toggle
2019-03

石川享佑著「占いで知る!ココロとカラダのヒミツ」知道出版より書籍発売のお知らせ!

こんにちは〜
OFFTOOONです

この度、4/10(水)に石川享佑のデビュー作「占いで知る!ココロとカラダのヒミツ」が知道出版様から発売されます!!
一年近くを要して、少しずつ書き溜めていった本作は「九星気学風水」「姓名鑑定」「顔相学」を駆使して、ココロとカラダのヒミツに迫ろうという作品になっております。
取り扱った鑑定術の範囲が膨大であったことから、全てを説明しきれたわけではありませんが、かなり内容の濃いものとなっております。
体質鑑定の本ではありますが、各種鑑定法を学ぶにも絶好の教材になるかと思います。
九星気学をともに学んでいる方はもちろん、そうでなくても興味のある方はぜひ手にとってみてくださいね。

あわせて、この出版を記念して記念講演会を開催いたします。
多くの方々と出版の慶びを分け合うのと、読者の方との交流を深める目的で開催させて頂きます。
ぜひ、ご参加ください。
詳細は以下のURLからご確認ください。

→書籍出版に関するご案内

【日程】5月22日(水)
【時間】19:00〜21:00
【場所】WITH THE STYLE 福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目9-18
【定員】150名様
【内容】食事(コース)付き、公開鑑定などの各種イベント、講演(仮テーマ「21世紀を強く生きるココロとカラダの作り方」)など、盛り沢山です
【その他】協賛企業様も同時に募集しております。すでに数社の企業様から協賛を頂いております。告知などにも活用頂けますので、ぜひご検討ください。お問い合わせは以下の問い合わせフォームからお願いします。

以下のURLから直接購入ページに行けます。
本のみの購入も可能ですので、ご利用くださいませ。

→webshop[サイン付き ココロとカラダのヒミツ 購入ページ]/

「Amazonの方が使い勝手が良い!」という方はこちらからもご注文頂けます。
→amazon [占いで知る!ココロとカラダのヒミツ 購入ページ]

ぜひ、多くの方に手にとっていただき、東洋の智慧の偉大さを感じていただければと願っております。

マイメロディ九星占いアプリ、サービス終了のお知らせ

いつもお世話になっております。
この度、当社監修の「マイメロディ九星占い」アプリのサービスが終了することになりました。
2019年4月30日 15時
をもって全てのサービスが終了となります。
短い時間ではありましたが、多くの方に我々の文章に触れて頂き、様々な反応を頂けたのを嬉しく思います。
サービス終了まで、頑張って監修をしてまいります。
どうぞ、もう少しお付き合いくださいませ。

徒然なるままに

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の享佑です。
今日は春らしい気候で気持ちが良いですね。
朝から少し歩きましたが、風はまだ冷たさを持っているものの、日差しが暖かで眩しささえ感じました。

さて、昨日仕事上で大きな動きがありまして。
また詳細はお知らせいたしますが、八白土星の「停滞」というものを強く感じている次第です。
自分の力を超えた部分での動きには、納得出来ようが出来まいが従うしかありません。

一方で新規の動きも出ております。
もうすぐで皆様にびっくりするようなお知らせが出来そうです。
こちらももう少しお待ち下さい。

先日、妻から「久しぶりにブログが読みたい」などと言われてしまい。
「一体いつから書いてないんだっけ?」と振り返ったら、昨年の10月1日が最後みたい。
ひどいな、これは。

振り返れば、この数ヶ月は怒涛の日々で、振り返っても
「何してたんだっけ?」
なんて思えてしまうわけだけど。
もちろん、毎日やるべきことは盛り沢山で、今も本当は会社の決算処理をしていなければいけないのに、少し飽きてしまったもんだから、こうしてブログを書いているだけで。

そうした日々に終止符を打つことが出来そうで、本音を言えば、少しだけホッとしているというのが本音です。
こうしてブログを書くのは、気分転換にもなって良いですね。

久しぶりすぎて、一体何を書いたらいいのか分からないのだけど。
今日は「社会運勢学会認定講師」らしいことを書いてみようかな?と。
社会運勢学とは、気学、易学を通して、社会の流れと個人の運勢を鑑定する学問。
個人の運勢を鑑定するのに留まっていたら、村山先生が悲しんじゃうかな。

