toggle
2016-02
2016-02-29 | Blog

師を超えるということ

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日はお休みを頂いています。
開店してから、多分10ヶ月間で10日もきちんとした休みはとっていなかったので、もう無理やりお休みを取るようにしました。
今年は運勢が強い九紫火星ですから。
休めるときに休んでおかないと。

とはいえ、月末ですから、銀行関連のことはしなくてはならず。
なんだかんだ、動いております。
来月は韓国旅行だから、そこでは本当に何も考えずに過ごせるかな?
そういう時間も必要でしょう。

最近、気学・易学の生徒さんが非常に増えています。
本当にありがたいことです。
同じ学問を共に学べるというのは、やはり無上の喜びですね。

「師匠を超えることなど出来ない」

と思っております。
最高の仏教徒は釈迦です。
最高のキリスト教徒はキリストです。
当たり前です。
教祖を超える信者など、いるわけがないんです。

だから、僕は気学の大先生である村山先生を超えることは出来ません。
出来るわけがないんです。
でも、それと同時に僕の生徒さんに僕を超えられるわけにはいかない。

生徒さんが一つ成長したら、僕も成長します。
必ずそうなるんです。
いや、そうなれるように、生徒さん以上に僕らは勉強し続けているんです。
「超えられるわけがない」というよりも「超えられてはならない」と思っています。
だから、お伝えする以上に、学んでいます。
いわば、これは決意表明なのですね。

整体もそうです。
僕は師匠を一生超えることはできない。
それは諦めとかではなく、そういうものなんです。

だから、「師」は「支」です。
そういう師匠がいることで、僕は支えられている。
具体的に何かをしてもらうとかじゃなく、存在だけで支えです。

そういう師匠につかないと、ダメですよね。
簡単に抜かされるような先生では、生徒がかわいそうですよ。
だから、僕は生徒さん以上に勉強します。
そして、頂いている受講料は、ほとんど僕ら自身の新たな勉強代に消えていきます。

去年の確定申告が終了しました。
旅費交通費以上の勉強代を使っている事実に驚かされました。
そのくらい、勉強をしています。

お金以上に時間も使っています。
それでも、僕らの大先生どころか、先輩たちだって抜けるわけがないのです。
僕以上に、一歩も二歩も先に行っています。
それは当たり前のことなんです。
そうやって、お互いに精進しながら、師と弟子という関係性は続いていくのですね。

そういう人間関係が、社会でずいぶん減った気がします。
丁稚奉公という言葉もほぼ死語です。
でも、そういう関係でしか学べないものもあるのは確かです。
こういう師弟関係を唯一の学びの方法とは思いたくはない。
でも、これも一つの方法論で、無くしていいものではない。

こういう感覚は経済原理主義者の人には分からないでしょうけど。
僕は、気学も易も整体も、そういう学び方をしております。
そして、そういう風にして学んだことに絶対の自信を持っているのです。

これからも、師についていこう。
そして、自分がそういう風に思って頂けるようにさらに精進していこう。
そんな風に思った、閏年の2月の最終日。
明日から3月。
あっという間に今年も春が来てしまった。
オフトン1周年まであと2ヶ月かぁ。
去年よりちょっとでも成長した自分で5月1日を迎えたいと思います〜!!

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
来月は10日におりますよ〜

btn_yoyaku4

写真は妻が毎月楽しみに通っている「forrest薬膳料理教室」で作ったジンジャーケーキ。
僕も白垣先生のご厚意で食しました!美味しかったです!!

12325093_1240509672630663_768291784_n

セルフ足ツボ講座を開催します♪

- 自分の疲れ自分でリセット!! -
4月・5月・6月に、当店にてセルフ足ツボ講座を開催します♪

◎日時:日程:2016年4月13日(水)
4月27日(水)、5月11日(水)
時間:19時半〜21時半
会場:福岡市中央区大手門1-2-1-2F
OFFTOOON内
定員:8名
参加費:3,000円(税込)※各回当日支払い
お申込み方法:電話・ホームページより

セルフ足ツボ講座

◎主な内容
<1回目> 足ツボとは??足ツボで体の汚れをデトックス。
女性の悩み、頭の疲れや肩こりを癒そう!
<2回目>いい気を取り込もう!呼吸器を元気に!
ストレス、便秘、肌荒れを改善!
<3回目> 女性のトラブルに対応!婦人科系とリンパ系改善する足ツボ。
足ホッソリ、すね、ふくらはぎのむくみを取ろう!

