新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止の対策と営業に関するお知らせ

視点と朝ドラの話

こんにちは。

 

 

 

洗濯物が乾きやすい、爽やかなお天気が続きます。

そんな陽気につられてか、昨月は結構人が外に出てきていました。

気持ちは分かります^^;

本当ならゴールデンウィークですもんね。

 

私も酒器を見にいきたくて、陶器市に行きたかったのですが、今は我慢。

なんなら、陶器市がオンラインで開催されていて、時代の変化はすごいなあと思います。

オンライン販売は、商品を撮影するのが大変ですよね。

これからはそういう雇用も増えそうです。

 

 

 

はてさて、おうちでじっとしている日々が続くと、気が滞りますよ、なんていいますが。

この自粛生活を経た現在の皆様のお体の状態、私の所感では、大きく2タイプに分かれています。

 

 

TYPE 1 ストレス過多や時間があることによって食べることが増えてしまい、また、活動量の低下に伴い気滞が生じ調子が悪い。

 

 

TYPE 2   以前と比べたらゆっくりする時間が増えたので、早めに寝たり、人の少ない時間を選んで以前よりも運動をするようになり、むしろ調子がいい。

 

 

ベースはこの2タイプです。

そこに個々の様々な環境因子や基礎疾患が加わり、心身の状態を作っています。

 

例えば、TYPE 2だけど、そこに強い精神的ストレスが加わっているから、眠りはなんとなく浅い  とか。

 

 

で、これまた私の所感ですが、

TYPE 1は元々活動的健康的だった方

TYPE 2は今まで諸々の理由から自身のケアまで手が回らない状況だった方

のような気がいたします。

あくまで、私の所感ですよ!!

 

 

そしてこの2タイプは、常に変化をしていて、入れ替わる可能性がある、ということです。

今はTYPE 1でも、TYPE 2に転じるし、今はTYPE 2でも、TYPE 1に転じる と。

まさに、東洋思想に於ける

“陰極まれば陽となり、陽極まればまた陰とす”

というやつですね。

 

 

だから、今調子が悪くたってずっと悪いわけではないし、今調子が良くても悪くなることもあるし、なんならそこからまた良くなるし

 

ということですね。

 

なので、前向きになんて考えることができない世の中の状況かもしれませんが、すべての事柄は変化をしています。

止まっているように見える物でも、ミクロで見たら細かく動いているし、どう動いているかと言うと、高速で自転旋回しています。

速すぎて止まっているように見えるだけです。

地球が自転し公転しているのと同じです。

 

 

視点を広角にしてみたり、ズームしてみたりすると、結局辿り着く真理は一つだったりして、また、それはご自身の心身にも例外なく反映されています。

 

 

自分自身は宇宙の一部、というのが東洋医学の本 だと改めて実感し、心は中庸にこれからの日々を過ごしていきたいものです。

 

 

 

ああ、リンパと妊活について書く予定だったのに、結局書けなかった笑

 

次回はそれについて、書きます!

 

 

 

 

 

 

 

関係ないけど、今初めてエールを見ていますが、窪田くんがイケメンすぎるのと、梅役の森七菜さんが可愛すぎて胸キュンしています。

志村けんさんが出てきて、はっ!と思ったらそこからの華丸大吉さんのコメントでめっちゃ和むという、幸せなコラボを見ることができました。

 

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

東門 沙希依