というわけで、僕の生活周辺と大きな社会の流れの予測について、つらつらと書き連ねていこうと思います。
もちろん、この辺の内容は、2020年の遁甲盤入カレンダーの付録のDVD及び補足資料にも書いていく予定の内容だから、全部は書かないけれど。w

では、いってみましょう。
*社会運勢学会の見解ではなく、あくまでも私見です。
あと、敬称略で書きますのでご了承ください。

・沖縄の県民投票

今年は八白土星の一年だから、物事がほとんど停滞感を持つ。
沖縄の県民投票の結果により、再び県と国の法廷闘争が予想される。
今回は、明確に「民意」が示された訳だから、県側がボールを握って、それを国側にほうるタイミングを見極めているところだろう。
とはいえ、おそらく国側が譲歩することはほとんどあり得ないと思う。
これからも「普天間の危険除去」を主張し、工事を続けていくだろう。
途中、埋立承認の再撤回を知事はするだろうから、工事は長引く。
この闘争で最も傷つくのは、他ならぬ沖縄県民だろう。
八白土星の年、二黒土星が暗剣殺を背負う。
傷つくのは、いつも民衆(=二黒土星)だ。

・アメリカと北朝鮮

こちらも八白土星らしく不調に終わった。
昨年の米朝会談で大きくトランプ大統領が譲歩したように見えたが、一つだけ落とし穴があった。
トランプ大統領が北朝鮮の要求していた「体制の保証」を約束したと伝えられていたけれど、保証したのは「体制」ではなく「安全」でしかない。
体制を保証していない以上、北朝鮮が「検証可能な非核化」を実行しないかぎり、いつでも昨年までのような一触即発の事態に陥ってもおかしくない。
とはいえ、中間選挙で上院と下院にねじれが生じているから、トランプは当面国内世論を味方につけることに注力するだろう。
上院で議席を伸ばしたことをトランプは誇っているけれど、実は今回は民主党の改選議員(民主党:非改選23、共和党:非改選:42)が非常に多かったことが多少の上積みを可能にした原因ともいえ、下院では大きく議席を減らしている。
そうした状況を察知していたのか、トランプは上院の接戦となっている州に応援に回ることにしていたから、善戦というよりもかなり敗北感は強かったと思う。
大統領選と同時に行われる次の選挙では上院は共和党の議員が多数改選を迎えることになる。
ここで、本当の意味での勝利をしなければ、退陣にさえ追い込まれかねない。
そういうことから、内政に注力せざるを得ないだろうけれど、「アメリカ・ファースト」の論理を持ち出して、世界をリードする姿勢を外交で示そうとすれば、また世界は揺れることになる。

・改革はどうすすむか

今年から来年を見据えて、もっとも大きく改革がなされるべきところは金融分野だろう。
長崎で親和銀行と十八銀行の合併がなされた。
公取委が出てきて、独禁法違反の問題が取り沙汰されただろうけれど、これを機に銀行の再編が進むことになるだろうと予想している。
地銀や信金はいわば「テリトリー制」の中での金融活動をしてきたわけだけど、ビジネスにおける資金調達手段が多様化してきた中で、この地域密着型の資金調達サービスがどれほど意味を持つのか?ということがそろそろ重要な問題となってきそうだ。
クラウドファウンディングによって、数百万円くらいなら集められてしまう時代。
銀行もさらなる変革をしなければ、従来のビジネスモデルで食っていくことは難しい。
現にみずほ銀行も6800億円もの業績の下方修正をしている。
メガバンクとして、今年も最下位の800億円の純利益ということで、これはメガバンクの下の大手都市銀行のりそなグループの2000億円に大きく及ばない。
一方でUFJは9000億円、三井住友は7000億円の純利益だ。
これはほとんどシステムの減損処理だと主張しているけれど、もっと深刻なのは外債などの市場部門でも1500億円の損失計上。
つまり、金融屋が市場を全然読めてなかったということだ。
今年は七赤金星が南東で破壊殺を受けるから、金融の世界では勝ち組と負け組がはっきりと二分されそう。