◎講師紹介
足ツボセラピスト:山本和世(やまもとかずよ)
看護師としての経験を経て、2005年よりセラピストを目指し東京のサロンで修行を積む。
2年前に足ツボの資格として、「近澤式足裏健康法プロライセンス」を取得。
現在はフリーランスのセラピストとして活動中。 主に大手門の気学整体サロンにて施術を行う。
女性ならではの優しくもしっかりとした施術が人気。プライベートでは2児の母。

12789892_955871911156745_1598007952_o12773399_955871941156742_1689680828_o

ぜひぜひ、楽しくいたーい♪足ツボ講座でみなさまに会えるのを楽しみにしております〜

2016-02-27 | Blog

掃除と整体

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日はセミナールームでは家相のお勉強会が開催されています。
僕は施術ルームの掃除をしながら、整体のお客様を待っておりますね。

先日、多治見に行った時に、随分と掃除をしました。
掃除をしていると、お客様が来るんですよね。
面白いものです。

僕は掃除をすれば売上が上がるとか全く思いません。
でも、掃除ができない店に人が来るとは、さらに思いません。
ですから、スタッフにはお願いして掃除はしっかりしてもらうようにしています。

これも気学上、見事に論理立って説明出来るわけですが。
特に整体業というのは掃除が大事なんですよ。
業種によって、重要なポイントというのは違うわけですね。

あと、やっぱり植物がどのくらい育つか?
これも一つの目安にしてます。
店の気が整うと、観葉植物はしっかり伸びますね。
枯れた葉っぱは落としてやるなどの手入れは重要。

今回の多治見店での大掃除では、僕が残してきたものをいくつか捨てました。
一度無くさないと、生み出せないこともありますもんね。
捨てて、空いたスペースに何が埋まるのか?
次に多治見に行くのが楽しみです。

福岡のお店も、昨日たくさん掃除をしましたよ。
こちらの店も、本当に観葉植物がよく育つ。
いい場所にお店を出させて頂いたのだな、と感謝。

やはり、整体院には「緑」がよく似合う。
そんな風に思います。
が、白衣の左腕に緑のラインが入っている施術者のお店は、「布団」と「サプリ」を買わされそうになるかもだから、気をつけて。笑

整体師の本分は、体の調整によって、相手の体調を整えること。
それ以外のところには、触れないというか、その道のプロに任せることが最適だと思う。
整体は整体屋、布団は布団屋、サプリはサプリ屋さんへどうぞ。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
3月は11日と30日はおりますよ〜

btn_yoyaku4

友人が古本屋さんを開店されました。
コトリノ・古書店」さん。
住所:福岡市南区大楠2-17-3 井谷ビル305

とても素敵な空間ですよ〜。
そして、面白そうな本が置いてありました。
他にも気になる本がたくさんあるので、またゆっくり寄らせて頂きますね〜。

12769542_1245996295415334_1971027757_n

2016-02-26 | Blog

春はすぐそこ

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日も少し寒いですね。
でも、日差しは柔らかく、春の訪れを感じます。

先日、墓参りに行きました。
お墓のそばに梅林があります。
とても綺麗に咲いておりました。

でも、今年は暖冬だったせいか、例年に比べると2月下旬だというのに、花が少なく、小さかったように感じました。
「雪に耐え、梅花麗し」
西郷隆盛の言葉です。

雪に耐えてこそ、梅の花は美しく咲く。
西郷隆盛は何度も挫折しています。

自殺未遂を起こしたこともあります。
安政の大獄の影響で奄美大島に流されたこともあります。
自分の味方である薩摩藩からも捕縛されたこともあります。
本当に苦労、苦労の人でした。

でも、我慢、我慢で実力をつけていくんですね。
やっぱり二黒土星の人です。
「待つ力」の凄まじさを感じさせられます。

このあたりは、次回の易で話そうと思ってます。
3/16(水)19:00〜21:00 易アドバンス
3/30(水)13:00〜16:00 易@多治見
楽しみにしていてくださいね。
3/10の津島の易では。。。
まだ、話せませんね。笑
ちょっと難しい易の話になってしまうので。

