toggle
Blog

ギータと誕生日が一緒だった

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は実は誕生日。
そして、なんと大好きな柳田選手も誕生日だった。(笑)
驚きでいっぱい。
でも、誕生日が一緒だからといって、特に特別な感情はないですね。
イチローと本命星と月命星が一緒だったときは、少し興奮しましたけど。

さて、そんな誕生日は、仕事でいっぱい。
朝から豊田で施術。
その後は津島で気学のお勉強会。
からの多治見。
多治見はまだ空きがあるけど、予約入らなかったら、帰ろ。

たまには母と過ごすのもいいかな?とか、ふと思った次第。
もしくは、師匠と味噌煮込みでも食べに行こうか?
まだ全然決めてないけど。
でも、そんなことは気にせずに、ぜひご来店ください!!

そういえば、先日、「石川さんの整体は痛いのか?」と聞かれました。
痛いか?痛くないか?という質問は非常に難しいんです、実は。
僕は、師匠の整体を受けて、痛いとか思わなかったし、楽になったから弟子入りしたわけだし。
その辺りは、本当に人それぞれで、例えば「股動療法」というストレッチのような股関節調整法も使うわけですけど、それだって痛いという人もいるわけです。

僕の整体は、いわゆる「アジャスト」とかカイロの人はよく言いますが、「ガンッ!」という整体です。
もちろん、苦手な方にはやりません。
他にも調整法はありますので、有効と思った人だけにオススメしていきます。

だから、いわゆる、バキバキッという整体が苦手じゃない方はきっと好きになってもらえますよ。
苦手な方は、他のコース(例えば足つぼとか)で改善を目指していきますので、安心してご来店くださいね。

では、明後日の昼には帰ります。
帰ってすぐに「顔相」のお勉強会でして、その日は施術は出来ませんので、月曜日以降お待ちしておりますね。

btn_yoyaku
写真は家のそばのカレー屋さんのカレー。
一人一言、メッセージみたいなのを書いてくれてて。

12077266_1161904670491164_1163380142_n

妻→美人

12080978_1161904690491162_1066667050_n
子供→男前

12071379_1161904673824497_1603745585_n
僕→ヤバイ

なんで?

 

心に桜を

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
毎朝、「トンイ」という韓国のドラマを見ています。
毎回、ピンチの連続でヒヤヒヤしてばかりですが、今日は母子が離れるシーンがありました。

「母上、なぜ出ていかねばならぬのです!」

小さな子供が母親のトンイに懇願するシーンで、ふと次の歌を思い出しました。

「会者定離 ありとはかねて 聞きしかど 昨日今日とは 思わざりけり」

親鸞が流刑になり、師匠の法然上人と別れるときに詠んだ句ですが。
「出会い」とは「離別の始まり」である、ということを改めて感じさせられました。
そして、今あるご縁を大切にすること以外に、出来ることなどないのだ、とも。

昨日、母とLINEで少しやりとりをしました。
実務的なやりとりに終始してしまったことを少し反省。
もしかしたら、今生の別れなのかもしれないのに、「いつもありがとう」の一言を添えられなかった。

「明日ありと 思う心の 仇桜 夜半に嵐の 吹かぬものかは」

これも親鸞さん(なんと当時9歳)の歌。
当たり前の生命を当たり前と思うところに、人間の弱さがありますね。
明日の夜に豊田に行きますが、きっと伝えよう。

今朝は妻を送り出すとき、良い顔していたかな?
さっきお客様がお帰りになるときは、良い顔していたかな?
息子を送り出すときは、顔さえ見ずに「行ってらっしゃい」と言ったきりだったな。

僕の心の桜は、どうもきれいに咲けていなかった気がする。
切り替えて、お昼からのお客様には最高の笑顔を。
今日も1日がんばりましょう〜!!

ご予約、お待ちしておりますよ〜

btn_yoyaku
写真は地獄めぐりで出会ったカバの昇平くん。
彼との縁もこれっきりなのかもしれないと、不思議と愛着がわいてきます。(笑)

12047404_1150699158278382_131891264_n

トリプルスリー達成おめでとうございます〜!!

