新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止の対策と営業に関するお知らせ

探求者山本先生の話

こんばんは。

 

 

今日は紗里先生と井手先生が年明け初出勤でした。

たくさんのご来院誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

山本先生と私はお互いの年末年始の疲れを労うために、お互い施術しあいっこしまして。

 

写真はその時の光景を井手先生が撮ってくれたものです。

 

 

 

 

 

なぜ労いなのに拷問なのか。

 

 

 

和世に棒をもたせたら、鬼に金棒すぎるんです。

そもそも棒でやられてると思ったら、これ指だよって、山本先生の指は一体どうなっているのでしょう。

進撃の巨人みたいに、一部硬化しているのでしょうか?

 

 

 

 

施術すればするほど、輝く山本先生の眼。

 

 

 

 

足つぼからのボディケアの、フルコースを受けさせてもらいました。

(山本先生曰く、仰向けをやってないからフルコースではないとのことでした。)

 

 

 

 

途中、顎下腺あたりのリンパをグイッとされて、死を覚えました。

 

山本先生「沙希依ちゃん痛くないの」

東門「痛いに決まってる!!!!」

山本先生「よかった、痛みに麻痺して何も感じてないのかと思った」

東門「声を発したら喉を刺されて死ぬと思ったから声を発せられなかった!!!!」

 

 

 

 

終わったらさすがに、めちゃくちゃすっきりしました。

 

 

 

 

山本先生のボディケアはかなり治療要素が強く、ツウ好みの素晴らしい手技です。

 

私はかなり好みで、足つぼと合わせて是非みなさんにもお受けいただきたいと思っています。

特に私の鍼灸治療はほとんど揉んだりしないので、物足りなさを感じると思いますから、お疲れがひどいときなんかは是非ボディ30分とかでもいいので組み合わせをオススメします。

 

 

 

激烈にすっきりします。

 

 

 

 

足つぼよりは痛くないです笑

 

 

 

 

 

 

だけど、また足つぼをオーダーしてしまうんだな、、、、

 

おそるべし山本先生。

 

 

 

 

 

私も珍しく鍼をせずに、手技でざっと流させていただきました。

途中デトックス祭が始まり、山本先生から咳と共に邪が出て行きまして、ご本人曰くすっきりしたとのことでした。

 

良かったです。

 

 

 

私はボディケアはやりませんけど、アロマはやりますので、東門のアロマを受けてみたいなという方はお気軽にご予約くださいませ。

 

個人的には鍼と組み合わせるのがオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

今日は名古屋の店舗からスタッフさんがお見えなので、今から初対面してきます!

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

東門 沙希依