その西郷隆盛を大好きなのが、広島カープの黒田投手。
僕も大好きな投手です。
10年くらい前に、一度だけ生で彼の投球をみたことがあります。

とてつもないストレートを投げ込んでいました。
それまで見たピッチャーの誰よりも速く、力のあるストレートでした。
それでも、なかなか勝てませんでした。

もし、黒田投手がもっと強いチームにいたら。。。
もっと勝ち星を挙げていたかもしれません。
でも、広島という、当時の弱小球団だったからこそ、今の黒田投手がある、といえるのかもしれません。

抑えても抑えても、なかなか勝ち星に恵まれない。
彼はそんな雪に耐え、実力を蓄え、メジャーでも大活躍をしていきました。
雪に耐え、梅花麗し。
そんな言葉がぴったりの人。

寒いながらも随分と日の出は早くなってまいりました。
季節は着実に春に向かっていますね。
もちろん、暦の上ではもう春ですが。
暖かみを実感出来るのも、もうすぐ。

今日は三碧木星の日。
三碧木星は日の出を表す易の形。
もうすぐ、太陽はその形をはっきりと表す。
それを信じて、今日もチャンスを待とうと思います。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜!!
3月は11日、30日におりますよ〜!!

btn_yoyaku4

写真は最近窓際に飾っている「OPEN」。
妻が買ってきてくれました。
こういうセンス、僕にはないもんな〜。
近くを通りかかったら、一度見上げてみてくださいね。

11997357_1240509729297324_1899405750_n

2016-02-25 | Blog

浮世の闇を照らしてぞいく

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日は朝から研修を済ませてから、多治見で施術をして昼過ぎに帰ります。
まだ少し、予定がありますので、ぜひご来店くださいね。

今日は年、月、日、全て二黒土星が中心に入りますよ。
ということは、丁寧に過ごしたい1日ですね。
今日は施術も丁寧にやっていこうと思います。

昨日は易と顔相の講座でした。
昨日は朝からキャンセルの連絡が立て続けに入る1日でした。
そういう日もありますね。
仕方ない。

それでも、淡々と求められる役割を果たしたい。
その姿勢に変わりはありません。
自分は自分の目標に向かって進むだけ。
ちょうど昨日、易でお話した水地比の卦を読むと、そんな勇気が湧いてきます。

水地比というのは、絶対に諦めない心に人が集まる、という卦です。
そんな自分になれるだろうか?
親鸞、ガンジーはこういう生き方をした人。
僕も彼らには敵わないけど、少しでも近づきたいと思う。

「曇りなき 心の月を 先立てて

浮世の闇を 照らしてぞゆく」

伊達政宗の辞世の句です。
これはまさに水地比。
こんな風に清々しい生き方をしたいと、切に願います。

最澄というお坊さんは、

「一灯照隅

万灯照国」

といった。
この言葉にも、水地比の精神性を感じます。
まず自分が光輝くこと。
真っ暗闇の中でも輝くこと。
自分の身の回りを明るく灯すこと。

そうすると、周りの人たちにも灯火が伝染し、それがついには一国をも照らしていく。
つまり、スタートは、自分の心の輝きなのだと思う。
そして、その輝きは、きっと他の人の「自覚」を促すことになるのだと思う。

気学や易を学んだ先人は、それらの学問から、こういった精神を作っていった。
翻って、自分はどうだろうか?
気学や易を学んでいるのに、人間性は高められているのだろうか?

気学では、流派によっては、今日、たくさん旅行に行ってる人も多いだろうな。
僕は行きません。
僕は旅行での吉方はそんなに重視しません。
開運もとても大事だけど、旅行はダイナミックさに欠ける移動ですから。
もちろん、テクニックとして使うことはあるけど。
それよりも、どうやって人間というものを作っていくか?
そして、毎日をどのように心がけて過ごしていくか?を大切にしたい。

お水取りとかやる流派もあるけど。
あれは、ゾロアスター教と交わった結果の産物ですね。
とても、正当な気学の考えとは思えない。
僕はやりません。
まじないを学問と同居させたくはないのですね。

大事なのは、「生命」というものの真理に近づくこと。
開運を大切にはするけど、根幹のこの考え方をより大事にしたい。
多治見のスタッフさんとは、こういう勉強をし続けています。