とはいえ、今年から三年間でクラウドファウンディングは大きな岐路を迎えることになる。
特に何かしら大きな事件が起こりそうだから、注視しておきたい。
また、今話題の仮想通貨も、来年くらいまでは苦戦が続くことになる。
これから伸びる市場とは言え、本格的な伸びを見せるのは2021年以降だと思う。

ただし2020年のオリンピックに向けて、スマホ決済は加熱することになる。
PayPayが100億円還元キャンペーンをまた再開させた。
LINEPayもそれに続けと打ち出している。
LINEとしては、すでに「LINE」アプリの国内のアクティブユーザーが7800万人を超えているわけだから、余裕の構えだったのだろうけれど、LINEPayを店舗側が導入するには、有料の端末を購入する必要があった。
PayPayは導入費用が無料だし、決済手数料もかからない。
Yahoo!が無料でモデムを配布していたのを思い出したのは僕だけではあるまい。
いずれにせよ、スマホ決済ではこの2社がリードして、今年は大いに盛り上がりそう。

・中小企業は改革待ったなし

うちの会社も中小企業というか零細企業にカテゴライズされる。
中小零細企業というのは、二黒土星が担当するわけだから、今年は改革真っ只中になる。
消費税の導入による経済へのインパクトは大きいだろうけれど、それをチャンスと捉えることが出来るかどうかが勝負の分かれ目になるんじゃないか。
上場企業の12%が「ゾンビ企業」と言われる現在、実態が見えにくい中小企業では、その割合はもっと膨らむかも知れない。
日本は伝統的に家内工業というか一族経営が多く、そのため全企業のうちの99.7%が中小企業という比率になっている。
だからこそ、中小企業が変われば日本は変わると思う。
二黒土星は北東に廻座し、暗剣殺を背負う。
元々二黒土星は変化を嫌う特徴を持っているけれど、今年は改革待ったなしだ。
来年も二黒土星は南で破壊殺を背負い、再来年は坎入する。
向こう三年間の中小企業経営の舵取りはかなり難しくなるけれど、大胆な変化を遂げ、イノベーションを起こすことが出来るかどうかがポイントになるだろう。
この辺りは、僕も他人事じゃないから、いつも頭を抱えている。

・労働問題はどうなる

セブン・イレブンのオーナーが24時間営業を独断で停止し、本部と対立している問題がニュースになった。
コンビニ加盟店ユニオンはセブン・イレブン本部と話し合いを試みているみたいだけど、本部は「コンビニオーナーは労働者ではない」と話し合いの席につく気はなさそう。
この「労働者か、オーナーか」という議論は非常に難しい。
うちにも業務委託のスタッフさんがいるけれど、「雇用じゃないのか?」と言われかねない。
そういうときのために、きちんと契約を結び、社員じゃないということを理解してもらい、権限の移譲と義務の明示を行っているわけだけど。
また、外国人の受け入れの増大が決まったわけだけど、個人的には賛成。
日本で付加価値を生み、日本でお金を落とす人が増えるのは良いことだと思う。
海外に行くと、日本の方が変だとさえ思う。
東南アジアでは、多くの人種の人達がともに汗を流し、ビジネスの種を探して走り回っているのをよく見かける。
日本在住の日本人が何かアレルギーがあるようにさえ思う。
僕の心配は、外国の方々が増えることによって治安が悪くなるとかではなく。
日本で働く人々が生活しやすい環境が整っているのか?ということ。
福岡はまだ良いけれど、岐阜の当社の店に毎月出かけるたびに、「この街で海外の人々は住みにくい」と思えてしまう。
そういった意味でも、労働以外の面で、労働を支える環境整備というのも、もっと議論されていいと感じる。
そのためには、様々な教育が重要だと思う。
タイでもソウルでも、主に会話で使ったのは英語だけど、ソウルの若者の英語の方がかなり聞き取りやすかった。
これも、韓国が1997年以降取り組んできた英語教育の賜物だろう。
もちろん英語だけでなく、ファイナンシャルの教育とかも、今後もっと重要になっていきそう。
同時に、東洋思想ももう少し見直されても良い。
世界でもっとも古い会社「金剛組」を擁し、人生で500以上の会社の設立などに関わった渋沢栄一を生んだ日本だ。
日本人が大切にしてきた文化も、さらに評価されるべき時期に来ている気がする。

