生を変化させていけ、という書です。
淮南子にも「六十にして六十化す」という言葉があるように、どこまでも変化なのです。

でも、その中で継続し続けるものがあることも確かです。
心臓はどこまでも動き続けなければならないし、肺も伸縮を続けなければ生命は成り立たない。
だから、「継続は力なり」というのは間違いない。

継続を表すのは、気学では二黒土星。
二黒の凶は地獄だ、と言います。
継続が出来ないものに、生命は無いのですね。
易と気学を知ると、こういったことがよく分かります。

毎朝と毎晩、仏さんに手を合わせます。
神棚に柏手を打ってから家を出ます。
こういった小さな継続を大切にすることから、人生の再構築が始まるのだな、と思う。

今日は恵方参りも済ませてから出勤しました。
あ、ジムも行きましたよ。
久しぶりに30分ほど泳いで、クタクタになってからの出勤です。
居眠りしないようにがんばりますね。
ぜひ、ご来店くださいませ。

ご予約はコチラから承ります〜。

btn_yoyaku

多治見に土日、おりますよ〜
ぜひ、ご来店くださいませ〜

btn_yoyaku

写真は妻が買ってきた名古屋のお土産。
第二子誕生なるか?!

12281739_1186568254691472_2016800841_o

これが私の生きる道

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今朝は、とある会社の会員誌での来年の運勢を監修して欲しいということで打ち合わせを。
鑑定と夜は勉強会、合間に整体の予約とバタバタとした1日。
がんばります。

最近、HPを見ていただいてご来店頂ける方が増えてます。
HPは気学の手法も取り入れて作っているので、嬉しい限り。
もっとしっかりと手を入れて、よくしていきたいな、と思います。

ちょうど昨日、そういった話をしておりまして。
妻と商売の話をすると、いつも二人とも真剣で。
それが高じて、口論みたいになってしまいます。苦笑

昨日の議題はHPの今後の方針でして。
現状として、デザインはとても素晴らしいわけですが。
視認性と動線が良くないなぁ、ということが見えてきたわけです。
また、ブログにフォーカスされている形で、そのおかげで毎日変化しているわけだけど、それは初めて見られた方には関係ないわけで。
まだまだ考えることは満載で。
少しずつ、ゆっくりと、になりますが、変えていこうと思っております。

さて、先日、引越しの鑑定をしました。
こちらが頭が下がるような吉方の引越しでした。
普通は、引越しで無意識に吉方はとれないものです。
でも、この方は吉方を無意識に選択されていたわけで。
今までの生き方すなわち生きてきた道のりにも間違いはなかったのでしょう。
鑑定させて頂いた(妻が対応させて頂いたのですが)こちらとしても、感動が残る鑑定でした。

吉は気地。
つまり、その人の人生の進める方向性が正しくなければ吉にはならないわけです。
これからの人生がとても楽しみな方に巡り会えたことは、我々にとっても幸せです。

それにしても、今日は慌ただしい。
忙しさが好きな九紫火星の僕ですが、今日のバタバタ感は予想外。
来年は、こういった日が続くのでしょうね。
2016年、丙申二黒に向かって、今すべきこと。
今夜の易の勉強会では、そういったこともお伝えしようと思います。

もちろん、整体もまだご予約頂けますよ〜。
ぜひ、ご来店くださいませ。
ご予約はこちらから。

btn_yoyaku

多治見のお客様、今週末はおりますので、ぜひご来店くださいませ。

btn_yoyaku

写真は、日本の誇り(?)のペヤング。
新しいのが出てたので、食べてみました。
美味しかったけど、ニンニクがすごいので、仕事中は食べてはいけません。笑

12295200_908295809247689_840801568_o

東洋で考える生活リズム

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は快晴。
朝は少し寒かったけど、OFFTOOONは日が差して暖かいです。
眠くなりそう。

