新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止の対策と営業に関するお知らせ

紗里大明神と私

こんばんは。

 

寒いながらもお天気が良く、気持ちのいい一日でしたね。

 

 

いつも土日は講座で忙しい石川ご夫妻ですが、年末は来年の展望セミナーや、他の地区のお手伝いなどで更に大忙しです。

 

その合間にオフトンのHPを更新したり、システムを作ったり、お店作りをしたり、また慣れない井手先生や私を気遣ってサポートをしてくださったりと、本当に頭が下がります。

 

 

店舗の内装や備品は紗里先生が中心に決めておられるそうで、実に多才だなあと思います。

 

 

私なんかは全体的にどこか垢抜けないので、紗里先生のセンスの良さを目にする度に、先輩に憧れる新人のような気持ちになります。

 

 

 

そんな、紗里先生ですが、私にとっては恋愛の師匠でもあり、もはや紗里大明神と言っても過言ではありません。

 

だいたい、いつも恋愛で何かがあったら紗里先生に聞いてもらっています。

なかなか自分の恋愛の話を人にするのが苦手なのですが、紗里先生はなんだろう、なにか話させてもらえる雰囲気があって、ついつい打ち明けてしまいます。

 

 

以前、三碧の気になる男性にどのように接したらいいか質問したところ、LINEのやり取りを見せたら、このやり取りはこういう意味だから、こういう返しをしたらいいと思いますよ〜とアドバイスをしてくださったのですが、それは私にとっては目からウロコすぎる内容だったので、紗里大明神へのリスペクトが一層堅くなったわけです。

 

 

 

また、別の機会では、

東門「最近気になる人ができたんですが、誕生日も年齢もわからないので星がわかりません!」

紗里「どんな人?」

東門「かくかくしかじかで、、、あと、髪の毛が薄いです」

紗里「その人は九紫やと思う!」

東門「九紫って頭薄くなるんですか?!」

紗里「九紫は陽の気が強いから、頭にのぼりやすくて、薄くなる人が多いんですよ。あとは一白も腎が弱いから薄くなったりもするけど」

東門「私的になんとなく一白っぽいかなって思ってました。ちょっとメール見てください」

(メールを見せる)

紗里「あー!この行間は一白っぽいねー!!!!結構開けてきたねー!」

東門「行間で分かるんですか?!写真も見ます?!」

(写真を見せる)

紗里「あー、確かに顔は一白っぽさはあるけど、頭光ってるから九紫っぽいですね」

 

 

 

結局、

 

 

 

 

 

 

九紫 でした。

 

 

 

 

 

 

 

紗里大明神、本当にすごいです。

というか、行間で分かるって面白すぎませんか。

たくさんの方をみてこられているからこその判断だと思うのですが、そういう所にまで現れてくるんだなあと神秘を感じました。

 

 

 

 

恋愛下手の私ですが、紗里大明神のご加護を得ながら、成長していきたい所存です。

 

 

写真は、先日オフトン決起会をしてもらった時の、デザートのごま団子です。

私はお腹がいっぱいで食べられなかったので、ココナッツアイスをいただきました!

 

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

東門 沙希依