toggle
2017-06
2017-06-22 | Blog

夏の元気なご挨拶〜♪

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今年も仮吉方の季節が近づいております。
僕は、福大のそばのメチャメチャ安い部屋を借り、新生活が始まります。
というわけで、バタバタでたまらなくて、ブログも全然更新してません。
久しぶりに少し時間が出来たので、書きましょうと。

サボっていたわけじゃないんですよ。
色々なことをしてました。
OFFTOOONは夏至を過ぎたこともあり、前半戦の総括をしつつ、新しい動きを少しずつ出しております。

まず、今日の空き時間のほとんどを使った「夏のお便り」の送信。
下の写真のようなお手紙が、明日か明後日には皆様の元へ届きます。
毎度のことながら、ささやかなクーポンを付けてます。
写真ではいやらしい感じで映らないようにしていますが。
お楽しみに。

また、LINE@もアカウントを変えました。
今までは「@eei9906q」という意味不明な文字列だったのですが。
「@oftn」とスッキリと。
すでにお友達登録されている方は、特に何も必要ないのですが。
もし、ご紹介など頂ける場合は、上のIDを教えてあげてくださいまし。

このLINE@も今後もう少し位置づけを変えて行きます。
具体的には、LINE@でのクーポン配布に力を入れます。
ので、ぜひお友達追加しておいてくださいませ。

さらに、今月の運勢はLINE@でしか見れないようにします。
現在はサイト上でも見れますが、今後はLINE@のみで詳細な運勢を配信していきます。
繰り返しになりますが、ぜひお友達追加を。
下のボタンからいけますよ。

また、姓名鑑定講座の準備もしております。
姓名鑑定は「生命」の鑑定。
私がどのように生まれて、今後どのように生きるべきか?
出生の秘密を探るとともに、使命に向かうための心強いツールになると思います。どなた様でも受講頂けますので、ぜひご参加くださいませ。
詳細はコチラ

また、グッドラックスリー様と共同で動画配信も先月より始まっております。
顔相の鑑定を中心に、色々な方を鑑定してます。
こちらも面白いので、ぜひチェックしてみてください。
詳細はコチラ

他にもたくさんの動きが出ておりまして。
息子が初めての期末テストに臨んでいることもあり。
親子ともどもバテバテの日々が続いております。

今月は、今月の運勢でも書いたように、九紫火星は体調は最悪。
本当にその通りになっております。
だから、対処法として、ダイエットと冷たい飲み物を減らすことを始めました。

ダイエットはすでに2kg落としました。
ほとんど水分だな、という感じ。
あと数kgは簡単に落ちそうです。
もちろん、体重を落とすことが目標ではないですけどね。

日盤吉方でも、アイスコーヒーはやめて、ホットコーヒーにしてます。
最初の一口は、毎回嫌なんですけど。
最近は慣れてきて、ずいぶん気にならなくなりましたね。

今後数年間は、妻がかかりきりになるであろう仕事の手伝いもあり。
そこに時間を使わないといけないので、体調管理はしっかりしておこうかと思います。
間食もやめましたよ。
近くのローソンさんで、毎日のように焼鳥だのコロッケだのを食べていましたが。
最近はPontaカードのポイントがあんまり貯まらない。苦笑

夏至を過ぎ、季節は陰に切り替りました。
九紫火星は今年は発展期にいるんだけど。
前半戦は陽の季節で、目に見えない広がりが重要だった。
ところが、夏至を過ぎ、陰の季節に入った今、大事なのは「形としてはっきり見える動き」を作っていくこと。

今月が最低運気で、来月からまた運気は回復基調。
7,8,9月のがんばりが九紫火星にとってはとても大事ですから。
来月には、また新しい試みを発表できるかと思います。
また、そちらもチェックしておいてくださいませ。

OFFTOOONは進化を止めません。
今の時代、止まることはそのままビジネスの場からの退場を意味すると思っています。
どうしたら、さらにお客様にご支持頂けるお店になれるのか?
スタッフ一同、いつも頭を働かせながら、がんばってまいります。

あ、繰り返しになりますけど、LINE@お友達追加をお願いします。笑

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

こんなハガキが届きますよ〜!!