昨日から、義母がウチに来てくださいました。
待ちに待った日です。
1日目は、無事に過ごせ一安心。

今年の僕にとっては、こういうのがとても大切。
出来るだけのことをさせて頂こうと思います。

昨日は肝の時間を書きました。
これは、子午治療という、五臓六腑(心包を含めて全部で12)を十二支に対応させて時間を割り出しているものです。
これを知ると、色々な生活リズムが見えてきます。

例えば、トイレ(大)は7時までにしておくわけですし、食事は朝食が一番大事になります。
アフター5はゆっくりするべきだし、寝るのは23時前ですね。
本当にうまく出来ていると思います。

それに沿って生きていくと、自然がリズムを間違えないように生きていけるんですけどね。
でも、僕も、全然出来てませんけどね。
そもそも、そのためには20時まで仕事出来ない。笑

でも、心のどこかに、こういった自然のリズムに沿っていく気持ちは忘れずにいたい。
まずは、5〜7時の間にしっかりと起きることですね。
今日も7時に間に合わなかったなぁ。苦笑

しかし、内臓の働きにまで十二支を割り当てて考えていくとは面白いですね。
まさに天人合一ですね。

分け入っても 分け入っても 青い山

では、ご予約お待ちしておりますよ〜

btn_yoyaku

多治見のお客様はコチラから〜

btn_yoyaku

写真は、お客様に頂いたサンキャッチャー。
光が入る午前中は、キラキラと輝いております〜。

12273128_907868985957038_304346061_n

寝ないと肝臓に悪いですよ〜

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
昨日は依里先生のカラー診断にお越しいただきありがとうございました〜っ!!
次回はセミナー形式で4月に開催したいね、とお話ししております。
そのときは、また告知させて頂きますね〜っ!!

さて、今日はとても特別な日です。
世の中のみんなにとって、です。
詳しい説明は、気学のお勉強会でいずれしますが、とにかく明るく過ごしたい1日ですよ〜っ!!

昨日の足つぼのお客様は肝に問題があるようでした。
東洋の肝と西洋の肝臓はかなり働きが変わっています。

東洋の肝の働きで特に重要なのは、疎泄といって体全体に気血水を巡らせる働きです。
目的に応じて、必要な部分に気血水を送ります。
それは兵を必要に応じて派兵する将軍に例えられます。

だから、ストレスや病気から体を守るのは肝の役割です。
また、気を上にあげるのは肝の役割で、女性でめまいを起こしたりするのは肝の異常であることが多いです。
また、肝は「木」ですので、火がつきやすく、イラついたりすると肝の気が集まる目に血が昇り、目が充血したり乾燥したりします。

他にもたくさんあるのですが、このくらいにしておきましょう。
西洋の肝臓も働きはたくさんあって500種類くらいあると言われます。
肝って、本当に働き者なんですね。

肝を養生するには、やっぱり早起きに限りますね。
冬の季節は早起きはおすすめ出来ませんが、早寝は大事です。
肝経は、午前1〜3時に機能を回復させるので、やはり睡眠はとても重要。

最近、僕自身夜更かし気味ですが、今日から待ちに待った、義母との生活が始まります。
元気出していきましょう〜っ!!

ご予約はコチラから

btn_yoyaku

11/28,29は多治見です。
まだ少し空いていますよ〜
多治見のお客様はコチラ

btn_yoyaku

写真は我が家の朝ごはん。
みそ汁ってやっぱり良いね。
ちなみに胃は7〜9時に一番活躍するので、朝ごはんはとっても大事。

12188314_1172868416061456_556725398_n

地面の下に山があるって、どゆこと?

