新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止の対策と営業に関するお知らせ

あさりの佃煮の話

こんにちは。

 

 

 

爽やかな気持ちの良いお天気です。

最近はお布団を干せる日が多いので嬉しいですね。

 

 

中国では経済活動の再開と共に、また大気汚染が深刻化しているようです。

福岡にも飛来してくるのでしょうね^_^;

またお布団を干しにくくなるなあ。

 

 

 

 

あさりの佃煮を作ってみました。

 

初めてアサリを調理したんですが、すごく簡単なんですね^_^;

なんとなく面倒くさそうで、倦厭していました。

 

 

 

患者さんから、佃煮を作ったら昆布で炊いたご飯と混ぜて、まぜご飯にしたら最高に美味しいと聞き、張り切って昆布飯を炊いてしまいました!笑

 

おいしいものにかける熱意、自分でも笑えます。

 

 

 

 

次は普通に酒蒸しにしてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合わせて鶏を酒粕と味噌に漬けたものを作ってみました。

最近は腸活しようと思い、発酵食品を積極的に取り入れています。

とはいえ、毎日納豆とかお味噌汁とかを食べているので、元々やってるやんという感じなのですが、ちゃんと手を加えたお料理で作ってみたいなあと思い。

 

塩こうじなんかも、今までなんとなく避けてきたのですが、使ってみると簡単でおいしいですね。

 

 

 

なんでもはじめから避けないで、取り組んでみる重要性を再認識しています。

 

 

 

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

東門 沙希依