誰に認められなくても、構わない。
直接売上につながらなくても構わない。
それでも、僕はスタッフとともに、「生命」というものを見つめ続けていきたいな、と思います。

時間はかかると思う。
それでもいい。
いつか、お客様にも我々の姿勢はご理解頂けると信じてる。
いつか?は分からないけど、諦めず、自分の信じた道を歩みたいのです。

これからも、ブレずに歩んでいこう。
困難はあっても、ブレることなく、ただ自分の信じる道をまっすぐに、一歩ずつ歩みたい。
これはきっと今年一年大切な、そして、今後いつまで経っても大切なことだと思う。

さぁ、今日もいつも通りお客様を迎えよう。
まずは目の前の人を丁寧に。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
今日の午前中もおりますよ〜

btn_yoyaku4

 

写真は先日の気学基礎集中講座の様子。
基礎の基礎が大事ですね、何事も。

12737017_953057638104839_617308328_o

3月のお休み

店舗休業日

5日(土)、12日(土)、21日(月・祝)

はお休みとさせて頂きます。
ご了承くださいませ。

石川休み

2日(水)〜5日(土)
9日(水)〜13日(日)
18日(金)
29日(火)〜31日(木)

上記日程は「整体(骨格矯正)」が承れません。
ご了承くださいませ。

山本休み

1日(火)
8日(火)
15日(火)
19日(土)
24日(木)
27日(日)
28日(月)

上記日程は「足圧」が承れません。
ご了承くださいませ。

2016-02-24 | Blog

足ツボについて、少し語ってみた

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日は豊田の施術からの多治見で易経基礎講座、からの多治見で施術ののち名古屋で顔相。
すさまじいスケジュールです。
が、一つずつ、丁寧にやっていきたいと思います。

今日は少し足ツボについて書いてみようと思います。
最近、施術のことをあまり書いていなかったな、と反省。

当店の足ツボは、まずお客様の体質を当店オリジナルのノウハウで鑑定して、その後、お客様のお話を聞き、トラブルが起きているであろう臓器をある程度絞ってから施術をしていきます。
刺激を与え過ぎても「ドーゼオーバー(刺激過多)」になりますので、全部の反射区をまんべんなくしっかりやるのは愚行だと思っています。
出来るだけ絞って、その箇所を特に念入りにほぐしていく。
これが、「すっきりする!」ポイントだと思っています。

次に足湯に使っていただきます。
ここでもこだわりがありまして。
実はかなり深いタイプの足浴器を使っておりまして。
足首からふくらはぎくらいまで温めます。

本当は足湯(足首まで温める)と脚湯(ふくらはぎまで温める)、分けているんですけどね。
これも状態によって、ですが。
でも、特筆すべき症状でない場合、ふくらはぎまで温めます。
足ツボで重要なのは、ふくらはぎの筋肉の血流量をいかに増やすか(ようするに「筋肉をほぐす」こと)だと思っていますので、湯の量にもこだわっているんです。

足湯の後に、いよいよ施術です。
クリームもこだわってますよ。
伸びが良いものを選びます。
伸びが悪いと、皮膚の摩擦が大きすぎて、お客様の皮膚を痛めますからね。
その上で、スタッフの手にも負担が少ないものを選んでいます。
それでいて、ふき取るとサラリとしているもの。
なかなかないんですよ、これが。

施術は僕も山本先生も、台湾式をベースにした施術をしています。
だから、どちらを選んでも「痛い」。笑
でも、スッキリ感は強いです。
施術後は足が燃えているような感覚になると思います。
そして、女性なら、ブーツがかなり履きやすくなると思います。
(ちなみに、先日、山本先生の足ツボの作用をアップしましたので、こちらからどうぞ)

施術は30分3,000円、40分4,000円、50分5,000円と用意しております。
30分は足首まで、40分は膝下まで、50分は膝上まで。
やはり40分が一番人気です。
足ツボはふくらはぎまでやると、効果が全く変わってきます。
30分と比べても、1,000円しか変わらないので、ぜひ40分をお試しください。

施術後は白湯やお茶をお出ししてます。
当店では、施術後に400〜500mlくらいは水分を摂取して頂くことをオススメしてます。
一回の排尿量が400ml程度ですので、施術後になるべく早く排尿し、体内の老廃物をスムーズに外にだすことが重要だと考えているからです。

また、施術前から施術後お帰り頂くまで、リラックス頂けるように心がけています。
忙しい毎日の中、ゆっくりとした時間を持つことが、健康には一番重要だと思いますから。
どんな良い施術でも、リラックスできないようでは、効果は発揮できないでしょうからね。
これは、今後も追求していきたいな、と思います。