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日も依里先生のカラー診断やってますよ。
夕方は若干空きがあります。
気になる方はぜひ。
6,000円→3,800円とお得になっていますので、この機会をお見逃しなく〜。

さて、昨日は足つぼのお客様がみえました。
足にも相があるんですよ。
足相学(そくそうがく)と言って、人相学の一部門です。

これを間違った使い方をしたのが福永法源という人ですね。
人相学を含めて、気学というのは悩みを持った方に光を見せるものであって、新たな悩みを与えるものではないわけで。
不安を煽って、富を得た彼の方法には納得できません。

まぁ、それは置いておいて、足相学も面白いものです。
まだ、学びの途中ですが、足つぼとの関係性を含めて研究していきたい学問ですね。
まだまだ深めていきたいものです。

2016年は足つぼをもっと施術の中心に置いていきたいと思っております。
もっともっと勉強してまいります。
ぜひ、ご利用くださいね。

さて、昨日も易を一人読みました。
何度読んでも、その度に新しい発見があって。
こんなに、読んでも読み尽きない書物を2500年も前に完成させた孔子という人間の凄みを感じます。

孔子の完成させた「易」の原文を超える解釈本をまだ読んでいません。
本物の書というのはこういうものでしょう。
孔子を超える儒家はいないし、釈迦を超える仏教徒もいないし、キリストを超えるキリスト教徒もいない。
本物って、こういうものなのですね。

地山謙、という卦があります。
おそらく、孔子が最も大事にした卦の一つです。
読むたびに、唸らされます。

ちまたの易の解釈本では「良い卦」とだけ書いてありますが、よく読んでみると本当に苦労が多い卦です。
とても良い卦であることは確かですが、孔子の力強い決意が滲み出てきます。
その決意とは、仏教でいうことの「持戒忍辱」ですね。
多治見での易の授業でやろうと思いますが、いつになることでしょう。笑

これを勉強すると、プレミア12での9回の韓国の攻撃の際の、0アウト1,3塁でのデッドボールは完全に当たりにきたな、と予想できます。
韓国が悪いとか、そういうわけではないですよ、念のため。
韓国が勝った、ただその事実があるのみです。

ともかく、地山謙という易の卦は、とても大切ですね。
これからも、さらに読み込もうと思った次第です。
では、ご来店お待ちしておりますね〜
ご予約はこちらから

btn_yoyaku

多治見での施術のご予約は、コチラから

btn_yoyaku

写真は、昨日紹介した方に描いてもらったもう一枚の絵。
これもまた、たまんないです。

12270396_1183203685027929_1986302437_n

イ・デホよ、本当にメジャーに行っちゃうの?

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は依里先生のカラー診断ですよ。
まだ入れますので、ぜひお越しくださいませ。

昨日はずいぶんと主観的な記事を書きました。
見返してみると、ひどい文章です。
でも、たしかに僕の想いです。

一昨日は日韓戦、一人盛り上がりました。
妻は寝てしまっていて、息子は宿題に追われていました。苦笑
則本投手のあの一球は、どうしてもストライクにしか見えませんが。。。
でも、負けたのは実力差ですね。
あっぱれ、韓国代表。

最近、Huluでよく韓流ドラマを見ています。
「王女の男」、主役(名前は知らない)の男女が美男美女でいいですね。
整形だとしても、美男美女はいいね。笑

嫌韓の方もたくさんみえるでしょうが、僕としては気学や仏教が伝わってきた地ですから、とても大切な国です。
また、韓国人の友達も良い人が多いですし。
政治は抜きにすれば、とても大切に思う国の一つです。

だから、日韓の間に横たわる問題のいくつかは早く解決してもらいたいものです。
慰安婦問題については、僕自身もまだ深く知り得てません。
日韓の歴史学者の研究を待ちたいものです。

靖国については、韓国の主張が正しいでしょう。
合祀はやはり問題です。
東京裁判の是非はさておいても。
ヒトラーの評価は色々あるでしょう。
でも、アウシュビッツで亡くなった方と同じ墓に入れることを他のヨーロッパの国が許すか?
スターリンは?
ゲッペルスは?