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

姓名鑑定2日間集中講座を開講します

当店でも多くのニーズがある「姓名鑑定」ですが、
7月1日&2日の土日で集中講座を行います。
姓名鑑定講座のご案内

□姓名鑑定とは…

姓名は生命を示し、名は体を表すと言われます。姓名鑑定は気学のベースにある「陰陽五行論」をベースに日本で発達した学問です。姓名には法則性があるとし、姓名によってその人の人生が形成されていくとされています。一般的に有名なのは「画数」を用いた鑑定法ですが、実は画数は姓名鑑定の10%に過ぎません。
三大原則と五大真理を学び、より深い姓名鑑定の世界に踏み込んでいきます。姓名は屋号や商品名にも活きてきますし、人選にもとても有効な手段ですので、ぜひ経営者や幹部社員の方、またはこれからお子様を迎えられる方は是非ご受講ください。

□姓名鑑定集中講座概要

【内容】五大真理と三大原則を中心とした姓名鑑定の基礎を学びます
【日程】7/1(土)10:00〜17:00、7/2(日)10:00〜17:00(二日間)
【講師】石川享佑、石川紗里
持ち物:鑑定ガイドブック(全クラス共通:1500円)、筆記具、遁甲盤入り手帳(全クラス共通:3500円+税)
*お電話にてお申込みくださいませ。
*受講料は事前振込のみとさせて頂きます(6/28締め切り)。
*再受講の方は、ご相談くださいませ。(再受講料金は半額となります)

□申込み

講座のお申し込みは、当店へ直接ご予約(TEL:092-406-6199)もしくは、以下の申込みフォームより御連絡ください。
お問い合わせボタン

2017-06-13 | Blog

ヨガを通じて、自分の声を聞いてみませんか?

こんにちは〜OFFTOOONの山本です。
先週の金曜日は満月でしたね〜〜。
そしてその前日、木曜日の夜は宮下美智子先生のリラックス瞑想ヨガのレッスンがありました。

宮下先生から

「皆さん、今日でこのOFFTOOONさんでのリラックス瞑想ヨガが丁度、一年を迎えました。
もう一年ですよ〜」

その日の参加者は紗里先生、享佑先生、私の3人で、全員スタートの時のメンバーでしたから

「そっか〜!!
わ〜、早いね〜。
もう一年ですか!」

としみじみとした雰囲気の中でレッスンは始まりました。

毎回、宮下先生はスピリチュアルの世界から見たメッセージを私達生徒に話して下さいます。
宮下先生曰く、

「今は新しい価値観へのシフトチェンジが済んで、四次元で生きる事を受け入れて自然と進んで行ける人達と、コレまで通りの変われない、楽な人生を選んで置いていかれる人達とにハッキリ分かれてくる時代」

なんだそうです。
出来れば前者になりたいですよね〜。
また先生はリラックス瞑想ヨガを一年続けて何か変わりましたか?と尋ねられました。

私の中では何かが大きく変様したのを感じていたので

「はい、変わりました!凄く変わったんです」

と答えたのですがそのときは「何が?」を上手く説明できなかったので、この場を借りて、話させて下さい。

簡単に言えば恐怖心が無くなったんです。
もちろん完全に無くなった訳ではないのだけど。
100%だったのが40%になった!みたいな感覚があるんです。

マインドフルネス=過去や未来にではなく今ココに意識を置く事。
そして自分の肉体を感じて、自分に感謝して、宇宙と繋がる感覚や安心感。
この訓練を宮下先生は瞑想やヨガのポーズを通じて私に伝授して下さいました。

自分を大切にする事。
「それが出来てないよ!」

と周りの方に指摘される度に、どうしたら良いのか正直分からなくて辛かったんですよね。
そんな時でした。
待ち人来たる!

私の所に宮下先生が来てリラックス瞑想ヨガに出会いました。
レッスンを受けて分かったのは自分が自分を無視してたんだな〜って事でした。
今はだんだんと

「私ありがとう」

って心から思える様になれたのがとても嬉しいです。
月に2回、只々楽しくて、楽しみで参加していただけなんですけど。
改めて心と体は一体なんだと知る事ができましたし、まだまだ発展の途中ですから。
もっと頑丈で最強の自分になるために、私には宮下先生の愛あるガイドが必要なようです 笑。

こんな素敵なリラックス瞑想ヨガと宮下先生を独り占めしたらバチが当たると言うものです。
1人でも多くの方に体験して頂きたいな〜と心から思います。
実は一緒に受ける仲間が凄く〜く欲しい、山本和世からのお誘いでした〜〜。