そして、「どのくらいで来たらいい?」という質問を受けます。
が、これもあまりキチッと決めたくはありません。
ご自身の都合に合わせて来ていただきたい。
定期的に、というよりも、ご自身が体のサインに敏感になって頂きたいですから。
僕らに指定されるよりも、ご自身で判断できる体作りが大事ですし。
なにより、僕も山本先生も、顧客を「囲い込む」というのが大嫌いなんです。
二人とも自由人ですから。笑
自分がされて嫌なことを他人に押し付けたくない。
なので、ご自身の「気」が向いた時にご予約くだされば、と思います。

こんな流れで行っている足ツボ。
本当、一度受けたらやみつきだと思います。
最近は、台湾式の足ツボを指で本格的にやるところも減りましたね。
だって、台湾式の足ツボって、お客様が想像する以上に、施術者の訓練が重要なんです。
下手なうちは、指がやられてしまいますからね。
なかなか上手に育てる人も少なくなってしまいましたし。
そういう意味では、当店はレアなお店かもしれませんね。
ぜひ、一度いらしてくださいね。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
明日の午前中もおりますよ〜

btn_yoyaku4

写真は足ツボの様子。
写真では伝わりませんが、かなり痛いです。
でも、そこまで出来る人ってなかなかいない。
山本先生って、本当にすごいんですよ。笑
全然そんな風には見えないですけどね。

足ツボ

2016-02-23 | Blog

始皇帝に会いたい!!

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
昨日と今日は気学基礎集中講座!!
昨日は僕が担当で、今日は妻が担当。
そして、僕は今日から名古屋にいきます。

基礎講座はほとんどやっていません(妻が担当してるので)が、やはり基礎が何よりも大事ですから。
自分自身も復習として、そしてお伝えする過程でより学ばせて頂きました!!
一日中、気学の基礎的な内容を話し続けたのは、良い経験になりましたよ〜!!

今日も山本先生がおりますから、整体も受け付けておりますよ〜!!
ぜひ、お越しくださいね〜!!
先日ご来店頂いたお客様も、山本先生の足ツボで泣かされていました。笑
でも、施術後は、回らなかった首が回るようになっていたので、あら不思議。
その後、整体で骨格を矯正しましたが、整体の前にすでにほとんど可動域が調整されていたので、あらためて「足ツボ恐るべし」だなぁ、と思った次第。

先日、生徒さんから質問がありました。
首は八白土星ではないのか?と。

首の関節にフォーカスすれば、当然八白土星が担当します。
ただ、「部位」としては九紫火星が担当します。
この見立てで、施術が変わってしまうんですね、実は。
だから、整体師でも鑑定の出来る出来ないで施術内容は変わるんですよ〜!!

何がどう変わるか?はブログではとても説明出来ませんが。
お客様にお伝えするか?どうか?は別として、こちらは把握しておくことが大事。
これからもきちんと鑑定しつつ、施術を進めていこうと思います。
そうすると、あまり余分な労力を使わなくてすみますもんね。
これは、施術者としても、お客様としても、良いことだと思っております。

僕は、もっともっと鑑定のスキルを上げたいな、と思っています。
最近、強く思います。
それによって、もっと施術の不要な(でも、今の自分ではそう気付けていない)部分を削ぎ落としたいなぁ、と。
もっともっと学ばねば。

昨日のお勉強会では九星の象意までやりました。
九星の象意って、易からとっているものが多いですから。
きっと、九星しかやっていない方と比較すると、一味違うお伝え方が出来るかと思います。

特に気学ゼミでは、象意の深掘りをメインに行っていきますから。
ぜひ、ご参加くださいませ。
次回は3/6(日)14:00〜17:00ですよ〜!!

