人気ワークショップ:お灸道4月14日&15日申込開始!

田邉佳郁先生が仲間入りしました

おはようございます、オフトンはり灸院院長の福本光由希です。
さて、今日は嬉しいお知らせです。

かねてよりアナウンスしておりましたが、本日より鍼灸師の田邉佳郁(たなべ よしか)先生がオフトンはり灸院に仲間入りしてくださいます。
出勤日は原則、火曜日と木曜日(今日だけ例外です)となります。
佳郁先生のすごさは、ぜひ以下のプロフィールをご覧ください。
当面は鍼灸治療をメインに担当いただきますが、非常に優秀な方なので、今後、どんどん対応コースが増えるはずです。
どうぞご期待くださいませ!

では、以下は佳郁先生から寄せられたメッセージです↓

臨床検査技師として医療現場に長年従事しております。新人の頃に勤めた救急病院で重病の患者さんが次々と運び込まれるのを目の当たりにする。「こうした方々のお役に立ちたい!」という希望と「今のままじゃ力不足だ!」という重圧の中、懸命に勉強する中で気がつけば多くの専門認定資格(糖尿病療養指導士、超音波検査士(消化器)、超音波検査士(循環器)、超音波検査士(体表領域←乳腺甲状腺などのこと)、乳房超音波技術認定、認定心電技師(心電図の読影力)など)を保持することになりました。

患者さんの病態を的確に捉え、早期に病気の徴候を発見するために精進した過程で身につけたスキルや考え方は鍼灸にも通じています。救急医療・緩和ケア・回復期・健診など、様々な医療現場で働く中で、東洋医学の素晴らしさに出会い、探究心が湧き上がったのも、こうして「何とか役に立ちたい」の一心で歩んだ日々がもたらせてくれたものだと思っています。

鍼灸治療は自然治癒力を高めることで全身調整をしていく医学です。症状は同じであっても、人によってはその病気が生じた原因だったり過程が異なることもあります。ご来院された患者様のお話を丁寧に伺って、病気の性質を見極め、その方にピッタリの施術をさせていただきます。

来院された患者様一人ひとりに「オフトンはり灸院に行ってよかった!」と感じていただき、その結果、笑顔でお帰りいただけるような鍼灸治療を提供するため、今日もまた精進あるのみです。
どうぞよろしくお願いします。

担当コース:鍼灸治療、小児はり、はかた美鍼、カッピング