さて、ご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

2017-06-09 | Blog

志という漢字

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
今日はほとんどまともに仕事もしないまま、StartupWeekendFukuokaのお手伝いに。
今から店を空けますが、お店は山本先生がしっかりと守ってくれているので安心です。
ぜひ、ご来店くださいませ。

さて、今日は6月9日。
69って何となく陰陽マークに見えませんか?
今日は陰陽の日です!(勝手に言ってるだけ!?)
別に気学的には意味は無いかと思うんですけどね。

今日は、僕の大切な整体の先輩の誕生日でもあり。
朝からおめでとうメールを送っただけなんですけど。
出会ってから、17年間も、こうしてお付き合いが続いているのはありがたいことです。
てか、もう17年も整体の仕事してるんだ。

僕は整体という仕事は大好きなんです。
やっぱり人間の身体って面白い。
どこまでも興味が尽かない。

先日、子どもの体育祭に参加して。
油断して真っ黒に日焼けしてしまったのですが。
もう、肌がボロボロになってしまいまして。

それでも、この肌も数ヶ月もすれば、何も無かったかのように白くなるわけですし。
こんなこと、壁とかはありえないわけです。
息子が部屋に落書きしてましてね。
もうすぐ引っ越すというのに、何と言うことを・・・、と思ったんですが、壁も肌のようにキレイに生まれ変わってくれたらいいのに、と。

とにかく、人間というか、生命の身体って奇跡のカタマリだと思う。
そういうものを扱わせて頂いていることに、ただただ感謝なのです。
だからこそ、もっともっと学ばなければと思うんですね。

陰陽の日に、根拠はないのですが。
でも、6月は日盤切替があり、夏至があり。
たしかに陰陽の極点ではあるんですね。

この暑さの最中で、宇宙は確かに陰に切り替わっている。
信じられないけど、それは真理で。
そして、地はそれに追従するように、1ヶ月半くらい遅れて陽が極まっていく。
すなわちちょうどお盆の前くらいですね。
土用丑の頃です。

天は陽であり、主。
地は陰であり、従。
この二つは、いつも一定のリズムで動いている。
その間にいる人はどうか?

暑いときも、寒いときも、それぞれ必要だから存在してるのに、受け入れようとしないこともある。
気温の暑さ、寒さは受け入れられても、人生の冬を受け入れようとしない。
かくいう僕も苦労は嫌だもんね。

でも、季節に四季があるように、人間生命にも四季はある。
一般的には、青年期は青春で春。
20代後半からの中年期は朱夏で夏。
壮年期は白秋で秋。
晩年期は玄冬で冬。

春は発陣といい、芽生えの季節。
上へ上へと芽を伸ばす。

夏は蕃秀といい、花を咲かせる時期。
人生ステージをどんどん広げて行く。

秋は容平といい、形が定まり実を結ぶ時期。
人生上の成果が出てくる。

冬は閉蔵といい、扉をしめて閉じこもる。
自分の人生をじっくりと振り返る。

最近は平均寿命も伸びてきて、いつからが中年で、いつからが壮年でとは言えなくなって来たわけですが。
やはり、子どもの頃は青春で、失敗しても良いから、自分の可能性の芽を伸ばしたい。
草の根を見ると分かるように、地中では折れ曲がって居るもの。
挫折を経験しながら、伸びればいい。だから、この時期に可能性を摘むようなことはしたくないわけです。
失敗しても良いんですよ。
でも、親(僕も)って、どうしても自分の成功体験も失敗体験もあるから、出来るだけ失敗させたくないわけで。
それも愛の形の一つかも知れないのですが、可能性だけは摘まないようにしたいものです。

で、僕は今、朱夏の年代だと思うんだけど。
ここに来たら、もう折れ曲がらずに伸びて、しっかりと幹を立てて、花を咲かせたい。
息子は青春で、僕は朱夏。
それぞれの時代を過ごさなければならない。

だから、朱夏の時期に来て、未だに折れ曲がっているというのも問題なわけですけど。
やはり、中年期までには、

「私はこう生きる!」

っていう志が欲しいわけです。
ちなみに、志の上の「士」はいわゆる「士(おとこ)」では無いです。
志の「士」は「之」で、「行く」という意味。
「士(おとこ)」は小さな鉞(まさかり)の頭部を表す字です。
大きな鉞の頭部を表すのは「王」。
だから、志を「士(さむらい)の心」とか教えるのは好きではない。
どこか刹那的な、哀愁を感じるものではなく、「自分の心の方向性」を表すのが「志」という字です。