昭和天皇は合祀に反対されていた。
まさに名君(と書くと色々言われるかもですが)だったのだと思います。
そして、その意志を継いで、パラオ、沖縄と弔問に訪れ続ける今上天皇もまた素晴らしい。
凄まじい決意と知性を感じます。

長くなりましたが、ようするに、もう少し良い関係作りをしたいね、ってことです。
良い加減、次のステップに進みたい。
こんなところで足を引っ張り合うのは、お互い良くないな、と。
そのためには、お互いがお互いを知ることですね。

気学には最大吉方という考え方があります。
気と気がある。
それを調和させる気を最大吉方といいます。

つまり気学は調和をもっとも大切にします。
だから、気学をベースに作られた兵法でも、「戦わずに勝つ」ことを最重要視しています。
これがわかってても難しいんですよね。

とりあえず、今、そばにいる人と仲良くする。
そして、その先の人ともご縁を作っていく。
これからも、この教えを大切にしていきたいですね。

そのためには、見た目も大事です。
カラー診断、いかがでしょうか?
今日、明日の11〜17時で開催中です〜

整体もやっておりますよ。
ご予約お待ちしております。

btn_yoyaku

多治見店でのご予約はこちらから。
11/28,29,12/12,13,26がご予約承れますよ。

btn_yoyaku

写真は友人が描いてくれたイラスト。
HPにも使ってまいりますよ〜
素敵だなぁ。

12255723_1183203698361261_543600141_o

陽に走りすぎて、「お陰様」を忘れていないか?

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
昨日ネットでこんな記事が出てました。
障害児の出産についての記事です。
今日のブログはかなりの長文ですが、よければ読んでみてください。

今朝は妻を空港まで送ってから出勤。
ジムは行こうか?迷いましたが、実は昨日から、少し体調が悪く、お風呂にも入りたかったので少しだけ。

冒頭の記事はとても難しい問題だと思います。
障害児の育児というのは、想像を超える苦労があるでしょう。
僕の親友は、養護教諭をしていますが、話を聞くと本当に大変。
とても僕が出来る職業ではないと思いました。

でも、だからといって、その命が不要か?と言われれば違うと思う。
記事では、「予算」という言葉が使われているように経済合理性で「命」を語っているように見えます。
そもそも「命」って経済合理性で語れるものなの?という気がします。

親御さんが、出産前の検査で障害の有無を検査して、産む・産まないの判断をするのは、まだ理解できるとして、行政がそこに介入するのは違うはず。
「障害児の出生数を減らしたい」という行政の姿勢には疑問符をつけざるを得ません。

うちの義母は、脳出血を経て、現在では「要支援」認定をされています。
要支援ということは、「将来的には介護が必要になるから、今のうちから支援をしよう」ということで、「周囲からの手助けが必要です。」という意味ですね。
これと、いわゆる「障害児」と何が違うのでしょう?
周囲からしたら、「大変さの度合い」こそ違えど、苦労があるということには何も変わりません。

妻は、義母が倒れてから、毎日病院に通っています。
時間でいえば、1日3時間くらい往復とお世話で使っていますから、少なく見積もっても約半年で600時間くらい使っています。
簡単にいえば、今までの労働時間の半分くらいを義母に費やしています。

経済合理性でいえば、大きなマイナスになるはずです。
でも、彼女は本当に精一杯、お世話も仕事もして、短い時間の中でも昨年を大幅に超える売上を出しています。

もちろん、義母にかかった社会的なコスト(保険料とか)というのは決して少なくないです。
でも、それを超える社会的な付加価値を彼女は生み出しました。

それは、「お義母さんがいたからこそ」なんです。
もし、お義母さんがいなかったら、彼女はおそらくここまでの売上を出すことが出来なかった。
お義母さんのお世話をさせて頂くことで、学ぶことが多かったわけです。

東洋思想では、陰陽を大事にします。
陰も陽もあってバランスがとれるわけですね。
いつも元気でいたいからといっても、ちゃんと風邪もひくし、胃腸も壊す。
それによって、細胞が破壊され、再構築されていく中で体はより強くなるわけですから。