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は朝から子供を送り出し、洗濯物を干してからの出勤。
家を出るとき、ふと玄関を見ると、子供の忘れ物。。。
届けてやるもんか。(笑)

さて、柳田選手が3割、30本、30盗塁のトリプルスリーを達成。
なおかつ、首位打者のおまけつき。
本当におめでとうございます。

今年は10試合くらい観戦に行かせて頂いたのでしょうか?
その中でギータのホームランは2本みれたのだけど、そのうちの1本が逆転サヨナラで。
本当にシビれたのを覚えています。
まだまだ若い27歳。
これからもさらなる飛躍を期待してます。
とにかく、顔がいいので。(笑)
顔立ちを崩さないように、そして願わくば、目と目の間のホクロを取って欲しいな、と。(笑)
余計なお世話ですね。

両リーグともほとんどの日程を消化しましたが、明日の広島対中日は見ものですね。
2009年くらいには、ナゴヤドームによく観戦に行きましたが、広島戦で負けたのをみたことがない。
いつも広島が中日にボコボコにされてたイメージですが、今は立場は逆。
広島がクライマックスシリーズを賭けて最下位の中日と戦うなんて、数年前には考えられなかったのに。
組織というのはたった数年でここまで変わるのか?と考えさせられます。

今年の中日は、谷繁、山本昌、小笠原、和田、朝倉、と名選手が一気に引退。
こうやって、組織の大変革は起こってくるのでしょう。
今年を見ても、ソフトバンクから拾われた亀澤選手やルーキーの遠藤選手、なかなか芽が出なかった福田選手や赤坂選手の台頭がありました。
来年は一気に顔ぶれが変わるでしょうね。
これを易では「沢火革」という卦で説明していて、その辞の中に「大人虎変」と「君子豹変」という二つの変化で詳細を語っています。

来年の中日が「大人」なのか「君子」なのか?
大人>君子、ですから、ぜひ大人のような、大変革を期待したいものですね。
ただし、革命の前には、必ず継続性が必要だとも語っており、ベテランの残した軌跡から、若手が何を感じ、何を学んだか?がとても大切になります。

来年もパ・リーグはソフトバンクの優勝はかなり固いと思います。
そのくらい、工藤監督の運勢は強い。
ポイントは現有戦力のブラッシュアップと、さらなるボトムアップでしょう。
新戦力に期待するというよりも、今の組織体の底に横たわる課題解決が重要と思います。

でも、セ・リーグはよく分かりません。
改革がうまくいけば、中日も面白いと思っています。
ただ、課題は長距離砲の不在。
一番期待されるのは、平田選手と福田選手でしょうが、正直物足りない。
これは、現場ではなく、フロントの課題ですから、落合GMがどういう動きに出るか?が楽しみです。
おそらく年内か年明けそうそうに、ドミニカあたりから引っ張ってくる予感。
楽しみにしておきたいものです。

その前にまずは日本シリーズですね。
楽しみにテレビ観戦したいと思います。
そのため、夜は早く閉めることもあるかも。(笑)
ご了承くださいませ〜!!
そんなこんなで、今日もご来店お待ちしております〜

btn_yoyaku

写真は放生会でのハンバーグくじのパチンコ(?)
ハンバーグくじなんて、東海のお祭りでは見たことない。
九州では、定番なのでしょうか?

12030768_1150044188343879_1600943458_n

 

卵焼き

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は税務署に用事があり、少し遅めの出勤になりました。
でも店に着いた途端にご予約があったり、ちょっぴりテンションアップ。
今日も良い日にしてまいりましょう。

昨日はメルマガを送らせて頂きました。
講座の情報や、暦について少し書いております。
無料ですので、読んで損はないかなぁ?(笑)
良かったら、登録してみてください。
右下の「ニュースレターに登録」から登録できますよ。

さて、昨日は姓名鑑定の講座でした。
姓名は生命なり、で人の一生をどう運ぶか?に非常に関わってくる学問で、とても興味深い。
今のクラスも残り2回。
ずいぶんと、姓名と生命のつながりが理解頂けてきたのではないでしょうか?