その志を定めるには、やはり青春期の生き方が大事だと思うんです。
挫折を繰り返し、失敗を繰り返しながらも、

「僕はきっと大丈夫」

と上を向くこと。
僕は息子に、これだけ教えれれば、子育ては成功だと勝手に思い込んでいるんですね。

僕は親に色々な体験をさせてもらいました。
女手一つで育てられたので、あまり母と一緒に出かけた思い出とかは少ないのだけど。
それでも、好きなだけ野球をやらせてもらって、塾にも入れてもらったり。
大学の進学も一言も口を出されず。
大学の中退でも、一言も口を出されず。
好きなように、自分の可能性を探り続けることが出来た。

色々苦労もあるけれど、それでも、毎日明るく前を向いて生きていられるのは、この青春期の経験によると思うんですね。
多大な借金を背負っても、自分を諦めずに生きていられるのは、この母の愛なのだと思います。

だから、僕も母のように生きたいと思う。
子どものことで悩むこともあるけれど。
それでも、彼のことを信じ抜きたいと思う。
バカな子ほど、可愛いとは、本当だなと思う。苦笑

ともかく、四季はいつも動き続け、回り続けている。
僕という人間の人生も、変わらないようで変わり続けている。
そんな大いなる生命の循環を感じながら、今日も精一杯生きようと思う。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

写真は先日行ったヤフオクドームでの一幕。
つば九郎とハリー君たち。
マスコット全部、鳥類という奇跡。

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

2017-06-08 | Blog

雨の日は傘を差して

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑(きょうすけ)です。
またしても、随分と久しぶりの更新です。
めちゃめちゃ多忙というわけではないけれど、それなりに忙しくなってきたんだな、ということを実感します。
多少は、プロ野球シーズンというのも関係するんですけど。苦笑

5月は結構苦戦するかな?と予想していましたが、20-7(5/5〜6/4)でした。
勝率.740とすごい数字でした。
4月(4/4〜5/4)は14-12だったので、工藤監督は気が早いタイプなのかな?と。
とすると、今月は後半戦、ちょっと苦戦するかもしれないですね。

悪いわけじゃないけど、トラブルとか出やすいでしょうね。
25日の西武戦が楽しみです。
その日だけは勝って欲しいというのは、エゴですね。
そして、店を妻と山本さんに任せて、一人だけ行くというのは内緒です。

まぁ、日々「気」というものを観察し続けていくと、本当に面白いです。
色んなもの全てに「気」というのが存在しますから。
その「気」の流れを感じて、悠々と過ごしたいものですね。

悠々と言っても、ただノンビリするというわけではなく。
川にも急流もあれば優しい流れもあるし。
まっすぐに海に向かう場面もあれば、曲がりくねりながら山間をかけていく場面もある。
僕は、その全部の場面が素晴らしいと思うんですよね。

今月の九紫火星は運勢が弱い。
外は夏真っ盛りだというのに、九紫火星の内部は冬のように寒い。
寒さをどう凌ぐのか?というのも、もちろん大事なんだけど。
それ以上に、冬にしか出来ないことをする方が意義がある気がする。

3月〜5月は激烈な忙しさだった。
ブログもこの数ヶ月はほとんど更新出来ていない。
今月は、そういう時間を取ることが出来そうだ。
そういう時間を大切にすることで、また7月以降の発展があるんだな。

良いときも、悪いときも。
全部ひっくるめて、良いとき。
不満を言わず、腐らずに。
今置かれた場所にぴったりの花を咲かせようと思う。

というわけで、LINE@、更新してます。
ぜひ、読んでみてくださいませ。
その上で、

「◯◯だから、どうなる」

じゃなく、

「◯◯だから、どうする?」

という戦略的に活用頂ければと思います。
下のバナーから友達になれますよ〜。

さて、今日もご予約お待ちしておりますよ〜。

ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

写真は、先日ドームで見た、つば九郎。
本当に、ファンキーだった。

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!!

