新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止の対策と営業に関するお知らせ

クレイでデトックスの話

こんにちは!

 

 

 

 

秋晴れのいいお天気ですね。

気温もさほど低くはなく、快適で過ごしやすいです。

 

年中これくらいだといいのになあなんて思ってしまいます。

 

 

 

 

 

今日から11月です。

あっという間すぎて実感がないのが正直なところなのですが、昨晩はやはり10月の末日ということで、今月も終わったぞ!感がありました。

 

 

昨晩は満月で、10月は満月が2回あら珍しい月だったそうです。

 

月の満ち欠けはもちろん私たちに影響を及ぼします。

 

 

 

 

たとえば、満月だと

 

排卵、月経、出産、太りやすい、腫れやすい、痛みが出やすい、感情が昂りやすい、食欲が旺盛になる、欲求が増す

 

などの陽気が強まったような状態に傾きやすいです。

 

 

 

 

私も例に漏れず、昨日は不正出血をしてしまいました^^;

 

体が正常に天の気の変化を受け取っているのね〜

としみじみ。

 

 

 

 

 

 

こんな時ですから、悪いもんも出してしまおう!

 

 

ということで、昨晩は帰宅後、クレイパックで自身を労いました。

 

 

 

フランスの、グリーンイライトという種類のクレイです。

これを気になる経絡の走行に沿って塗布します。

 

 

温めてやる方が気持ちいいのですが、面倒なのでそのまま塗布!

 

 

 

 

そのままお風呂にドボンして、泥風呂を楽しみます。

 

なんとも贅沢な気分になれます^_^

 

 

 

 

 

 

土用だから土を触っていけないのでは、、、

と思われるかもしれませんが、あくまで私の感覚ですけど、クレイはもう土のエネルギーというよりは道具として使うものに変化しているので、特に問題がないように思います。

 

土を掘り起こしてすぐのものだとダメかもしれません。

 

 

紗里先生も、こういうのはもう金性っぽいよねとおっしゃっていて、とても共感です。

 

 

 

 

 

実は私の施術で、必要な方にはさせていただいております。

(特にメニューにはないので、お身体の状態を診て必要な方にだけしか提供していないです。作るのが面倒なので^^;)

 

 

たまには自分にご褒美をあげないとですねー!

 

 

 

 

 

 

では、11月もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東門 沙希依