この姓名鑑定の技術は施術にも活かされております。
整体師や鍼灸師さんは知っておいて損はない技術でしょうね。
僕もさらに鑑定の力を伸ばしていこうと思っております。

昨日の生徒さんには、鍼灸師の方がみえました。
きっとこれから役に立つとおもいます。
施術で大切なことは、どこまで相手の人生に寄り添えるか?だと思っておりますので、姓名鑑定により、相手の生命をいろいろな側面から捉えられるか?は本当に大切なことです。

もう数年したら、多治見のスタッフにも教えていけるかな?とおもいます。
そうしたら、きっと彼らの施術もかなり変化していくと思いますが。。。
そんなことを楽しみにしながら、スタッフさんの成長を見守っていきたいものです。

では、今日もご来店お待ちしております〜

btn_yoyaku

写真は、昨日の運動会のお弁当で作った卵焼き。
我ながら、上手に出来た〜

12084035_1160360303978934_1363427624_n

 

一等賞

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
昨日は、浅田真央さんの復帰戦とラグビーの日本対サモアが行われ、当然テレビに釘付け。
寝るのが遅くなってしまった。。。
そして今日は子供の運動会で、午後から出勤。

真央ちゃん、まだ本調子じゃないのかな?
でも、今後が楽しみな演技でした。
来年は最高運期の一白水星。
今年は運気はいいながらも足をひっぱられがちで思うように進まなかった一年でしょうから。
来年は本当に楽しみです。

ラグビーもすごいですね。
男のスポーツだな、と思います。
男らしさ、というのをまた考えさせられました。

そういえば、スポーツの秋、とも言いますね。
夏休みが終わり、子供の学校が通常に戻ったこともあり、最近は自転車通勤が復活しました。
やっぱり体を使うのは楽しい。
自転車の乗り方でも、毎日発見がいっぱいです。

手帳に予定が無いと不安になることもある。
売上が出ないと、さみしい気持ちになったりする。
でも、やっぱり、そんなことは全部抜きにして、生きているだけで素晴らしい。
自転車に乗り、風を体いっぱいに受けて坂を登るとき、そう思うのです。
汗だくで帰って、妻と子供と食事をするとき、本当にそう思うのです。

親鸞さんは「人身受け難し」といいました。
人間として生を受けることはとても難しいのに、今すでにそれを得ている。
その幸せに気づけずして、どこに幸せがあるのだろうか?

東本願寺は2011年に

「今、いのちがあなたをいきている」

というテーマを掲げました。
この言葉に対する評価は別として、私という意識を超えた何かを自分の体の中に感じることがあります。
この感覚が、きっと「いのちがあなたを生きている」なのだと思った次第。
そして、「生かされている」ことを実感。

生きている、ということは、生かされている、ということ。
別に、何かを為さなくたって、きっと生命はそれだけで素晴らしい。
子供の運動会で躍動する姿を見ながら、そんなことを考えました。
では、今日もお待ちしております〜

btn_yoyaku

写真は運動会の様子。
徒競走で一等賞をとりましたよ。
そういえば、一等賞は、道元さんの言葉だったなぁ。

S__10682371

秋は鼻水

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は鑑定スペースで気学のお勉強会を開催中。
基礎クラスですが、ずいぶんと「氣」というものに深く入ってきてますので、面白いです。

さて、昨日も「チラシ見たよ」というお客様が来て頂けました。
7月に配布したチラシが今になってきいてくるのは、面白いものですね。
ゆっくりゆっくり、でも着実に積み上げていく。
僕自身の生き方でも大切にしていきたいものです。