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(九紫火星)

九紫火星(運勢パワー ☆☆★)

今月(6/5〜7/6)の九紫火星はつらいひと月になる。
それでも、運勢はまずまずだから不安になりたくない。
特に心配なのは体調面で、今月頭痛・発熱などを起こせばかなり辛い。
休息を十分に取るようにしたい。

また人間関係や金銭面にも不安あり。
ただし、長くは続かないから、安心したい。
目上とのトラブルは避けたい。

また、今月はどうも勘が冴えない。
九紫火星は直感が九星の中で最も鋭い。
いつも周囲にアンテナを張り巡らせるからだろう。
脳は常にフル回転しているから、その分疲れる。

その九紫火星が今月はどうしたことか判断を間違える。
特に新規事業に打って出るのは反対で、新しい動きや希望はことごとく潰される。
無理に進めようとすると、隠れいていた事実が次々と表に出て、トラブルを引き起こす。
だから、今月は攻めではなく守りの姿勢で生きたいのだ。

九紫火星はもともと南を本籍地に持つ星だ。
真昼の太陽を表す星でもある。
だから、沈むことを考えない。
寒さも大嫌いで、冬が無くなれば良いとさえ考えている人もいるだろう。

だが、太陽が沈まなければ、人間はいつ休めば良いのだろうか?
冬が来なければ、日本の美しい四季はあり得ない。

九紫火星は太陽で輝いているけれど、それにより出来る影には想いを寄せない。
その影により救われている人もたくさんいるのにも関わらず。

今月はその九紫火星が影に入る。
ならばどう過ごそうか?

今月のポイントは「謙虚さ」だろう。
外ではなく内。
陽ではなく陰。
今まで自分に身についていなかった考え方を身につけるチャンスでもあるのだ。

そしてその姿勢を見て、周囲に人が集まってくるだろう。
つまり、つらさによって、救いが来るという事実を知ることだ。
チャンスというのはピンチの顔をしてやってくるもの。

そして、今月集まった人たちは、自分よりも遥かにレベルの高い人達だ。
そういった人たちが、九紫火星がの周りに集まり、九紫火星の号令を待ってくれる。
こんな嬉しいことは無いだろう。

だから、今月は不満を持たないこと。
そして、集まってくれた人々に感謝を。
そういう意味では飲みニケーションも大賛成。
感謝を表しながら、心を通わせたい。

九紫火星はお腹が冷える人が多い。
ワンタンスープで身体を温めよう。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(八白土星)

八白土星(運勢パワー ☆☆★)

今月(6/5〜7/6)の八白土星は今月も停滞のひと月。
物事が思ったように進まない。
それでイラつくこともあるだろうが、今月は我慢だ。

太陽の光が眩しい季節になった。
同時に、自身の周囲にある問題もよく見えるはずだ。
どうやら、この問題、八白土星が解決するしかない。

つまりこの停滞感は、八白土星の気づかなかった問題に気づかせ、解決へと向かわせるお手配なのだと思う。
忙しいときには見えなかった自分自身の心の動きが、今月の停滞によって明確に見えてくる。
外が動かなかったときほど、中がよく見える。
この陰陽の働きに感謝のひと月だろう。

それでも悩んだときは、母の元に走りたい。
特に用事が無くても構わない。
先方に用事があることだってある。
そういう意味でも、やはり今月は「内面」に目を向けるひと月なのだ。

また、組織の内部、つまり上下の関係性も見直しておくこと。
物事は陰と陽、上と下があって初めて成り立つ。
組織というのは必ず階段のようになっている。
上下の連絡が上手く進まなければ、この問題は解決は不可能だろう。

また、今月は感情を爆発させないように。
急に頭に血が昇るような感覚が出る。
そのときも、グッと我慢したい。

口を閉じていると、そのうち意見を求められる。
そのときに初めて口を開こう。
実は周囲は八白土星をとても頼りにしていて、期待している。

大事なのは、口を開くべきときに開き、そうでなければ閉じておくこと。
八白土星は閉じるのは得意だが、開くのが苦手だ。
今月は口を開くチャンスを見逃さないように。
それも、止まっていて初めて見えることなのだ。

この停滞の中での過ごし方は、秋頃には芽を出す。
その光を信じて、今月を乗り切りたい。

ピーマンにソーセージとチーズを乗せて。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(七赤金星)

七赤金星(運勢パワー ☆☆★)

今月(5/5〜6/4)の七赤金星は転換期に入る。
環境や人間関係は整っているから、楽しくひと月を過ごすと思う。
体調も悪くないけど、油断すると風邪を引いたり、病気になったりする。
それが原因で、周囲との関係が悪くなることもあり得るから、十分に注意しておきたい。

