易、風水、気学を一体化、独自の技法で人間力と人格の成長を図ります。 孔子によって近代的な文書として完成され、儒教の根本聖典や人倫の書として用いられてきた易。朱子による誤解や江戸幕府の御用学問とされた歴史もあることから、こ …

らくらく気学の内容を踏まえ、さらに九星の持つ意味合いを深掘りしていきます。また、鑑定の基礎となる知識を学ぶことで、体系立った気学の全体像を学んでいきます。実際の引越しの鑑定など、気学を実践的に使えるようになることを目指し …