易、風水、気学を一体化、独自の技法で人間力と人格の成長を図ります。 孔子によって近代的な文書として完成され、儒教の根本聖典や人倫の書として用いられてきた易。朱子による誤解や江戸幕府の御用学問とされた歴史もあることから、こ …続きを読む >