それにしても、良いひと月だ。
なによりも、精神状態が良いのだろう。
だから、毎日がとても楽しい。

ただし、仕事ではかなりの重圧を経験する。
七赤金星は割りと心が軽い星だけど、今月は責任が思い。
心が遊びに向かっても、後ろ髪を引っ張られるような、そんな感覚があると思う。

どうやら今、自分は周囲に大きな期待を持たれている。
それが何とも息苦しく感じる。
だけども仕方ない。
これは天のはからいと思って、荷物を背負い続けて歩むしかない。

今、後退を考えてはいけない。
荷物を背負ったまま、前を向くしかない。
天は出来る人にしか試練を与えない。
脳は自分のキャパシティの中でしか、悩みを感知しない。

荷物で足元から崩れそうになる。
でも大丈夫。
ここまで歩んできたのだから、崩れることはない。

すると、この荷物、自分で選んで背負ったことに気づく。
これは使命なのだと思う。
正直、ちょっと荷物を背負いすぎた。
実力を越えている気がする。
でも、苦しければ、周囲に手伝ってもらえば良い。
周りで「それは背負いすぎだ」と笑う人がいても、これは自分の使命なのだから、何と言われても構わない。
自分の命を生きれるのは、自分しかいないではないか。

「世の人は 我を何とも 言わば言え 我成すことは 我のみぞ知る」

こんな坂本龍馬のような心境だろう。
この苦境は必ず成果に直結してくる。
途中で道中を歩むの止めないように。

その中で新しい動きが起こる。
それは最初は小さくても大きな動きになるから、楽しみだ。

ごぼ天うどんが最高。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(六白金星)

六白金星(運勢パワー☆☆★)

今月(6/5〜7/6)の六白金星は楽しいひと月だ。
仕事も忙しく、よく電話も鳴る。
また、その電話の中には飲み会の誘いなどもあり、スケジュールのやりくりが大変だ。
でも、出来るだけ前向きに参加したい。

今月は忙しさの中を無心で生活したい。
下手な計算は厳禁だ。
いつしか、人の世は計算だらけになってしまった。

地域の有志の会合に参加しているとき、他の参加者から

「商売してるなら、名刺とチラシ持っておいでよ」

と言われた。
別に商売のために参加しているのではない。
広告活動は、地域の活動とは何ら関係ない。

ところが、参加者の一部の商売人は、その会合を営業活動ととらえ、広告活動に余念が無かった。
そういったさもしい計算にうんざりした。
それ以降、僕のその会合への参加の頻度は下がった。

いつも人の世は計算だらけだ。
だから、いつも心には疑惑の念が起こり、相手を信用せずに生きていく。
そんな生き方は、今月の六白金星にふさわしくない。

もっと心をオープンにして、すっからかんな心で人と向き合いたい。
それは人を、そして、我々を包む宇宙を信頼することだろう。
それが大事だと、易は語る。

一方で、自分の周囲には対立がたくさん起こっている。
離婚問題や、労働問題。
様々な対立に巻き込まれないように。
契約などもまとまりにくい日々が続くが、感情的にならないように。

この現状は六白金星に原因があるのではない。
また、環境のせいでもない。
誰のせいでもないから、解決などしようとする必要はない。
これも宇宙の働きと、慌てず焦らずに推移を見守りたい。

天の働きを無心に受け取るひと月。
我々が出来ることは、無心に努力することだけ。

レモンソーダにアイスを乗せて。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(五黄土星)

五黄土星(運勢パワー ☆☆☆)

今月(6/5〜7/6)の五黄土星は再び忙しい生活に入る。
ただし、今月の忙しさはどうも納得がいかない。
あまり成果につながるとは思えないし、何より五黄土星は自分のタイミングで生きる星だから、指示を好まない。

その五黄土星に今月は、細やかな用事がたくさん舞い込んでくる。
どれもやりたくないことばかりだろうけど、不満を持たずに生活したい。
何だか自分だけ損している気になるけれども、そういった陰と陽のバランスで世の中が回るのだから、おろそかにしたくない。

個人事業主だとしたら、集まりに呼ばれたり、協働の仕事が立ち上がったりする。
サラリーマンだとしても、新しいプロジェクトチームに参加させられたりする。
メンバーの顔を見渡すと、

「なんで自分がこの人達と・・・」

と思う人もいるだろうが、ここは我慢だろう。
それが必ず吉になるから、安心して乗りたい。
場合によっては、チームリーダーに抜擢される。
最大の成果を出せるように、最善を尽くすこと。

