新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止の対策と営業に関するお知らせ

イカの塩辛と菜の花のおひたしの話

こんにちは。

 

 

 

空気が乾燥しています。

こういう時はマスクが役に立ちますね。

最近シルク製のマスクを買わせてもらって、つけているのですが、紙のマスクよりも息はしづらい分、暖かくてお肌もしっとりとする気がします。

 

 

先日のパクチースープ、春雨を入れたのでそれを麺とし、他に特に何も食べなかったのですが、お腹の減りがとても早くて驚きました。

春雨でダイエットしてる人たち、大丈夫かいな、と心配に。

 

 

私はお米がやはり1番、腹持ちがよく感じます。

 

井手先生はお米を食べると太ったと言っていたけど、私はお米を食べる方が太りにくいですね。

遺伝子の型によるものでしょうか。

 

一人一人違うようなので、ご自身に合った健康管理を見つけるのが1番早道のような気がします。

 

 

 

最近気になるのが、太るというより浮腫む、、、

お酒を飲んだ翌日は、はっきりと分かるくらい顔がパンパンに浮腫みます。

 

 

なのに、、、

 

イカの塩辛で日本酒が進んでしまう、、、、、

 

 

ということで、完成したんですよ。

塩辛が。

 

5日間かかりました。

面倒な工程は無いのですが、時間がかかるー!

 

 

 

イカを買ってから、まず2日間冷凍します。

アニサキスを殺す為です。

 

そして、解凍して捌いて、胴体の方は塩を振って20分、酒で洗ってそこから1日半置きます。

ワタは多めの塩をまぶして1日置いて、塩を拭き取ったらまた半日置きます。

 

そして、ワタと胴体を一緒にして、味を整えて、そこから一晩寝かせます。

 

 

 

 

長い!!!!

けど美味しい!!!!!

 

全然臭みが消えます。

イカ自体も普通の塩辛よりプリプリしていて、美味しいです。

 

柚子を使うとさらに爽やかになって美味しいですよ^_^

 

 

ということで昨日たくさん食べてしまって、あとバナナ系の飲みやすい日本酒が進んでしまって、今日はどうなることやらの状況だったのですが、幸いにも今日はあまり浮腫んでいません。

 

一緒に食べた、菜の花のおひたしが効いたのかもしれません。

菜の花などの春野菜はデトックス効果が期待できますもんね^_^

 

 

食べ合わせも大切ですね。

 

 

 

作ってみたい方は、『イカ 塩辛』で検索したらたくさんレシピが出てきますよ♪

 

ただ、今スルメイカが時期ではないので、福岡では手に入らないかもしれません。

私のように無理やりヤリイカで作っても、美味しいは美味しいです。

 

 

 

 

余ったゆずは、柚子湯にしました!

お風呂がいい香りでとても癒されます。

 

ゆず湯は身体が温まりますが、柑橘の胃腸の調子を整える効果も期待できるので、気持ちも体もリフレッシュします。

ただ、お肌がピリピリしてくるので、あまり長時間の入浴はおすすめしません。

適度に、ですね。

 

 

 

コロナの影響で、エッセンシャルオイルがうまく買えないので、ゆずや、お庭のミントなど、身の周りにあるものでの代用を考えるのも楽しいです。

 

 

 

次は何を作ろうかなー。

 

 

 

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

東門 沙希依