では、今日もがんばります〜!!
ご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
25日はおりますよ〜

btn_yoyaku4

写真は山本先生に頂いたチケット。
「始皇帝
大兵馬俑」
なんて、六白の妻にはとても嬉しい展示ですね。
なぜか?はご来店の際にお話しますよ〜!!
しかし、観に行くの楽しみだ〜!!
久しぶりに知的なデートになりそうです。笑

12696183_1240509669297330_444643147_n

2016-02-22 | Blog

金蘭の契

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日は夕方まで気学基礎集中口座。
夕方からは施術出来ますよ。
明日から、僕は名古屋に行きますが、山本先生がいるので、施術承れます。
ぜひ、ご来店くださいね。

さて、今年の六白金星の方は「人と同じうするに野においてす」の一年。
たくさんの人と心を通じさせて、新しいステージに向かう一年。
ところが面白いことに、今年40歳の六白金星は、年初は「大泣き」から始まるという。

うちの妻もこの年齢にあたります。
彼女がどうだったか?は直接聞いてくださいな。笑
泣く、というか、感情が抑えられない。
頭では分かっていても、心がついてこない。
そんな日々から、変化の一年が始まるようです。

どうしてそうなるのか?
どうやら、孤独感がそうさせるみたい。
なんだか周囲と歩調が合わない。
周囲と意見が合わない。
六白金星はもともと頭のいい星だから、その違和感に納得できない。

でも、大丈夫。
夏前にはそんな状態は消えていくと思う。
そして、「大泣き」の後には「大笑い」が待っている。
どんな笑いか?
やっと心が通じ合った笑い。
心から溢れる喜びが待っている。

だから、40歳の六白の方。
どうぞ、今の閉塞感だけを見て、気落ちしないように。
今年は本当に良い歳になる。
いや、しなければならない。

来年はかなりつらい坎入を迎えるわけで。
その時に大事なのは、ご主人や息子さんとの関係性だろうから。
今のイライラで、そことの関係性を悪くしないようにしておきたい。

もともと六白金星は家族との関係性が収入に大きな影響を与える星。
来月は春のお彼岸ですね。
家族揃ってお墓参りはかなりオススメですよ。

まだ気学では年明けから一ヶ月も経っておりませんが。
どうやら、僕の周りの六白金星の方々は、今年の人生の大変革が大いに始まっているみたい。
一年通しての成長を楽しみに、イライラせず、ゆったりと過ごしたい。
六白金星の周りの人々は、そんな六白金星を優しく包んであげたいもの。

僕も妻の変化・成長を優しく見守れるようになりたいな、と思っています。
でも、九紫火星の僕も、忙しさにかまけて、言葉が雑になっている気がする。
たまにゆっくりとブログを書いていると、色々と反省できて良いですね。

金蘭の契という言葉があります。
これも易からきた言葉ですね。
がっちりと結ばれた二人の心は、金を断つほどするどく強固で、蘭の香りのように、素晴らしい雰囲気を持つ。
このような関係性を、六白金星の方は大切な方と結びたい一年ですね。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
25日はおりますよ〜

btn_yoyaku4

2016-02-21 | Blog

韓国に行ってきます〜

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日は姓名鑑定講座の新クラスのスタート〜♪
今回も、楽しいメンバーさんが揃ってありがたいかぎり。
多治見か津島でもやりたいな〜。
オファー、待ってます〜♪

昨日、レイコップを久しぶりに使いました。
いやぁ、気持ちいいですねぇ〜
びっくりするほど気持ちいいですよ〜

本当に、お日様で干したようなフカフカ感が戻ります。
冬の時期は、外に干しても冷たくなっちゃうからね。
とても重宝してます。

これ、韓国の企業が作ったんですね。
どこで作られたか?を気にする人も多いけど、良いものは良いですよ。
僕は昔アトピーがあったから、母がよく布団を干してくれていた。
あの時代にレイコップがあったら、ずいぶん便利だっただろうなぁ。

3月頭に韓国に旅行に行きます。
社会情勢は少し不安ですけど、楽しんでこようと思います。
調べてみて知ったけど、韓国には3.7万人も日本人が住んでるんですね。
なんか、ちょっと頼もしい。

朝鮮半島というのは、日本にとって仏教と儒教が伝来したルート。
だから、東洋思想を学ぶ僕にとっては、韓国はとても大事な国です。
政治とかは抜きにして。

在日の方でも友達も何人もいるし、僕自身は韓国の人には全く悪いイメージはないです。
でも、「韓国に行くんだ〜」と話をすると、「大丈夫なの?」とか聞かれます。
でも、3.7万人も日本人が住める場所だから、大丈夫と思ってます。
僕の友達なんかモザンビークで商売してますもんね。
モザンビークの在住邦人、1000人いないんですから。
はるかにリスクは低いですよ。

家に帰ると、妻が韓流ドラマを見ています。
韓国の女優さんは綺麗な人が多いですね。
「整形だからよ」と妻は言うけど、綺麗なことには変わりない。
でも、僕は綾瀬はるかが好き。笑