・逆転の一年、それを受けての今後10年

今年は逆転の一年とも言える。
好調だったところほど思わぬ逆風に悩まされたり、今まで不振にあえいでいた人たちが思わぬ僥倖を得ることもありそう。
だからこそ、ここまで苦境の中にあって、実力を正当に評価されなかった人たちが活躍の一年とも言えそうだ。
先日、プロ野球のオープン戦を見に行ったけれど、スタメンからお馴染みの選手名が消えて、育成出身者や二軍ぐらしが長かった人たちの名前が多く見えた。
これは、オープン戦だから当然とは言え、この中の多くが一軍で活躍してくれることを願ってやまない。
そういう意味では、日産のゴーン元会長の反撃は見もの。
元々、ゴーンの背任を立証するには、役員全員も共謀に問われる可能性すらあると考えている。
だって、役員報酬は役員会で決議されてるはずだから。
ゴーンが横暴だというのであれば、それを20年もの期間放っておいた役員会も機能していなかったと言われても仕方あるまい。
株主からしたら、役員会もまた背任行為を行ったと思われたって、言い逃れは出来まい。
このブログを書いているときに、電気グルーヴのピエール瀧の逮捕の一方が入ってきた。
NHKのいだてんに出演しているし、影響は大きいだろう。
順調だった人ほど、逆境が待っている。
その逆もまたありうるから、面白い一年だ。

そして、その変化を受けて、ここから10年の流れが決まる。
だから、目指すべきゴールを決め、停滞感が強くても諦めることなく、逆転を信じ前に進み続けること。
今年の動きの正解は、来年以降に現れることになりそう。

・新旧の対決とニューヒーローの登場

今年は新旧が対立する。
日産の例を挙げるまでもなく、我々の生活の周りの様々な場面で、新旧が対決することになりそう。
福岡県知事も新旧対決だ。
僕はおそらく旧勢力である小川さんが勝つんじゃないかと予測しているけれど、どうなるか。
山崎拓、古賀誠などの重鎮も小川さん支持を表明しており、自民は真っ二つ。
ここで武内さんが勝てば、まさにヒーローの誕生だ。
それもまた楽しみではある。

このところ明るいニュースが無かった各界にニューヒーロー誕生の予感。
昨年から僕も推している貴景勝関に期待がかかる。
昨日黒星をつけてしまったけれど、三月場所は取り組み結果が気になって仕方ない日々が続くことになりそう(僕だけか?w)。

ビジネスでもニューヒーローが登場した会社は強いと思う。
そういう意味で、前述のPayPayは近年苦戦していたYahoo!にとってのニューヒーローとなるかもしれない。
当社でも、ニューヒーローを生み出すべく、昨年二人の新規スタッフを迎えたけれど、彼らがどんな活躍をしてくれるか?
既存のスタッフに負けてしまうようでは面白くないから、ぜひともがんばって欲しいものだ。

一方でそうしたニューヒーローを潰しにかかる勢力も生まれる。
潰されたとしても、この動きは水面下で広がる。
2021年以降に再び頭を出すことになるから、上の立場にいるものとしては、この動きを潰さずに活かす方向に考えるのが賢明だろう。

いろいろダラダラと書いてしまっていたら、お客様が入ったのでここまでにしよう。
いつまでも書き続けてしまいそうだから、この辺で区切りをつけるのがちょうどいいや。
また、空いた時間を見つけて書こうかと思う。

さて、もうすぐ春の彼岸なんですね。
あっという間に時間が過ぎていく。
彼岸は悲願。

自分の目指すべきゴールを今一度確認して、また今日から歩き始めよう。

では、施術の予約、お待ちしておりますよ〜。
ご予約はこちらから〜!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