10月に入り、朝晩ずいぶん涼しくなってきました。
昼はまだ気温は高く、体温調整が難しい時期ですね。
体調管理に気をつけてくださいね。

昨日のお客様も風邪気味とのことでした。
この季節は五行でいえば秋。
五臓でいえば肺で、五官(担当する器官)は鼻。
だから、鼻水が出てきたら、生活態度がまちがっているわけです。
秋は早寝早起きが大切。
気をつけてくださいね。

そういえば、そのお客様が「最近、お客様からお悩み相談を受ける」とおっしゃってました。
その方の鑑定をしてみると、同会という星に一白水星が入っていました。
同会というのは、ご縁を広げる際に用いるわけですから、そういう相談を受けるのはとてもいいわけですね。
逆にいえば、自分の生命のあり方らしく生きれているわけですから、「あなたの仕事の仕方に間違いはないですね」とアドバイスさせてもらいました。

整体をしながら、こういう話ができるのは結構稀かもしれません。
こんな整体院でも気になる方はご来店くださいね。

こちらからご予約頂けます。

btn_yoyaku

写真は今日のお勉強会の様子。
たくさんの生徒さんに囲まれて、楽しそうです。

IMG_0428

薬膳の奥深さに驚愕の日々です

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
今日は、妻のお父さんの月命日。
実家に行って、手を合わせてから出勤でした。

先日、forrestの白垣先生をお招きして、お茶会をしました。
白垣先生の薬膳料理の知識量に毎度びっくり。
新たに先生とのコラボのサービスもひらめきましたので、お楽しみに。

今回もやはり「腎」の重要性を話されてました。
腎の気というのは「先天の精」とよばれていて、親から遺伝的にもらうもの。
生後、増やすことは出来ないので、「先天」の精と言われます。
そして、腎の気が無くなった(生活の中で減っていきます)ときが、「死」と考えられています。

だから、大切なのは、腎の気を減らさないような生活をすることです。
そして、腎の気が減らないように強くすること。
お話を伺うと、そのためにできること、日々の生活の中で実践できること、たくさんありました。
また、10月も開催しますので、日程が確定次第、お知らせいたします。

薬膳というか、東洋医学で腎と同様大切にするのが、「脾・胃」です。
これは消化器ですね。
こちらは「後天の精」と呼ばれて、生まれた後からの養生がとても大事。
九星気学では、五黄土星が担当する働きです。
これについてもまた書いていこうと思います。
とりあえず、白湯とお粥を取り入れます。
また、詳細はぜひお店に来てお話しましょうね。

写真は、当店の北の交差点にあった「元」ガソリンスタンド。
ここに入るときの懸念の一つでしたが、やっとその懸念がなくなります。
何が建つのかなぁ〜?

12081445_1159385287409769_249336878_n

10月も待ってます

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
雨が降ったり止んだり。
はっきりしない天気ですね。

さて、昨夜は易の勉強会でした。
福岡では、僕が担当する唯一の易の勉強会です。
男性がほとんどで、かつ経営を担う人ばかりなので、毎回面白いですよ。
もちろん、現在経営をされていない方もウェルカムですので、どうぞ。

昨夜は水天需という卦についてのお勉強をしました。
なかなか面白い卦で、かつ判断を間違えやすい卦なのですが。
詳細はここでは書ききれませんが、「待つ」という行為がいかに積極的行為か?ということを教えてくれる卦です。

今月の当店は、この卦の通りに運営していきます。
なるほど、と思わされます。
今月も気合を入れてがんばらねば。。。

10月より、新しいコースを提案しようと思ってます。
より精進しますので、今月もよろしく御願いします。

写真は昨夜の一コマ

12077300_1159011524113812_744364720_n

クライマックスシリーズが待ち遠しい

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
昨夜はホークスの応援に行き、まさかの逆転負けの悔しさをお酒で晴らしました。
いや、それは冗談ですが、少しお酒を飲みました。
今朝起きたら妻に「鼻の頭が赤い」と言われてたので、やっぱりという感じで二日酔い。
午前中はお酒が抜けず、お昼ご飯を食べてやっと気合が入ってきました。