整形は別に良いんだけど、韓国の女優さんは、エラを削りすぎだな。
顎が細すぎる。
だから、うつになったり、自殺とかが多いんだろうなぁ。
顔相を勉強された方は分かるかと思いますけどね。

僕も韓流ドラマ、よく見ますよ。
時代物だけですけどね。
元々、僕が日本史が好きだし、世界史も興味はあるし、韓国は日本との関係も深いので、見ていて面白い。
それだけです。
たぶん、中国の時代物が日本でも放送されたら、見ると思います。
それだけの話ですね。

嫌韓っていうのがあります。
本なども、一時期よく売れていました。
気持ちは分からないでもないけど、僕は大嫌いですね。

たしかにたくさんの課題は両国の間に横たわっている。
だけど、正直相手を嫌っても問題は解決しませんよ。
無理やし仲良くしろ、とは思わないけど、他国に対する侮蔑的な発言を見るたびに、嫌な気持ちになりますね。
それよりも、外交で圧倒的な実力を持つことの方が、よっぽどか重要だと思いますね。
そして、そのために、どんな政治家を選ぶのか?を真摯に考えたい。

要するに、色々な声に紛らわされず、本質を見て楽しんできたい。
色々な声が入るのは三碧木星の凶相。
それで問題になるのは、そういう声に惑わされて、本当に大事な情報が入らなくなること。
日本は東の面積がない。
だから、こんな風に、「嫌韓」とかで、本当の姿が見えなくなるのかも。
ちゃんと、この目で見てこよう、と思います。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
25日はおりますよ〜

btn_yoyaku4

写真は昨日行った天神のパン屋さん「アンティーク」さんでの一コマ。
モーニングはパンのバイキングですよ。
コーヒーついて500円(税込)のコスパはすごい。
息子も、写真のカゴで4回くらいお代わりしてました。
いつも、たくさん食べてすみません。

12746597_1241547492526881_122244217_n

2016-02-20 | Blog

出会えたことに感謝!!と思える学びに出会えたよろこび

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
昨日は山本先生と二人で合間にお喋りなどしながら施術をたっぷりと〜!!
山本先生のいいところは、その人間性。
色々とお話を聞くと、とても苦労されている。
だからこそ、のこの優しさなんですね〜!!

本当に癒されますよ。
足ツボ受けながら、色々とお話をしてみてください。
なんだか元気になります。笑

もちろん、施術も折り紙つきです。
特に足ツボについては、僕も15年やってますが、「まいりました」というレベル。
もう、足ツボで彼女を上回ろうとさえ思わないレベルです!!
一度受ければ、その凄さが分かりますよ!!
とにかく一度受けて頂きたいと思います。

その山本先生、今、本気で勉強してます。
気学も一通り勉強されたし、今度は易にも挑戦したいと言っています。
今年は三碧木星が六白(北西)に廻座しているわけですから。
本気で勉強というのは、素晴らしいですね。
まさに気に乗っているな、という感じ。

六白金星というのを勉強すると分かるのだけど。
「勉強」には三碧、六白、九紫というのがありますが、三碧は青少年の勉強、九紫は専門的な勉強、六白は生き甲斐としての勉強になるわけです。
だから、今年山本先生が勉強することは、生涯にわたって重要な意味を持つわけですね。
いずれは気学を教える立場になりたいともおっしゃってます。
そうなれるように、一緒に学んでいきましょうね!!

こう考えると、六白金星というのは、本当に勉強が好きな人が多い。
うちの妻もそうですよ。
よく勉強します。

確定申告がまとまりました。
昨年、我が家が費やした勉強のお金は公立大学の年間の授業料のウン倍でした。笑
びっくり。
でも教える人は、学ばなければ。
当たり前ですけどね。
これは今年も継続させる予定です。

学びとは、感動だと思う。
特に六白の学びは、自然と手を合わせたくなる感動を伴った学び。
僕は、東洋医学と東洋思想に出会えたということが喜びです。
ただの一介の矯正が出来るだけの整体師だった僕に、様々な側面から「哲学」というものを吹き込んでくれたのが、東洋思想だった。

もし、東洋医学に出会えなかったら?
もし、名古屋の安先生に出会えなかったら?
もし、村山先生に出会えなかったら?