それでも、今月は非常に運勢が強い。
運勢をさらに強めるなら、自分の足元を支えて下さる方との時間をたくさん取ること。
家に帰って、家族と食卓を囲んだり。
早めに仕事を切り上げて、部下やチームスタッフと食事に行くのも良いだろう。
自分が一人ではないこと。
それを確認しながら、一歩ずつ着実に成果を目指して歩み続ける。
そんな我慢と根気と協調が大事なひと月。

同時に今月は、迷いのひと月でもある。
自分のキャリアか、家族の進路か?
何かしら心迷う場面に遭遇する。
事業をしている人は、事業の転換期が来るのかもしれない。

そういった事態に遭遇しても、五黄土星は強い。
動じない本来の実力を存分に発揮して、解決に当たりたい。

餡子餅が大吉。

 

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(四緑木星)

四緑木星(運勢パワー ☆☆★)

今月(6/5〜7/6)の四緑木星は落ち着いて周囲を見渡したいひと月になる。
先月までのように、飛び跳ねるときではない。
どっかり腰を据えて、周りの人々に動いてもらおう。

閉塞感を感じるひと月で、体調面も少し心配。
夏風邪が流行る時期でもあるから、体調管理はしっかりと。
今年は全国的に平年よりも気温が高いらしい。
エアコンをつけっぱなしで寝るなどしないように。

閉塞感を感じるとはいえ、今月は今までの積年の課題が解決に向かうひと月でもある。
だから、暗くなる必要はない。
今月の四緑木星にとって、明るい表情は何よりも大吉だから、それを忘れないように。

ただし、問題が解決に向かうために知っておきたいことがある。
それは、この問題解決のチャンスは向こうからやってくる。
つまり、チャンスの船が来るということで、それに乗らなければ何もならない。

また、そのチャンスの船は一体誰が運転して来てくれたのだろうか?
今までお世話になった方々に感謝を伝えるひと月としたい。
そして、同時にお墓参りや、年始に参拝した神社にお礼参りに足を運びたい。

人間は一人で生きなければならない。
でも、人間は一人で生きることは出来ない。
自力と他力の絶妙な呼吸を知るひと月としよう。

プライベートでは喜びが多いときでもある。
出費も多いが、あまり困窮感はないはずだ。
だから、少し早めに夏休みをとって、出かけるのも悪くない。
友人たちを誘って、川下りやライン下りなんかも最高だ。
ただし、独身であれば、火遊びには気をつけること。

今月はお金を使うことは全て吉になる。
ただし、それは自分のための出費でなく、周囲を喜ばせるための出費だ。
不安感、閉塞感、楽しみ。
様々な感情を楽しみつつ、周囲に喜びを与え、問題解決のきっかけを見逃さないように。
実力が試されるひと月だ。

アジのチーズ焼きが美味しい。

2017-06-01 | 運勢

2017年6月の運勢(三碧木星)

三碧木星(運勢パワー ☆☆☆)

今月(6/5〜7/6)の三碧木星は先月よりさらに運勢が強い。
今年は大勝負に出られない一年。
だけど今月は勝負して吉。
7月〜9月にかけて仮吉方を考えている三碧木星はかなり運勢は強いだろう。
思い切って、勝負したいひと月だ。

この勝負、早く決着をつけたい。
少なくとも、早めに着手をしたい。
この高運気は長くは続かないことを知っておこう。

そして、今月は明るさを失わないこと。
今月は驚くようなトラブルが多い。
そのトラブルによって、心を暗くしないこと。
トラブルや障害を喜んで受け入れる姿勢を天は支持しているのだ。

今は心に不安を持つ必要はない。
トラブルがあっても、退く必要はない。
いつも前を向いて、発展的に物事を考えたい時期なのだ。
それは三碧木星にとって、得意なところだろう。
だから、今月の三碧木星の活躍には大注目なのだ。

ただし、今月は感情的にならないように。
対立は絶対にNGだ。
また、選択を慎重に。
優先順位をしっかりと考えて生活したい。

トラブルは多いといえども、今月の三碧木星はやっぱり運勢は盛大だ。
それは、おそらく陰で支えてくれている実力者のおかげだ。
家では主人に感謝。
仕事は上司に感謝。
自分を支えてくれる存在は前に出てこない。
だからこそ、三碧木星がそれに気づけて、感謝の気持ちと言葉を伝えると、この高運気はさらに加速する。

エビ天きしめんが大吉。

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

1 2