仕事をして、税金を払う健常者だけがこの世を作っているという思い込みは捨てた方がいい。
社会的な付加価値を創造できない障害者の方だって、その命の価値に変わりはないはず。
それを、経済合理性だけで語るのは危険すぎる。

陰陽が交じり合って、様々なグラデーションを作るように、人間だって色々な人がいるからこそ、バリエーションに富んだ社会が構成されるのではないでしょうか?
そこには、「経済的に損失が大きいから減らそう。」なんていう意思はないはずです。

もちろん、各家庭の様々な事情で、致し方なく堕胎をする場合もあるでしょう。
それには共感せざるを得ない場合もあります。
でも、「地方行政の意思」として、そういう考え方は共感出来ない。

東洋は調和を重視します。
経済性は陽で、精神性は陰。
そして、陽は佯と通じて「偽り」の意味も持ちます。
陽ばかり重んじて陰を排除すれば、それは「偽り」に過ぎないわけですね。
そんな偽りの社会が来ませんように。

科学の先生が言っていた。
「科学は人の不便さを無くすもの。もし生活の中で不便さを感じたら、その瞬間は君は障害者であり、それは科学の怠慢だ。」
障害者を排除するのではなく、障害を障害で無くすことに心を砕けないだろうか?
政治家、お役人の方には、精一杯の努力を願いたい。

今日は長くなりました。
そして、ちょっと感情的です。
母が保育士として働いていたことも関係するのでしょう。

福祉、教育といった産業は、利益を追求出来ないサービスであることを、母の背中で教えてもらいました。
だからこそ、国という全体が支えないと。
陽を支えている、陰という見えない働きに思いを馳せれなければ、この国に明るい未来はないと思います。
「お陰様」というのは、そういう言葉のはずなのに。

保育士、介護士、看護師、みんな知り合いにいるけれど、その仕事への姿勢には頭が下がります、本当。
何とか、もう少し待遇を良くできないものか?
なかなか難しい問題だけど、そうなると、やっぱり消費税増税も重要でしょうね。
軽減税率は個人的には反対だけどね。

そして、健康維持のために、多額の保険料を使うのも好きではないです。
もちろん、「健康増進を奨励して、未病を治そう」という方針は間違ってないと思いますが。
体が動く人は、働いて出来るだけ自費の治療や療術を使って頂きたいわけです。
出来るだけ、でいいんです。
本当に必要な人に必要な医療が届くように。
だからこそ、療養費の不正請求などは許せないわけです。
年間数千億円と言われていて、その分を他の福祉サービスに振り分けて欲しいとさえ思う額です。

ちなみに、接骨院などで保険が使えるのは「急性または亜急性の外傷性の負傷」で、外傷による打撲・捻挫・挫傷(肉離れ等)・骨折・脱臼の5つの疾病に限られていますよ。
でも、慢性の肩こりで受診した人も多いでしょう。
本来であれば、保険は適用されてはいけない。
でも、だいたい捻挫とか書かれて保険を適用されているのが実際です。
これをサービス受益者としても知っておくのは大切なことですね。

でも、それ以上に、我々療術者が、よりサービスを高めてたくさんの方を癒していくことが大切だと思います。
接骨院のシステムを批判していても何もなりませんから、我々がより高みにいくことが重要ですね。

という訳で、仕事を支えてくれる、体のメンテナンスも忘れずに〜!!
急性の疾病でなく、疲れであれば、保険適用の診療院ではなく、当店を使って頂くだけで社会貢献になりますよ。
ご来店、お待ちしておりますよ〜っ!!

btn_yoyaku

多治見店でのご予約はこちらから。
11/28,29,12/12,13,26がご予約承れますよ。

btn_yoyaku

以前、気になって買おうとしたけど、隣の「ギョーザパンチ」に負けて買わなかったカップ焼きそば。
次の日に、いつものコンビニに行ったら、もう無くなってた。
ところが、昨日、違うコンビニで発見!!
美味しかった〜!!(というか、僕、ほとんどのものを不味いと感じない。笑)
ジャンクな食べ物、なかなかやめられませんね。苦笑

IMG_0582

Forceを感じろっ!!