そう思うと、正直ぞっとします。
きっと、出会えなかったら、今僕は整体をやっていない。
そのくらいのインパクトがある学問です。

これからもずっと学び続けていこう。
妻と、先日も話しました。
生涯を通じて、学び続けても、きっと終わりない。
そんな学問に出会えたことに感謝!!

P.S
今日は山本先生はお休みです〜!!
僕が施術を担当しますが、僕の施術でもいいよ〜!!という方はぜひご来店くださいませ〜!!

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜!!
25日はおりますよ〜!!

btn_yoyaku4

写真は山本先生に施術してもらったお義母さんの足のビフォーアフター。
本当にびっくりするくらい、ムクミがとれます。

12714486_1240509702630660_230481636_n

12746165_1240509705963993_446418579_n

2016-02-19 | Blog

ツキなんて必要ない

おはようございます、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
昨日は「書斎りーぶる」さんにて「デキる人の気学」と題して、年始のセミナーを。
2時間という短い時間ながら、楽しく濃密な時間でした。
同じ内容のことを今年は3回話しましたが、やはり3回とも伝え方は変わる。
毎回毎回、話すたびに自分自身でも新しい発見があり、驚いています。
やはり、毎日というのは、本当に新鮮で、驚きに満ちていますね。

今回は、1月と違い、書店の中のスペースをお借りできました。
本に囲まれながらお話をするというのも良いですね。
また、お借りしたいスペースでした。

お話をさせて頂きながら、やはり今年も五黄土星というのは、人生の面白い局面に来ていますね。
とても見ものだと思います。
九紫火星や一白水星は文句なしに運勢良いからほかっておいても良い。
ところが、五黄土星や八白土星というのは、良い悪いが極端に出る年になるだろうから、見ていて飽きない一年になりそう。
さて、僕のそばにいる五黄土星の方々はどちらになるだろうか?

だいたい五黄土星というのは、その生命の形がもつ哲学からして面白い。
その性質を学ぶと、五黄土星の人というのは、本当に実力主義というか現実主義だ。
だから、「ラッキー」というものを信用しない。
ツキなんて必要ないとさえ思ってるんじゃないか?と思えてきます。
おそらく支えも必要ない。
実際、実力は九星で最高なのだから、そう思うのも当然なのかもしれない。

だから、バイオリズムというのもあまり気にしない人が多い。
あるのは「やるか?やらないか?」だけ。
だから、今年は衰運期だけれど、大変身を見せてくれる五黄土星もいると思う。
そういう意味で、本当に見ていて飽きない一年になりそう。

今年は大きな変化に上手に乗る五黄がいる一方、自分の殻を破れずに潰れていく五黄もいると思う。
どちらになるか?は人それぞれだろうけど、キーワードは「破壊」。
凝り固まった自分の先入観を壊せた五黄は大きく飛躍すると思う。

もう一つ、僕が着目してるのは三碧木星。
山本先生が三碧木星だから、なんですけど。笑
今年の三碧木星は九星の中でもっとも条件づけが少ない星。
だから、かなり自由にやれる。

だからこそ、「自分の使命」と「周囲からの期待」が大切になると思う。
だいたい三碧木星は「周りからどう見られているか?」なんて全く気にしないけど。
今年は、「自分が何を求められているか?」はとても重要になる。
三碧からワガママをとったら何が残るのか?とさえ、普段は思えてしまう三碧だからこそ、今年活躍出来るかどうか?は人格の完成度と比例していると思う。
山本先生の活躍に期待!なのです。

そんな山本先生、本当に三碧らしく、とても真面目な方。
今日も朝から出勤してますよ。
ぜひ、ご来店くださいませ。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

多治見のお客様はこちらから〜
25日はおりますよ〜

btn_yoyaku4

写真は昨年末に監修をさせて頂いた運勢bookなるもの。
諸事情で公開できなかったけど、もうそろそろ構わないでしょう。
ある化粧品メーカーさんの会報誌に同封されたとのことで、読者さんからの感想のお電話も頂いております。
おおむね好評のようで良かった。
僕は好き放題喋っただけですが、ライターさんとデザイナーさんがここまでまとめてくれました。
こうやって、自分以外の力で、仕事というのは進んで行く。
自分一人の力って、大したことないですね。
今年の年末も、こんな仕事が出来たら嬉しいな、と思います。

12735906_1240509679297329_810608492_n

1 2 3