さて、日本ハムの西川選手って、良いバッターですね。
久しぶりにあんなホームランを見ました。
打った瞬間はセカンドフライかと思ったのに、全然ボールが落ちてこない。
口を開けて打球を見てたら、スタンドまで行っちゃった、って感じ。
まだ若いみたいですし、これからが楽しみですね。

しかし、細川選手のバントと森投手のフィールディングは下手だった。
というか、ああいう顔のタイプは小細工が苦手。
森投手の牽制もあまり上手くなかったですしね。

だから、ああいうタイプの投手は小細工よりも球の力でガンガン押して行って欲しい。
牽制の練習も、フィールディングの練習も当然大事ですが、それよりも球の力をつけさせることが大切でしょう。
そういうことを考えると、コーチングの分野でも人相学を含めた東洋思想でお手伝いできることは多いですね。

しかし、クライマックスシリーズも楽しみです。
あ、松中選手が引退みたいですね。
最後の打席を見れてよかったです。

そうそう、昨日もお知らせしましたが、10月から新しい気学のクラス始まります〜

12076888_886639754746628_684342919_n

足首を回すだけで

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
一昨日、昨日と東京にて学びの時間をいただいてきました。
顔相の鑑定のスキルに肉付きが出来て、より皆様に良い施術が出来ると思います。
どうぞ、楽しみにしていてくださいね。

さて、顔相も師匠から学んだことに加え、古典からも勉強するようにしています。
最近は、骨相学もしっかり学ばねば、と思っていますが、学べば学ぶほどに面白い。
なるほど、師匠がおっしゃっていたのはこういうことだったのか?とより尊敬。
これは、一生かかってもかないそうにないな。(笑)

観相学というのは、東洋独自のもので、怪しいものだ、という感じがするかもしれません。
が、実は観相学、特に顔相などは西洋の方が出典は古いのです。
紀元前から人の顔からその「人」を読む技術というのは、洋の東西を問わず、必要なスキルだったのでしょう。
やはり、もっとたくさんの人に学んでいただければ、生活の向上(=目標の達成)につながるな、と改めて確信。
来年より、福岡でもう一度、1から顔相のクラスを始めます。
ぜひ、お越しくださいね。
経営者、営業マン、教育者など、「人と触れ合う」必要のある方にオススメです。

さて、お義母さんの病院にいる妻から先ほどメッセージがあり、

「お義母さんの足のむくみがひどいんだけど、どうしたらいい?」

と。
お義母さんの場合は、明らかに運動が不足しているわけで、腎機能の異常というわけでもなさそうなので、

「足首を回してください」

と伝えたところ、すぐにムクミがとれていったらしい。
足首って、大事なんですよ。
「足は第二の心臓」と言うひともいるけど、足ではなく脚だと僕は思っています。
足裏や甲のまわりには、ほとんど筋肉はなく(あるけど筋肉量は少ない。靭帯や腱が多い)、静脈を通る血液を心臓に向けてポンプする力は大きくない。
だから、ふくらはぎの筋肉を使って上に押し上げるわけだから、「足」ではなく「脚」こそが第二の心臓なのだと考えています。

足首を回すというのはふくらはぎの筋肉をたくさん使う必要があるわけですから、それによって、静脈は流れるようになり、平行して走るリンパ節の動きも活発になります。
また、足首には鼠蹊部(脚の付け根)の反射区もあります。
鼠蹊部には大腿動脈や鼠径リンパ節があるわけですから、そこに刺激を伝えるというのは脚のむくみの改善にはとても有効ですね。
座りっぱなし、立ちっぱなしの方には、ぜひちょっとした時間でも足首を回す習慣をつけていただきたいものです。

顔相では、こんなことを勉強するわけですが、はっきり言って、かなり難しい。
これをいかに簡単な言葉でお伝えするか?
楽しく納得していただくか?
あと何年くらいしたら、師匠のようにお伝えできるようになるのかなぁ?