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今朝から首を後ろに反らすと、背中が少し痛む。
これは肺に負荷がかかっているサインで、そろそろ本当に気をつけないと風邪をひきそうですね。
養生しようと思います。

今朝は銀行などの支払い関係を済ませて出勤。
泳ぎには行けず残念。
明日も行けそうにないなぁ。

さて、昨夜、ある会社さんから依頼を頂きまして、当店で会報誌の中の「気学で来年の流れを読む」といった記事の監修をさせて頂くことに。
うちのHPを見て、「ここは怪しくないから頼んでみよう」と思って頂けたようで。
裏返せば、気学というのは、知らない人からしたらまだまだ怪しいイメージがあるようです。
これも、気学を伝える人たちの怠慢だと思っていて。
出来るだけ、現代的に、理論的にお伝えしていきたいと改めて感じた次第です。

昨日のブログでは、モヤモヤした話を書きました。
夜、気学のお勉強会の補習があり、僕が担当したのですが、僕のテキストに

「人付き合いのバロメーター」

という項目があり、そこに

「愚痴→自分が不完全燃焼
批判→自分の人生が楽しくない」

と書かれていました。
そうなんだね。
僕に批判を向けている彼は、自分の人生が楽しくないんだろうな。
そう思うと、少し哀れというか、モヤモヤは消えていきました。

自分を省みて、そういうところはないだろうか?
自分の人生を充実させることに意志を向けず、誰かを批判していないだろうか?
これを教えるために、今回の出来事があったのだと思います。
そう考えれば、彼の言動に感謝ですし、彼のこれからの人生が充実することを願うのみです。

気は形を作ります。
色々な現象の裏には気(=意思)が働いている。
だから、起きた現象に反応するのではなく、その裏の「気」に気づくことが大切だと気学では教えます。
だから、学ぶと、一喜一憂することがなくなります。
瞬間湯沸かし器のように、感情を暴発させることも少なくなります。

起きた現象。
体の歪み。
降って湧いたようなトラブル。

これらの裏には必ず「気」が介在しますから。
そこに思いを至らせたい。
ぜひ、歪みを見せてください。
きっと、あなた自身も気づかなかった、本当の問題に気づくヒントが見つけられますよ。
では、今日もご来店お待ちしております〜
予約はコチラから。

btn_yoyaku

多治見店でのご予約はこちらから。
11/28,29,12/12,13,26がご予約承れますよ。

btn_yoyaku

写真は、妻が友人から頂いたプレゼント。
ヨーダは気学のマスターですね。
「Force(=気)を感じろっっ!!」
いい言葉です。

12243269_893782724008192_5980357521698892659_n

心の中心に何を置くか?

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
昨日心がざわつくことがありました。
それを抑えるために、今日は久しぶりにジムに行ってから出勤。
バタバタしたので、こんな時間に更新。

さて、昨日、久しぶりに友人からLINEが。
彼にとって、とても良いお知らせであり、僕としてもずっと懸念していた事が解決した報告だったので、嬉しかった。
一つ肩の荷が下りた感じです。

その友人に、随分以前のスタッフのTwitterのアカウントを教えてもらいました。
覗いてみると、僕の批判が随分つぶやかれていました。
ひどいのになると、僕のことを「社会的な害悪」とか。苦笑

まぁ、批判は良いにしても、これは言い過ぎだろう、と。
僕の友人や家族が読んだら、どう思うのかな?
書かれていることも一方的な主観でしかないので、スルーすることに決めましたが。

彼には、次の職場も用意したし、その次も僕の知人の会社に入れるように僕も頭を下げたわけで。
一番腹が立ったのは、僕に対する批判でなく、その次の職場、さらに次の職場の批判も書いていたことで。
こういう人は、一体どうしたら救えるのかな?と。
まぁ、余計な御世話ですね。