北九州での講座に、多くの方が参加くださいました。
今後ともよろしくお願いします。
写真には写ってないけれど、10人くらいいたよ。
よかったら、一緒に学びましょう。
予約とか不要なので、こちらから日程など確認いただき、ご来場くださいませ。

【ウラナイステーション】3月の運勢&特別動画UP//

はい!おまたせしました♪
2019年の3月の運勢の動画です(^o^)

今月は最後に「木局三合について♪の説明動画もアップしました〜♪」

一白水星の2019年3月の九星気学運勢

二黒土星の2019年3月の九星気学運勢

三碧木星の2019年3月の九星気学運勢

四緑木星の2019年3月の九星気学運勢

五黄土星の2019年3月の九星気学運勢

六白金星の2019年3月の九星気学運勢

七赤金星の2019年3月の九星気学運勢

八白土星の2019年3月の九星気学運勢

九紫火星の2019年3月の九星気学運勢

2019年は木局三合ですよ♪

足ツボの部屋♪〜自分のことって実は良く分かってないのよね〜

こんにちは、福岡市中央区大手門の整体&気学サロン「OFFTOOON(オフトン)」の和世です♪

最近はブログがあまり書けてないですね〜💦

すいません。

でも書きたい事は沢山あるんです^ ^

 

2月4日に初夢を見ました。

ここ数年は夢をあまり見ない方でしたが、己亥八白土星になった途端、頻繁に夢を見るようになりました。

初夢は突然現れた大津波にのまれる夢。

 

青森の義理母からの「そっち大丈夫?津波来てるでしょ」という電話の最中にもう壁の様な津波。

恐怖心は無く、あ!逃げなきゃ。。。あ〜無理だ。。。

次の瞬間、波にのまれて苦しくてもがいていると「なんかうるさいな〜」

隣で寝ていた次男の声が聞こえてきて、目が覚め現実に✨

助かりました 笑

目が覚めてからの方が怖かったですね〜。

リアルな夢で縁起でも無い内容だったんですが、今年の不運を全部さらってくれた吉夢なんじゃないかと思っています(^^)✨

 

ちょっと生まれ変わったような気分もあって、今までに無い心の変化や気付きもありました。

 

こんな風に言うと頭お花畑かと思われそうですが、もう悩むのはやめました 笑

なんの役にも立たない意味のない事だから。

そしてもう随分前から、私はとっくに幸せでした。

それもかなりの幸せ者です。

全然気がつかなかったんですよね〜。

 

気が付けて本当に嬉しいです。

 

去年から石川紗里先生の自灯明を受けて来たのが、本当に大きかったと思います。

自分の事はよく分かっているつもりで、分かっちゃいないんだと知りました。

 

OFFTOOONの石川紗里先生の自灯明とはこんな内容です✨

 

 

 

           〜個人向けの目標達成プログラム「JITOMYO」(じとうみょうと読みます)〜

このプログラムでは、”個人の気づき”にフォーカスし、そこから自己成長のきっかけを見つけていきます。
従来通りの東洋思想である「気学」「易学」を用いながらも、「認知心理学プログラムT .O.E」を使い、
一人ひとりのペースに寄り添いながら、共に成長を目指していきます。
担当するのは、社会運勢学会 認定講師であり、T.O.Eファシリテーターの石川紗里です。

―「JITOMYO」とは
「自灯明」
お釈迦様が弟子に遺した言葉で、「自ら明かりを灯せ」という言葉です。

つまりこのプログラムで目指すものは、
鑑定士やコンサルタントにたよらず、自分で問題を解決し、自己成長を続ける人間づくりです。

気学・易学・心理学を駆使した、人間づくりを基盤とする当店のオリジナルのプログラムです。

こんな方にオススメします!