IMG_0406

東京は灰色です

こんばんは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
さて、今日明日と二日間、東京の大師匠の元でお勉強。
また、成長させて頂けることに感謝。

往復の飛行機とホテルと受講料で10万円以上。
まだまだお店が始まったばかりで、売上も多くはない中、こうして学ばせて頂けるのも妻の支えのあってのこと。
本当に感謝ですね。
もちろん、留守を守ってくれるスタッフにも。

じゃらんで取った格安の往復の旅券と宿のセット。
安宿だけど、Wi-Fiついてるし、会場から近いし、満足。
講座のあと、寄りたいところに寄っても、ゆっくりと出来る立地で、明日もがんばれそうです。

さて、東京には何回も来ているけど、だいたい曇り。
快晴の日はあまり記憶がないです。
僕の中の東京のイメージは「灰色」。

社会人になって初めて東京に来たのは、所属する会社の忘年会だったかな?
整体の師匠に連れて来てもらったけど、面倒で仕方なかったのを覚えてます。
社会人というのは、毎年こんな付き合いをしないといけないのか?とがっかりしたのを覚えてます。

そのときも、空はどんより鉛色で。
「いつか東京で勝負したい」と思ってたけれど、一気にその気がなくなったものです。
「ここにいると、体に悪そう」と。(笑)

そのあと、何度も東京に来て、そういう気持ちは薄らいだけど、やっぱり、まだ苦手。
交通機関に慣れないせいだと思いますが。
ここで生活するのは、まだ想像できないですね。。。

その点、福岡はコンパクトにまとまっていていいですね。
でも、人間までコンパクトに収まってしまっては面白みもないので、いづれは東京に出たいとも思ってます。
いや、やはり海外か?

そんなこんなで、明日までお店にはいません。
明日はスタッフさんが施術を担当してくれるので、安心ですが。
月曜日は、友人の好意でヤフオクドームにいきます。
ので、店は17時まで。
お早めにお越しくださいね。

写真は別府の地獄めぐりの「海地獄」
こんな綺麗な温泉があるのか?と感動しました。
僕ももっと透き通った人間になりたいな。

追伸
おでこの傷を形成手術で修復しようと決意しました。笑
理由は顔相のお勉強会にて。

11998057_1150699188278379_2120037047_n

天気が悪いと、テンションも下がるね

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON」の享佑です。
さて、今日は昨日いけなかった、秋分の日のお参り(恵方参り)とお彼岸のご挨拶に妻の実家のお仏壇に。
久しぶりに飯盛神社に行ってきました。

その後は、西新でランチをしてからお店に来たわけですが。
お目当のお店がお休みで、第二候補もお休みで、仕方なく入ったお店がイマイチで。
でも、西新のカオス感はいいですね。
商店街の雰囲気には飲まれそうな感じがあります。
なんだかお値打ちな気がして、お義母さんの靴を買ってしまった。苦笑
今日はシルバーウィーク明けだからか、シャッターが閉まっているお店も多かったので、また近いうちに行きたいな。

しかし、今日は空が重い色ですね。
降るのか?降らないのか?
今夜は自治会のパトロールがあるから、出来るなら降って欲しい。笑

こういう天気の悪い日は、古傷が痛むという方がみえるけど、なるほどそうらしい。
色んな論文が出てるみたいだけど、一番納得出来たのは、気圧と交感神経の関係性。

高気圧→天気も良いため、交感神経優位(=血流よくなる)
低気圧→天気も悪くなりがちで、副交感神経優位(=血流悪くなる)

どちらが良い、というわけではないのですが、天気が悪くなる時は副交感神経優位になるため、血流は抑えられますから、痛みは出て当然ですね。
副交感神経優位ということは、やる気もなかなか出ないですね。
面白いものです。

天体の動きと人体の動きを同一に捉えて考えていく東洋の考え方を「天人合一」と言いますが、まさにその通りなのだ、と思わされます。

自分という生きる命
自分を抱く大いなる命

この二つの命の鼓動を感じながら、今日も施術をしてまいります。
ぜひ、ご来店くださいまし〜

母から香港のお土産が届きました。

IMG_0396

1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 43