気学では、「不貞腐れ」というのは五黄土星が担当するわけですが。
五黄土星は他の八つの星を東西南北の八つの方位に配置し、真ん中に座る星です。
つまり宇宙の中心にはいつも五黄土星があるわけですね。
宇宙と人は天人合一、つまり同じわけですから、人の心には不貞腐れがいつも存在するわけですね。
それを以下に抑えられるか?で人生は大きく変わってくる、ということを気学は教えてくれるわけです。

ネットをみると、匿名で様々な人が批判を展開しているわけで。
それも一義あるとは思いますが、見ていて胸が痛くなるようなことも書かれていたり。
子供には「ネットリテラシー」というものをしっかりと学ばせないといけないな、と思うわけです。

そして、賞賛の反対には批判があるわけで。
陰陽で考えれば、当然表に出れば出るほど陰口も叩かれるもんなんだな、と実感できました。
優秀な先人や師匠たちは、こんな体験をもっとしているのだろうな、と改めて尊敬。

さぁ、午後も予約が入っています。
嬉しいなぁ。
批判されることよりも、喜んで頂けることにフォーカスして。
今日も1日がんばろうと思います。

ご予約はコチラから〜!!

btn_yoyaku

多治見店でのご予約はこちらから。
11/28,29,12/12,13,26がご予約承れますよ〜!!
ぜひぜひ〜!!

btn_yoyaku

写真は、お昼ごはんに妻と出かけた長浜の魚河岸の中にあるごはん屋さん。
ランチは750円とかで、美味しいお魚がいっぱい食べれるので、大のお気に入り。
隣のおじさんが食べてた「ブリ大根定食」がめちゃ美味しそうだったので、つぎはそれにトライですね。
それにしても名前が素敵(鑑定はしてませんよ。笑)

12271255_1182700911744873_610075836_o

「おはよう」の奥にある東洋思想の深さ

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日はあいにくの雨模様。
自転車で出勤したかったけど、諦めてバス。
あ〜、今日はジムに行けなかった。

昨日はいつも足ツボ50分されるお客様が「40分で、太ももまで出来る?」と。
普通はやりませんけど、常連さんだし、そこに問題があることも把握してるので
「もちろんやれますとも。」と。

こういうのもお客様のお身体の状態を詳細にカルテにつけ、追跡しつづけている成果ですね。
2980円のお店では、間違いなく出来ませんよ。
これも、当店の強みです。

東洋思想では三元思想といって、いつも3つで考える特徴があります。
「おはよう、こんにちは、こんばんは。」
天人地。
生旺墓。
自分、相手、環境。
などなど。

だから、僕も施術を3つで捉えているわけです。
ほぐし、整体、足ツボ。
3つコースを作るのは、このためですね。
数年後には、鍼灸、整体、足ツボ、にしていく予定です。

筋肉の緊張をとるには「ほぐし」
体の形を整えるには「整体」
五臓六腑の働きを活性化するには「足ツボ」

こんな風に僕は捉えているわけです。
「ほぐし」をいづれ「鍼灸」に変えるのは、五臓六腑のもう一つ前の段階、すなわち「気、血、水」を体系的に整える方法が欲しいから。
もう少々お待ち下さい。

体を整えるには「気、血、水」。
生活を整えるには「吉方、姓名鑑定、家相」。
この3点セットが大切ですね。
整体も、東洋思想も、もっともっと磨いていきたい。
とりあえず、今見えてる「使命」はこれですね。

先日、多治見でスタッフに整体を教えていました。
教えながら、学んでいる自分に気づきました。
まだまだ上手になれると確信。

来月は久しぶりに師匠に会いに行こう。
うん、そうしよう。
子供も妻も連れて、師匠に会いに行こう。

12月は、気学のお師匠さんに会える。
整体のお師匠さんにも会える。
人生の師である、母にも三人で会いに行ける。

何の目的もなく、ただただ会いたい人がいる。
こんな幸せってある?
では、そんな幸せ者が、今日も元気に営業してますので、会いに来てくださいね。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku

多治見店でのご予約はこちらから。
11/28,29,12/12,13,26がご予約承れますよ〜!!
ぜひぜひ〜!!

btn_yoyaku

写真は頂き物の湯たんぽ。
事務作業で使う、鑑定ルームはタイル剥き出しで足元が冷えるので、本当に重宝してます。
しかし、そろそろこれも考えないといけないな。
冷える、というのは家相的にも良くないからね。

12271265_905377826206154_316681213_o

もつ鍋の汁を1/4ℓも

こんばんは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
週末は名古屋行脚に行っておりました。
今回はいつもよりよりタイトなスケジュールでしたので正直疲れました。
でも、スタッフが一人新しく易の勉強を初めましたし、津島でのお勉強会も実のあるものになったと思います。

今日は帰ってきて、名古屋での経費の精算などから1日がスタート。
この作業、なかなか好きにはなれませんね。苦笑
でも、やらないとね。

フランスがISに向かって攻撃を開始したみたいですね。
テロが戦争になりましたね。
ISはゲリラ的な戦い方をしてますから、長引くでしょうね。
世界平和を願いながら、とりあえず自分の生活をしっかりしたいと思います。

さて、今回は多治見ではあまり施術ができませんでした。
申し訳ないな、という想いと同時に、出来るだけ期待には応えたく、勉強会などの依頼にはしっかり応えたい自分もいます。
もし、勉強会を開催されたい方がみえたら、ご連絡下さいませ。

でも、当然ですが、多治見での施術をおろそかにするつもりもございません。
次回は11/28(土)13:00〜17:00、29(日)13:00〜21:00の予定です。
ぜひ、ご来店くださいね。
コチラから予約頂けます。

btn_yoyaku

福岡の皆様、今週はわりと空いています〜!!
ぜひ、ご来店くださいませ〜!!
ご予約はコチラから

btn_yoyaku

写真は、昨夜飛行機に乗っているときに送られてきた一枚。
分数の計算の練習らしい。
こんなに汁飲んだらいかんやろ。

12250696_1181338998547731_1641193465_o

 

臓器と首の動き

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は雨。
なんだか気持ちまでぐずついてきます。

今月は、ケンカはNGと言ったのに、また妻と口論をしてしまった。
午後からは名古屋で、もしかしたら2度と会えないかもしれないのに。。。
人間出来てないな、と感じます。

さて、明日は豊田、多治見で気学の講座、その後施術をして、夜もスタッフと易の勉強会。
明後日は津島で気学の講座、多治見に戻って施術、18時にセントレア、というありえないスケジュール。
こんなスケジュールの組み方ばかりで、ご迷惑おかけしている方もいるかと思います。
本当に申し訳ないですね。

さて、今日は首の話。
首の周辺の動きというのは、五臓六腑とかなり連動しているので面白いです。
この時期痛めやすいのは腎の臓。
腎の臓を痛めると、首を前に倒すことがつらくなります。
首を前に倒す時に痛みを感じたり、まっすく倒せずどちらかに傾いてしまっているときは、腎の臓への負担が気になります。
ぜひ、ご相談くださいね。

あと、首を後ろに向けにくい(回旋の不調)は胃に負荷がかかりすぎです。
寝違いの人に、こういう症状の人はかなり多く、多くは足を揉んであげるとかなり改善されます。
他にもありますが、今日はここまでにしておきましょう。
上記のような症状が出ましたら、整体師の方に相談くださいね。

さぁ、名古屋行脚に向かいます。
月曜日からは通常営業ですし、日曜日は足ツボ半額です。
こちらは山本さんという足ツボの達人が担当してくれますので、ぜひご来店くださいね。

日曜日の予約はコチラから。

btn_yoyaku

月曜日以降の予約はコチラから。

btn_yoyaku

どうぞ、よろしくお願いします。
写真は足ツボの様子。
ききますよ〜!!

IMG_0053-2

1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 46