◯叶えたい目標がある方
◯ビジョンを明確にしたい方
◯共に成長するパートナーが欲しい方
◯目標を作っただけで満足してしまっている方
◯目標は作れるが、実行に移せない方
◯自分の思考パターンに気づきが欲しい方
◯鑑定やコンサルティングを生業にし、売上向上を目指したい方
◯経営判断の判断基準が欲しい方
など。。。

まずは一度当店へお問い合わせください。
詳細をご説明させていただきます✨

 

 

OFFTOOONは癒しのサロンです。

鑑定や気学の勉強会、整体や足ツボの施術の後、お客様の笑顔が輝いているのを見ると、本当に嬉しいです。

中でも自灯明のお客様の笑顔は素晴らしいですね✨

本当です。

OFFTOOONの主の山本が言うので間違いないです(自分調ですが。。。)

 

そんなお花畑な🌸山本和世の足ツボやボディケアも受けに来てくださいね〜。

自灯明の事を話しましょう 笑☺️

 

では今日はこの辺で〜足ツボの部屋♪でした✨

 

 

ご予約はこちらから!!

btn_yoyaku1

LINE@で毎月の運勢が読めますよ〜!!

下のボタンから友達に追加していただき、ご自身の本命星をトークで送信してみてくださいね〜!!

(ご自身の本命星がわからない方はコチラから確認ください)

友だち追加数

 

24節気ごとにメルマガも配信してます〜!!

こちらも、メルマガ限定で書いております。

ぜひ、登録くださいね〜!

2019/4/4は五行アロマ活用ワークショップ☆


五行アロマ活用ワークショップを開催します

日程:4月4日(木)
時間:19:00〜21:00
内容:五行アロマを用いて、開運アロマスプレーを作ろう!
講師:junkomatsuda & OFFTOOON石川享佑
受講料:4000円(材料費1000円別途)
会場:OFFTOOONセミナールーム内

4月4日は年、月、日盤で亥ー卯ー未が揃う、三合吉方DAY!!
新しいチャレンジにうってつけの一日ということで、当店としても初めての挑戦であるコラボセミナーを開催!!

アロマテラピーの講師(講師歴17年!!)の
junkomatsuda 松田純子先生をお招きして、あなたにぴったりのアロマスプレーを作っていきます。

このjunkomatsuda先生は、以前に当店の「THE・GOGYO」の五行アロマを監修してくださった先生です。
先生のInsta→junkomatsuda
当店のこの五行アロマは、本当に素晴らしい出来栄えで(自分でいうのもなんですが。。。)
たくさんの方に、五行という東洋の知恵を生活に取り入れていただきたいという想いで制作しました。

そこで、今回は我々らしい東洋の暦で「三合の日」に合わせて、この活用ワークショップをしよう!
ということで、開催の運びとなりました〜。

内容は、
九星気学の最大吉方を活用して、開運まで出来ちゃうアロマスプレーを先生と一緒に作ろう!といったものになります。

気学中級者以降の方には最大吉方だけではない開運の香りも一緒に選んでいきます。
社会運勢学会認定講師の石川享佑が九星気学に基づいた様々なアドバイスなども行いますので、他にはない楽しいセミナーとなっております。
気学初心者の方も、基本を理解されている方も、ぜひぜひご参加くださいね〜♪

予約制となっておりますので、ご予約は以下のフォームからお願いします♪

お申込みフォーム

お名前 【必須】

メールアドレス 【必須】*@docomo.ne.jpなどのキャリアメールは不可

確認用メールアドレス【必須】*@docomo.ne.jpなどのキャリアメールは不可

電話番号 【必須】

申し込み会場

備考欄
(不明点などがございましたら、ご自由に記載ください。
 追ってご連絡させていただきます。)

 個人情報の取り扱いに同意する
 

認知心理学「T.O.E講座」開催のお知らせ

今年も開催します!!
認知心理学に基づく講座「T.O.Eセミナー」2DAYS!

目標を持って生きるということは、人間にのみ託された才能。
今年もそうですが、来年も目標を掲げて生きるということは大事な生きるポイントとなります。
その「目標を現実にする。」というアプローチは認知心理学が得意とします。
ピンと来た方、一生モノの学びをこの機会に是非!!

というわけで、今年も
夢を現実にするための目標達成理論T.O.E(Theory Of Excellence)の講座を開催します。

この講座は普段当社が行っている気学、易学の講座とは違い、脳生理学や認知心理学などを用いたアプローチで、成功への道を開くことを目指します。

「思考のクセと行動サイクル」を知れば「なりたい自分へ近づくプロセス」が見えてきます。
自分というものがよりよく見え、心というものを心理学的なアプローチで分析していくこの講座。
いつもとは違った捉え方で自分を見つめたい人にはぴったりで、一生ものの技術が二日間で学べるものとなっております。

◎こんな方にオススメします◎
・「自分らしさ」でなやんでいる人
・部下を持つ経営者の方
・業績が前年比マイナスか横ばいの個人事業主の方
・人材育成に関わる方
・教育産業に携わる方


認知心理学に基づく、T.O.Eセミナー 夢をかなえるための目標達成理論

【日程】
1日目:2019年4月13日(土) 10:00〜17:00
2日目:2019年4月14日(日) 10:00〜17:00
【場所】
福岡商工会議所会議室
福岡市博多区博多駅前2丁目9-28
(JR博多駅より徒歩10分/地下鉄祇園駅(5番出口)より徒歩5分)
【料金】75,600円 ※事前振込のみとさせていただきます
【持ち物】筆記具
【講師】石川紗里:東洋整体サロンオーナー・社会運勢学会認定講師・鑑定士・T.O.Eファシリテーター


お申込はこちらから

お名前 【必須】

メールアドレス 【必須】

確認用メールアドレス【必須】

電話番号 【必須】

お問い合わせ種類

お問い合わせ内容
(講座申込の場合は、ご希望の日時と講座名を明記くださいませ。
 追って詳細をご連絡させていただきます。)

 個人情報の取り扱いに同意する
 

*九星気学や易などの「ご質問」には一切お答えしかねます。
 また、鑑定を受けられた方で、後日疑問点などが生じた場合もこちらではお答えしかねます。
 お手数ではありますが、当社が開催している勉強会などで、ご質問頂ますようお願いします。

易経集中講座開催のお知らせ<5/3(土)&4(日)>

【易経基礎集中講座】
日程:5/3&4(祝日)
時間:各日10:00〜17:00(二日間の講座です)
会場:OFFTOOOONセミナールーム
料金:86,400円
持ち物:筆記具、朝日選書「易」、鑑定ハンドブック、展望手帳、易卦大論(会場にて販売もしております)

内容:易経の基本概念や歴史と気学のつながりや、鑑定の基礎を学びます
「易」は四書五経の中の中心経典であり、儒教の祖・孔子が最も力を注いで近代的な文書として完成させた書です。
英語では「The book of Changes」と訳されるように、変化を見抜く知恵を学ぶのに最適な書です。
古代より研究が続けられてきた書ではあるものの、その深遠さから難解な書とされ、現代でも一握りの人しか学ぶ機会が無いのが現状です。
この講座では、出来るだけ平易に易を紐解き、ご自身の生活の中での「座右の銘」として頂くことを目標としております。
易を探求するためのガイドを得るためのセミナー、ぜひご参加くださいませ



*易は伏儀により提唱され、数千年のときをかけ洗練され、孔子によって近代的な文書として完成されました。
その後は儒教の根本聖典や人倫の書として用いられてきました。
日本では朱子による解釈を基にした易が徳川幕府により用いられたことで長い間誤解され続けてきた学問ですが、易学教室では本来の易経に接することで易の理論と根底に流れる人生観や世界観を捉えた鑑定法を学びます。
学んでいくと、自身の潜在意識を形として表してくれる卦を手掛かりに、自身と社会の関わり方のヒントをご自身の手で得られるようになります。
当店で二〜三年くらいかけて学ぶ内容を二日間で学ぶことが出来ます。


【お申込みフォーム】

お名前 【必須】

メールアドレス 【必須】

確認用メールアドレス【必須】

電話番号 【必須】

お問い合わせ種類

お問い合わせ内容
(講座申込の場合は、ご希望の日時と講座名を明記くださいませ。
 追って詳細をご連絡させていただきます。)

 個人情報の取り扱いに同意する
 

*九星気学や易などの「ご質問」には一切お答えしかねます。
 また、鑑定を受けられた方で、後日疑問点などが生じた場合もこちらではお答えしかねます。
 お手数ではありますが、当社が開催している勉強会などで、ご質問頂ますようお願いします。